« テレビ出演の可能性 | トップページ | iPOD なんとかなんねーのか?コレ »

2006年8月 2日 (水)

釣りバカ日誌

今日録画しておいた「愛エプ」(10chの料理番組)は「釣りバカ日誌17」の宣伝ということで、西田敏行さん、浅田美代子さん、石田ゆり子さんが出演されていた。

私はこの映画が好きで、とりあえず15までは見た。それも一本につき何度も。ちゃんと「男はつらいよ」を見たのは第一作だけだったが、たぶん、この作品と雰囲気とかいっしょなんだろうなと勝手に思っているのだが、この作品は、当初は浜ちゃんスーさんのコンビが中心だったが、回数を重ねるごとに(8作あたりから)マドンナ役の人の恋物語が全面に押し出されるようになったと思う。もちろん、主演二人の方がどんどんと高齢になってしまうのでそれも仕方がないことかもしれない。三国さん演じるスーさんはかなりの高齢になってしまったので、年取っても色気のある役者さんで尊敬にあたいする方だが、ちょっとマドンナの相手に騒動を起こす役には無理がでてきた。でも今後もがんばってシリーズを続けてほしいと願っています。

さて、この映画に出演された女優さんは、だいたい、私の中で好感度がものすごくアップする。特にシリーズ後半での扱い方は素晴らしい。またそういった作品も私の中では上位にきますね。初期の「釣りバカ」も良かったのですが、後期のその路線を引き継ぎながらの作風が好きです。

Db_12印象的なのは9作の風吹ジュンさん、11作の桜井幸子さん、12作の宮沢りえさん、13作の鈴木京香さん、14作の高島礼子さんですね。中でも9作と12作は大好きです。宮沢りえさんは、本当にいい女優になったなぁと思いました。昔は「ぶっとび」とかヘアヌードや婚約騒動やその後も私生活などの話題ばかり目立ち、いろいろありましたがとても素敵な女性になったように思います。(年取ったら太る体質だなんて言ってたお母さんはどこへ?ってくらいほっそりしちゃって)

女優さんっていいな、素敵だなって思ってしまう。ああ、私も今からでも俳優になりたいよーって思うのでした。

この作品がもうひとつ好きな点は、美しい地方の風景と暖かい人々がきちんと描かれている点です。行ってみたい、住んでみたいと思わずにはいられません。

はやく16作と最新作を見たくなってきました!

|
|

« テレビ出演の可能性 | トップページ | iPOD なんとかなんねーのか?コレ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/11227888

この記事へのトラックバック一覧です: 釣りバカ日誌:

« テレビ出演の可能性 | トップページ | iPOD なんとかなんねーのか?コレ »