« 結婚できない男 | トップページ | アップル新製品 »

2006年8月31日 (木)

夜のヒットスタジオ

まだ10月分の放送予定がアップされないのだが、やっぱり友紀さんの出演時の放送はないのだろうか?

さて、今週からいよいよ松田聖子さんが初登場し、「80年代」だな、と思う。
以前から書いてるが、この前後数年間が私が一番歌謡曲(J-POP)全般を見ていた頃で、思い出深い名曲が多い。
今週も
太田裕美 南風-SOUTH WIND-
堀内孝雄 南回帰線 ※演奏はなんとムーンライダース
アグネス・チャン ぼくの海
シーナ&ザ・ロケッツ YOU MAY DREAM
野口五郎 コーラス・ライン
などなどいい曲が多かった。
それから久保田早紀さんの異邦人以外の曲を初めて聴いた(そんなわけはないのだが)気がする。

それにつけても松田聖子さんだ。昔のHPの中でやっていた「ひとりごと」で、長々とアルバム「風たちぬ」について語ったこともありましたが(またやろうと思ってます)、でデビュー当時の聖子さんは、初々しく、また、声量が抜群で、ポリープ以降(赤いスイートピーあたりから)と発声が違う。すでに「ポスト百恵」と呼ばれていたんですね。歌、ルックス、後の時代を築いたアイドルにふさわしい感じがしました。

|
|

« 結婚できない男 | トップページ | アップル新製品 »

スカパー」カテゴリの記事

コメント

松田聖子さんはポリープだったのですか。「白いパラソル」でのどを悪くして、かわいそうだと思っていましたが(特にザ・ベストテンで)「風立ちぬ」の頃もまだ調子が悪そうでしたね。あのブリッコの歌い方はこの頃身につけたのでしょう。
声が出ないので、一種の逃げか?
スタースペシャルという聖子さんの特別番組の時(天国のキッスの頃)は、調子が良かった様ですね。声量、歌唱力とも申し分なし。変なブリッコの歌い方をしないで、本格的な歌手だと感心しました。
デビューのころ、「青い珊瑚礁」の歌唱力はとても新人とは思えませんでした。伸びる声、正確な音程、そしてあの可愛らしさ。
結局私は榊原郁恵さんとか、聖子さんとか、岡崎友紀さんとか(AVでは早坂ひとみ)可愛い人が好きなのだと改めて認識しました。

投稿: 毎日がYukiYuki | 2006年8月31日 (木) 09時27分

すみません。本当にポリープかどうかは風の噂ですが(不適切だったかも)、当時大瀧泳一さんが、ずっとプロデュースしたくて待っていたが、順番が回ってきたとき、ポリープで曲の音域に制限があった、という記事を読んだ記憶があるので。「風立ちぬ」の頃が一番ひどくて(テレビで見てたときも声が出しづらそうでした)、今CDを聴いても声がガラガラのところがあります。毎日がYukiYukiさんがおっしゃるように、このあたりで歌唱方法が変わったよたように私は思います。(「白いパラソル」がアルバム内でちょっと歌い方の感じが違ってませんか?)でも、この頃が一番好きなんですよね。いい曲、いいアルバムが多かった。

可愛い人が好き・・・・基本です(^-^)

投稿: 鬼八郎 | 2006年9月 1日 (金) 01時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/11693623

この記事へのトラックバック一覧です: 夜のヒットスタジオ:

« 結婚できない男 | トップページ | アップル新製品 »