« レーザーディスク | トップページ | ヤバイ・・・です。 »

2006年9月12日 (火)

PRIDE GP 2006 無差別級決勝

昨日のことではあるんですが、

PRIDE素晴らしかったですね。トーナメントというのはだいたい準決勝に名勝負が多いのが常ですが、今年も素晴らしかった。シウバのファイトに涙し、ジョシュとノゲイラの攻防に力が入りました。
(最後2試合はアクシデント的なサミング系だったのは残念です)

悲しいことに、リングでの素晴らしい戦いとは別に、裏で何が起こったのかわからないまま、フジテレビ撤退により地上波での放送が消えてしまったこと。この戦いを格闘技ファンの多くの人が見れないことは非常に残念でなりません。スカパー!だけになってしまったのは、痛いです。(しかも3000円って・・・高っ! ふところも痛い! しょっぱい試合も多かった!)

イメージが悪いのか? 事情を知るであろう他局が乗り出すことは今のところないようですが、こんなにいいソフトはなかなかないと思うんですけどね・・・

フジテレビが持っていた派手さはなくなりましたが、逆にちょっと地味で殺伐とした感じが初期のプライドっぽいところがもどったような気もしました。あと高坂さん(ガッツさんではないぞ!)の解説もいいですね。


いやそれと、どうでもいいけど、アレキサンダーと、ハリトーノフが25、26歳って無しだよなぁ。マジで。

|
|

« レーザーディスク | トップページ | ヤバイ・・・です。 »

格闘技」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/11861694

この記事へのトラックバック一覧です: PRIDE GP 2006 無差別級決勝:

« レーザーディスク | トップページ | ヤバイ・・・です。 »