« 最近は・・・ | トップページ | ひとりごと »

2006年7月14日 (金)

アイちゃんが行く!

前に楽しみだ、と書いた「アイちゃんが行く!」。大映ドラマにして坂口良子さんのデビュー作。「おくさま」をはじめとする18歳シリーズと共通のスタッフが多い・・・と書いたばかりだが、さっそく第一回目を見ました!

坂口良子さんの演技は、さすが、最初と言うこともあって余裕がない。一生懸命ぶりが伝わってきて微笑ましい感じだ。本人も言う通り、当時のお顔はプリプリにふくれており、普通の女子高生って感じ。後の美人女優系の彼女の姿はないか?(^^;) このあたりは16歳くらいの友紀さんにも通じるところだが、普通のあのくらいの年の子はそれがふつうでしょ(そうじゃないのかな?)

独り立ちしたい、生きているという父親をさがしたい、という理由で全国へ旅に出る(歩いて?)という、途方もないお話は、現代ではありえないだろうなぁ。

初回のゲストも豪華で、亡き母の友人に野際陽子さん、頑固者の祖父に進藤英太郎さん、牧童頭?で兄貴的存在に高橋悦史さんだ。レギュラーでは、今後旅を続ける間にいろいろ世話になる、自転車旅行中の本郷直樹さん(主題歌も担当)。

しかし、あちらこちらで「18歳シリーズ」の雰囲気が微妙にだが感じられたのは事実。70年代ならではの香りもそうだが、一番の理由は萩原哲晶氏による劇中の音楽だ。独特のメロディー感覚と、スキャット(って言うと思うんだけど、あの女性コーラスのヤツですよ)。これはモロ「おくさま」のアレですね。いや、これはツボでしたね。

今後も楽しみ!(^^)


--------------------------------------------

さて、ココログへの不満を書いたら、偶然にも、数日間に及ぶ大がかりなメンテナンスが行われた。その間、書き込みはできなかったわけだが、これで、アクセスが改善されたのかもしれない。今までは9時から1時くらいの間はログインさへできない(!)ことが何度もあり、更新ボタンを押しても数分固まったエラーとか、ほんとがっかりでした。

今回、わりとスムースにログインできたので期待できるのかもしれません。

あとはアクセス解析がいつ行われるか、ということです。ここは私の独り言のページなので、トラックバックなど期待してませんが、誰か見てるかやっぱ気になりますよね。でもここにはそんな機能がない!(今時) フリー版にはあるのに! この機能つけると発表されてから何ヶ月?

つまり、この独り言はいったいどれだけの方が見てるのかさっぱりわからないんです。
ちなみに、niftyに引っ越し後、ホームページの各ページのアクセス数もわかりません。(ジオシティはあった)トップページも、カウンターで自分で手計算するしかないのですが、一回もやってません。
以前よりはきっと減ってるとは思いますけど(友紀さんのドラマが放送されてないし)。

|
|

« 最近は・・・ | トップページ | ひとりごと »

スカパー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/10926171

この記事へのトラックバック一覧です: アイちゃんが行く!:

« 最近は・・・ | トップページ | ひとりごと »