« またあの屋敷が・・・! | トップページ | ママはライバルは・・・ »

2006年5月 1日 (月)

衛星映画劇場が凄い

BS2で放送されてる衛星映画劇場。

GWの今週のラインナップが凄すぎ!

5/1 デヴィッド・ボウイー ジギースターダスト ZIGGY STARDUST AND THE SPIDERS FROM MARS
5/2 ザ・フー キッズアーオールライト THE KIDS ARE ALRIGHT
5/3 レッドツェッペリン 狂熱のライヴ THE SONG REMAINS THE SAME
5/4 ローリングストーンズ LET’S SPEND THE NIGHT TOGETHER

ブリティッシュロックというか、ロック史に残る名作・・・・うん、私が何言う必要も無い、とにかく、これからどんなバンドが出てこようとも、ROCKである以上、これらを超えるものは、ないと断言できるものだ。

ボウイー様は一番尖っていた時代の映像。残念ながら映像的にはいいものではないが、時代の最先端にいた天才の貴重な映像。

フーもストーンズも、来日した姿しか知らない日本人の私は不幸なだと、いつも思う。正直、あれは「余生」だと思ってる(それでも最高だからすごいんだが・・・)。

特に、絶頂期は過ぎていたはずのザ・フーの名演が映画の最後に残されてるのだがこれが何度見ても震えが来る、涙無しには見られないほど素晴らしい。私にとって The Who = Rock であり、WHOが嫌いな人はロックファンとは認めたくない。というか、僕の知ってるロックじゃないところにいる、別の世界の人なんだとおもうようにしている。

なんか、ロックって死んだのなんだと言われて30年・・・死んじゃあいないけど、40年経とうが、細かい変化はあってもまったく進化もしてない音楽なんだなとぁと思わせてくれる。

|
|

« またあの屋敷が・・・! | トップページ | ママはライバルは・・・ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

フーのキッズアーオーライトとツェッペリンの熱狂のライブのアルバムを持っています。
フーは猫の名前が二代に渡って続いた位のファンでした。アルバムを出す度に違うサウンドで、本当に凄いバンドだと思います。キースムーンが死んだらもうフーではありませんよね。
ツェッペリンはうるさいのが先にたち、アルバムも一回聞いたきりです。
ストーンズの「夜をぶっ飛ばせ」は、アメリカで放送禁止でしたが、日本は関係ありませんでした。ピアノで始まるイントロにはまっていました。ミックジャガーは最高のヴォーカリストで「悪魔を憐れむ歌」は最高です。

投稿: 毎日がYUKIYUKI | 2006年5月 1日 (月) 17時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/9839162

この記事へのトラックバック一覧です: 衛星映画劇場が凄い:

« またあの屋敷が・・・! | トップページ | ママはライバルは・・・ »