« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月28日 (水)

TMPGEnc 4.0 XPress

Tmpeg

TMPGEnc 4.0 XPressを買いました。このシリーズ(他に快速で使えるMPEGカット編集のMPEG Editor2.0、DVDオーサリングのDVD Author2.0)を使いたいからWindowsを使ってるようなものです、というのは言い過ぎですが、それくらいこのシリーズは私に取って最も重要なアプリなんです。(Parallesなどの仮想上のWindpwsでもかなり高速らしいが)

さて、今まで使っていた3.0からアップグレードしたのは、次世代というかすでにメインストリームとなったH.264/AACエンコード目当て。Blu-RayディスクやHD DVD、ワンセグなどで使われてるコーデックですね。もちろんMacではQuicktimeが標準対応なのでこれしかない!!という訳です。

他にDivX6エンコーダーも同梱してますが、こっちはちょっと・・・.divxとかいう拡張子の訳わからんファイル作るし。それなら、従来通りaviでいいですよ、私は。

で、さっそく試したんですが、意外にエンコードが速く、そしてやっぱり画質が綺麗。エンコが遅いwmvなんてもう使ってられない気分ですね。さらに、MacのQuicktimeではwmv再生もDivXなどよりも比較的重いんです。そういえば、Windows環境もあんなに重かったQuicktimeのWin版も、Core 2 DuoやHDDのRAID0のおかげか、けっこう軽快に起動するようになったし!(なぜか色、コントラストが薄いが)

iTuneにも登録できるし、これからの動画はH264に決まり!?

wmp11でも再生に対応しないんだろうか・・・WMV(VC-1)の浸透を狙うマイクロソフトはやらないんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

ルーターを替えた

先日、ルーターとハブを新しい物に替えました。

というのも、ずっと気になってたんですが、Macでネットを見るとき、Safariでも、Firefoxでも、ときどき画像だけ読み込みが遅いページがあるのです。

これはiMacでもMacBookでも同様。パッとページは表示されるのですが、画像だけ遅いんです。我が家は光を導入してるため、ある速度測定サイトでは80mbps前後は出ます。普段は気にならないほど速いのですが、ときどき、そういったことになってしまうのです。だいたい、ブログとか画像がいっぱい置いてあるところとかに多い気がします。まるで、その画像だけ、ひっかかったように止まってしまい数秒表示できないこともあります。それも、同じページで速い時と遅い時があるんです。サーバーの込み具合とかなのかなんなのか? 

※一応比べて悪いのですが、WindowsXPでは、そんなことが全然なく、同じページを開いてみても歴然と差がでるのです。

ちなみにMacでOperaを使うと、なぜかこの症状はほとんどありません。しかし、独自エンジンであまりにもレイアウトがおかしくなるページが多いので使うのはやめました。

いろいろ設定変えたり、調べても全然わからないので、「これはもうルーターの相性」だろうということで、それまで使っていたCoregaからBUFFALOに変えてみました。(ついでにルーターはGABITじゃないのにハブをGIGABITものに!)

で、改善されたかというと・・・・多少は・・という感じです。「このページ遅いや」と思う回数が減りましたが、まだ、サクッ!と表示できないことがたまにあります。

まあ、とりあえず良しとしておきますが、すっきりはしません^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

植木等さん逝く

残念でなりません。

私はリアルタイムではこの方の全盛期は知りませんが、大人になってから、「無責任シリーズ」「日本一シリーズ」を見て好きになりました。今でも録画物ですが、ほとんど持っています。あの、何事にもめげず、信じる道を突き進めるバイタリティあるキャラクターに憧れましたねぇ。

| | コメント (0)
|

2007年3月20日 (火)

Mighty Mouse・・・

Mighty Mouseがいよいよダメになってしまいました。

あちらこちらで、グリグリ(スクロールボール)がきかなくなってしまうことは報告されているのですが、私が使っていたのは、なんと1年以上も使えました。(こうなるともう元を取ったとも言えるか?)

さて直す方法はアップルの公式にもあるのですが、そんなことではカンタンにはなおりませんでした(おいおいorz)。検索してみると、苦労してる人はたくさんいらっしゃるので、いろんな方法が報告されてるのですが、私はもう自分で分解しちゃいました。(どうせ使えないし、長く使ったし)

底の隙間から広げていくと、4カ所で引っかかってることがわかるのですが、この底にあるグレーのリング状の接着部分が邪魔になってしまってなかなか上手く取り外せないので、結局力技にたよってこじ開けたら・・・バキッっと割れてしまいました。

でもこれでなんとか開けることに成功。このMighty Mouseのスクロールボールは、ようは昔のマウスの底にあったボールが小さくなっただけの構造でした。そこを開けて、掃除してあげればOK。私の物も黒いホコリの固まりがくっついていましたね。

汚れを除去して元に戻すと・・・見事復活。あの「ジリジリ」した感触も戻ってきました。割れてしまった場所も、はめ込むことはできるので、ヒビさえ気にしなければ使用は可能でしたので、まあ、良かったかな。このスクロールホイールは、もう手放せないくらい好きだから。他社の普通のスクロールホイールで感触がいいのはあまり無いし。ゴリゴリしてるのは、本当にイヤ。


しかしながらMac mini、iMacもそうですが、アップル製品はデザイン優先で、こういった商品のメンテナンス性をいっさい排除する姿勢はあまり納得はできません。HDDくらい自分で変えたいし。(MacBookではできてるし)アップルならどちらも両立することができると思うんですがなんとかなりませんかねぇ。次期iMacは薄くなる?という噂(希望)もありますが、私はそんなことより、HDD交換をカンタンに、それこそ、横から抜き指しして入れ替えられるように、そんなふうに進化してほしい。今だと、HDDが壊れたとき、自分で変えるのはリスクが大きすぎます。しかし、こんなことでいちいち修理出すのも面倒&お金かかるのもね。

| | コメント (0)
|

まるまるちびまる子ちゃん

実写版連続ドラマのまる子役が伊藤綺夏ちゃんに決まった。
サンスポ芸能ニュース
より

抜群の演技力らしいから期待してます。森迫永依ちゃん同様まる子にそっくりだというが、検索してどんなお顔かと探してみると似てるとは思えませんが、衣装を着た姿を見ると確かに! しかしもう、あのメイクであの衣装なら誰でも似るんじゃね?^^;

最近ではマンガのまる子やたまちゃんを見ると森迫永依ちゃん、美山加恋ちゃんにしか見えなかったのですが、子役は仕方が無いとして、なぜ主要キャストを変える必要があったのだろうか?(タイトルを変えるということは、別の物ということ?)

見れば「慣れて」しまうのだろうが、スペシャル版が素晴らしかっただけに家族をおじいちゃん以外入れ替えるのは残念です。個人的に清水ミチ子さんのお母さん役ははまっていたと思うんですよね・・

| | コメント (1)
|

2007年3月18日 (日)

天然コケッコー映画公式サイト

「天コケ」の映画公式サイトができていました。
(情報は「別冊くらもちふさこ」掲示板より)

http://www.tenkoke.com/

ちょっとだけ、特報を見ることができます。(さっそくダウンロードしましたが、音量注意! ああっ!?というくらい音がデカイ!)

なんか、「来たーーー!!」って感じがしますね!

あの感動を思い出してしまいましたが、映画版でも同じ感動を得られるのでしょうか(ちょっと不安)

くらもち先生は気にいってるらしいので、その点は良かったと思うのですが。

個人的には卒業前後あたりから高校編が大好きで、これがあってこその「天コケ」なんですが、映画では時間的にそこまでは無理でしょうし、映画化には「?」なストーリーな気がしますから残念なんですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年3月14日 (水)

新デスクトップPC

というわけで、Windowsデスクトップを新しくしたわけですが、自作も考えたんですが、そこまで知識はないし、パーツ選びも面倒。そこでショップでのBTOで注文する気満々で準備してたんです。しかし、メーカーPCでアウトレットを発見。つい飛びついてしまいました。

旧型のため(一世代前なのでXP)通常価格より大幅に安く手に入りました。

VistaのGUIにも惹かれていたのですが、愛用しているソフトやドライバーの対応度に不安があり、まだXPでいいかな、と思っていたので全然迷わず・・今後のVista対応はメーカーの相応にもよりますが、安定したXPで過ごして、後々にアップグレードを考えようかな、と思います。まあ、私は普段はMacユーザーなので、Windowsにはまかせるお仕事は決まってますからね。

4年くらい前に買ったPCは、ペン4の3GHzでメモリ1G、HDD250GBでした。これで当時はかなりのハイスペックだったんで、今でも別に普通に使えたんですけどね。でもなんか今のものと比べると、もう規格が違うのね。グラフィックも、HDDもメモリもなにもかも。DVD-Rのドライブは、今は乗せ替えちゃったけど当時は4倍速でしたよ。今のは内部での高速化が進んでるんだなぁと思うとこの一年は新しくししたかったんですよ。なんとなくもっさりしてたし、最近いろいろ不具合があって、なんとなくおかしい気配もビンビンにあって、これでOSの再インストールするなら、新しくした方がいいや・・・と思ってたので。

さて、買ってみると、同じXPなのでなんだか新しい感じがしません^^; Core 2 Duoですが安い方のだし、メモリも2GB積んでみましたが、そんなに体感は変わりませんorz 今度動画のエンコードとか重い処理をさせてみようと思います。

先日、秋葉原に増設HDDを買いにいったんですが、もう安いですよね、ハードディスクは。320GBで1万円を切ってるし、500GBでも15000円を切ってました。ならばと500GBを思い切って買ったのですが、いい時代になったものです。秋葉原は今もビルをどんどん壊して新しく建て直しています。そこら中で行われているので、再開発してるんだな、また変わっていくんだなぁ、としみじみ思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年3月13日 (火)

今夜のHERO'S

いかがだったでしょうか。

いつも帰りが遅くて大変なんですが、ざっと今見たんですけどビトー "シャオリン" ヒベイロが強かった!私、名前しか知らずもしかしたら初めて試合を見えたかもしれません。最近の総合格闘技は立ち技優位といか、とにかく寝技はディフェンスして、後はパワーで殴りまくるみたいなのが主流になってるので、所選手や宇野選手もそうだけど、こういった寝技系の強い選手は大好き。

日本人というか、まあ、注目選手は順等だったので、波乱もなく(?)世紀の名勝負みたいなのはなかったですが、楽しめた大会でした。

個人的には、リングスも好きだったので山本選手にもう一度光があたるといいな、と思います。セコンドにTK高坂剛さんがついてるのもなんだか嬉しかった(二人の名勝負は凄かったのを思い出した)。

| | コメント (2)
|

2007年3月 7日 (水)

アクセス解析

一ヶ月間の様子を見ると、検索ワードのトップは「感想」だった。何だそれ?^^;

フレーズで見てみると、どうやらVistaの感想のようですね。すみません、ベータやRC1しか書いてません。実は、4年ぶりにWindowsデスクトップを買い替えました。普段はMacを使ってるのですが、録画、映像編集、DVD焼き、などは母艦となるWindowsを使っています。(最近やってないけどHP製作とかも)しかし! 実はこの時期に(だからこそ?)VistaではなくWinXPを選びました。
このあたりは、おってまたいろいろ書くと思います。

2位はドラマ「エライところに嫁いでしまった」。視聴率的には話題になりませんが、綺麗な仲間さんを見れるだけでも嬉しいドラマです。あの実家のみなさんもだんだん好きになってきましたし(もうすぐ終わっちゃいますが・・)。基本的にいまやってるドラマのことを書くと、こんな過疎ってるブログでも検索で見てくれる方がいるんですね。

あとは、ワンセグ(チューナーのことを書いてたからか)、Vistaあたりです。面白いな、と思ったのは、アメトーークで話題になった「ガンダム芸人」と「越中芸人」ですが、2倍の差をつけて「越中芸人」のほうがアクセスが多いんです!^^; いや意外ですね〜。そういえば、プロレス会場でも越中選手は大人気で、会場が沸くそうですね。みんな越中選手の魅力に気づいてくれて嬉しいです。(中にはテレビで話題だったからみたいな人がいるとしても) あとは、「ジェマ・ワード」さんと、チャンネルnecoで放送中のドラマ「見合い恋愛」もかなりヒットしています。「見合い恋愛」は視聴者に好評なんだろうな。40年近く前のドラマだけど、けっこう好きです。


| | コメント (1)
|

2007年3月 5日 (月)

今夜のK-1

いかがだったでしょうか?

日本人と外国人選手との差を感じました。

私的には華麗なカウンターでの逆転KO劇で名勝負だったと思う、バダハリxカラエフがベストマッチでした。スーパーヘビーも、「なんかやりそう・・・」と思ったマイティーモーが鮮やかなKOでホンマンを下し、シュルトxセフォーも素晴らしかったと思います。

さて、ほとんどこのところ出番はいつも「かませ犬」状態のアビディ選手がなんだか毎回可哀想だな、と思っていたら、今夜もやはり・・。相手の元相撲取りは私が一番嫌いなタイプのファイターで、ストレスたまりっぱなし。前へ出るだけですぐにグダグダになって抱きつくの。もっとテクニックや経験を積んだら強くなれそうかも。

逆に、澤屋敷選手は逃げまくり。ここ数年以前のような凄み、力強さも無くなったレバンナ選手戦ですが、なんですか?あの試合。見ていて腹立たしかった。とにかく逃げまくってカウンター狙い、テクニックはあるし作戦は正しいのだと思うが、こんなつまらない試合は見て損した、と久しぶりに思った試合でした。

しかし、なんかあんなカンタンにチャンピオンとか決めちゃうのはどうなの?もっと長いまえ振りというか、予選みたいなのとかしないのか疑問でした。

さて、武蔵選手対藤本選手。確かに手数は少なかったけど・・・武蔵選手はいつものことだし。なんかもうすっかり覇気を感じない。角田さんも、情けない戦いぶりに危機感があったのかしれませんが、試合(延長)中に言うことじゃないと思います。あれじゃ勝っても格好つかないよー^^; 私は延長になったとき「またその判定かよ」と思ったんですが、そっちに突っ込みは無いんですか?

| | コメント (4)
|

2007年3月 2日 (金)

契約変更

テレ朝チャンネルの三毛猫ホームズを楽しみにしていたのですが、あっと気づいたのは、私、いつのまにかこのチャンネル解約していたんですね(正確ににはスカパ−110のほう)。だからこのままでは見られない・・・

そこで急遽契約を見直そうとしたのですが、カスタマーセンターの営業時間は仕事中だし、夜中はネットの方のカスタマーセンターが「混雑していて」毎晩まったくつながらない状態だ(これで満足なサービスと言えるのかと、はっきり言って最悪)。

自分の契約を確認するにも、お客様番号、ICカード番号以外に、専用のパスワードを申し込まないといけないなど不便だった。まあ、セキュリティ上あたりまえなんでしょうが、回り道をいろいろされたあげく、こうなるとちょっと不満も出ます。

結局、またその翌日に衛星メール(チューナーに届くメール)で届いたパスワードを使って、比較的つながりやすいというケータイで申し込んだ訳だが、なぜか損した気分だった。

さて、自分の契約をひさしぶりに確認したのですが、古いパックのままで、他に単独契約したチャンネルもあってかなり「無駄使い」状態でした。すっかり忘れてましたねぇ。なんか請求多いな、とは思っていたのですが^^;

そこで、もう見るチャンネルはいつも決まってるし、金額的に差が少なくお得な「全部パック」にしても結局見ることが無いので、15チャンネルを厳選した安いパックにしてみました。これでほぼ見ようと思えるチャンネルは網羅できました。そして、毎月届けてもらってたけどまったく見ることの無くなったガイド本(だっていつも見るチャンネルとかホームページで確認できるし)もこの際解約して、トータルでかなり安くなったと思います。しかし、急遽契約したのですが、テレ朝チャンネルの視聴が早くできるといいのですけど・・・

| | コメント (0)
|

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »