« 遠山の金さん | トップページ | ちびまる子ちゃん実写版再び! »

2006年8月23日 (水)

犬神家の一族のリメイク

全然知らなかったのですが、こんなことがあったんですね。(1月製作発表、12月公開)
http://www.toho.co.jp/lineup/inugamike/

しかも市川監督x石坂金田一で!!!(嬉しい!)

石坂さんは黄門様まで演じたかたで、失礼ですがすでに60歳をとうに越してられるのですが、見た目全然若くてオッケーですよね。そういえば、最近長髪だったのはそのためだったのか! (この前の八墓村も石坂さんで撮って欲しかった!大人の事情には残念!)

何が楽しみって、旧作では坂口さんが演じた旅館の従業員役を深田恭子さんが演じるらしいということ。(ヒロイン役に興味なし)旧作では出番が少ないのに坂口良子さんが強力な印象を残してくれた重要な役ですね。だって、それが良かったので後のシリーズでも原作に関係なく同様のキャラで2回も出演されてましたから。

自分の作品(しかも超ヒット作)をリメイクするというのはどういう心境なんでしょうね。見る側の印象も強すぎるなぁ。
そういえば、「日本沈没」とか、日本もリメイクが流行るのだろうか。あまり流行りすぎるのもネタ切れハリウッドみたいな気がしないでもないが、不安を吹き飛ばすような作品を期待します。

|
|

« 遠山の金さん | トップページ | ちびまる子ちゃん実写版再び! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

鬼八郎さんは坂口良子さんをお好きなようですが、私は良い印象を持っていませんでした。
理由は友紀さんのドラマが終了した後に、この坂口さん主演の、確かバレー題材のドラマ(赤い靴だったかな)に変わったためでした。これがデビゥーだと記憶してます。
でも今となってはそれもなくなりました。坂口さんも頑張って欲しいと思っています。

投稿: 毎日がYukiYuki | 2006年8月24日 (木) 08時25分

毎日がYukiYukiさん、こんにちは。
一応訂正しておくと(^^;、バレエが題材なのは「赤いシリーズ」の「赤い激突」ですね。これも水谷豊主演の「赤い激流」とともに私が大好きなドラマのうちのひとつです(友紀さんのドラマの後番組ではありませんね。) たぶん、デビュー作の「アイちゃんが行く」のことではないでしょうか。

基本的に、ドラマを見る場合、好みの女優さんが出るかどうかが私にとって一番重要なポイントなんです(^^)

投稿: 鬼八郎 | 2006年8月25日 (金) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/11576379

この記事へのトラックバック一覧です: 犬神家の一族のリメイク:

« 遠山の金さん | トップページ | ちびまる子ちゃん実写版再び! »