« AVとパソコン | トップページ | 会津若松 »

2006年1月 9日 (月)

次世代DVD

CESで話題の次世代DVDですが、まだ私が必要なレコーダー系の詳細が出てこないのでなんともいえない段階です。プレイヤーが出てもレコーダー待ちなので。日本市場は北米とちがってやはりレコーダーが商売の中心になるとメーカーは読んでいるようです。しかしBDドライブ、記録できるからって恐ろしく高い!10万くらいするの? orz

で、プレイヤーが激安で話題沸騰のHD DVDです。東芝さんはマイクロソフトという強い味方を得て、ついにPS3対抗で勝負に出ました。499ドルのプレイヤーなら買ってもいいかな!って思える価格です。ハードも安く、メディアも安い(らしい)。ROMはわからんですが、ハリウッド系がイマイチ乗ってこないのは気になります。

DVDで儲からないことを反省して立ち上げたBDは高級路線で、貧乏な私にはまだまだしばらくは高くてとても買えませんが、なんだか「次世代メディア」って感じ。シェア勝負で当初から激安プレイヤーで出たため、これが「基本」となってしまい、HD DVDはまたメーカーの儲からない商売へ?(消費者はバンザイ!)。しかもアジア系の激安プレイヤーがすぐにでもやってきそうです。なんだか、次世代というよりDVD拡張規格みたいで魅力はイマイチ。S-VHS、D-VHS、S-VHS-DA、ED-BETA、Hi-MD、MUSE-LD、SACDみたいで印象はよくない(これらはみんな失敗してきたから)です。もうちょっといい名前が欲しかったです(^^;

まあ、このあたりはまだこれからが勝負というところなんでしょうが、それよりも東芝さんの偉い人が今回のまったく儲けのない?499ドル激安勝負に出たことで、「年末になって値段が下がったりしたら高く買ってくれた人に・・・云々」のような発言をされていました。もうそういう消費者の見方みたいな奇麗ごと発言はちょっとどうかと思います。またかって感じ。 じゃあ、新製品買って3ヶ月もしないうちに値崩れが急降下でやってくるRDシリーズ愛用者には何かしてくれるんでしょうか?(^^;

|
|

« AVとパソコン | トップページ | 会津若松 »

オーディオヴィジュアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/8068564

この記事へのトラックバック一覧です: 次世代DVD:

« AVとパソコン | トップページ | 会津若松 »