« ちい恋ロケ地めぐり | トップページ | 新MacBook Pro 登場 »

2007年6月 4日 (月)

さようなら石立鉄男さん

哲也こと、石立鉄男さんが亡くなられてしまった。

「おくさまは18歳」で私たちを楽しませてくれて、「パパと呼ばないで」で感動させてくれました。この一連名作シリーズの「おひかえあそばせ」や「雑居時代」など、70年代では彼の出演するドラマがない週がなかったとと言えるほどでしょう。(当時で5億から10億もらっていたが、全部競艇?とかの博打につかったらしい!)

石立さんは「おくさまは18歳」を見る前から(すみません、リアルタイムで見てないので)大好きな役者さんでした。私が特に印象に残っているのが、TBS系の「夜明けの刑事」「噂の刑事トミーとマツ」「赤い激突」「赤い激流」「秘密のデカちゃん」、「少女に何が起こったか」そして「三毛猫ホームズシリーズ」です。恐い役から頼りになる兄貴、女性にめっぽう弱い男など、いろんな役を演じられていて、そのどれもが石立さんらしい、彼にしか出来ない最大級に魅力的なキャラクターになっていました。そして、その後一連の松木ひろし作の「おひかえあそばせ」から「気まぐれ本格派」までの石立ドラマをスカパーで始めて見て、人情味あふれる男の格好良さに感動しました。

しかし、この一連の代表作は、「パパと呼ばないで」意外は今回の報道ではほとんど触れれることはなかったようで残念です。(私の見た範囲では)。しかも番組によっては、チー坊こと杉田かおるさんの話題ばかりで、彼のブレイク作「おくさまは18歳」にさえふれない番組もありました(怒)

これはもう杉田かおるさんの話題性(涙のコメント付き)のおかげとも言えるのがちょっと残念です。友紀さんのコメントを報道してくださった番組もいくつかあったようですが、この差は大きいなぁ。

飛鳥の残してくれたコメント。こんなこと書くとまた「白々しい書き込み」とか言う人もいますが、本当に、胸にぐっとくるものがありました。あの幸せだった二人に、結婚37年目の夫婦に「死」という別れがやってきたと思ってしまったのです。

2005年6月にフジテレビで放送された「超豪華競演!堺正章&井上順の歌って笑って生放送!時代を飾った名曲 2」が二人の最後の共演になってしまったようです。

-----石立さんのホームページ------
私が自分用のPCを買ってネットでいろんなホームページを見るようになって好きになったサイトがキチコロさんのものすごい膨大な資料と画像と愛にあふれた「石立鉄男の世界」でした。世の中には凄い人っているんだなと、こういう人に出会えるインターネットの凄さみたいなのものを当時感じていました。99年末頃、スカパーでも再放送が始まった頃(今でもずっと続いている)突如閉鎖されてしまったのですが、今でもそのアドレスは私のブラウザにブックマークされています。私が自分のホームページを作ろうと思ったとき、少しでもキチコロさんに近づけるように・・・などとおそれながら目標にさせていただきました。その後、かぎぼりさんの「本末転倒企画自由研究 いかにしてチー坊は幸せになったか」(閉鎖)に出会い、ロケ地から、小道具、再放送情報、当時の新聞記事や飲み屋で流れた音楽に至るまでに研究を続ける素晴らしいページを見ることができたのも嬉しかった。(ロケ地のデザインも許可をもらって同じような定点対比のページを作らせていただきました) その後nishimuraさんの「雑居時代ホームページ」や「石立鉄男★UNOFFICIAL」など素晴らしいページがいくつもできていましたね。あ、そうそう、「石立ドラマ」の放送枠まで作ったチャンネルNECOには「石立鉄男の部屋」なる公認ページまでありますよね。

最近の日テレプラスでの「パパと呼ばないで」のもう何十回目かの再放送を録画し直して見ていたので、ショックもいっそう大きかったのですが、このドラマ、放送当時は「銭形平次」の裏番組で平均11%だったそうだ(杉田かおるさんの著書「すれっからし」による・・・と、かぎぼりさんが記されている)。決して成功していたとは言えず、しかも本放送のときは、あくまで巨人戦の合間を埋める、みたいな感じで、実際に巨人戦中継で、25話を放送しなかったらしい!すげぇな、それ。 その後の何度も再放送を繰り返し、名作としての地位を高めていったようです。今では石立さんの一番の代表作になったのですね。

|
|

« ちい恋ロケ地めぐり | トップページ | 新MacBook Pro 登場 »

おくさまは18歳」カテゴリの記事

コメント

哲也と飛鳥を愛する人は「白々しい」なんて思いませんよ、鬼八郎さん。

私も何度でも言いますよ。
岡崎友紀さんの公式HPの「ひとりごと」での『飛鳥の「さようなら哲也」』は、私の胸をギュッと締めつけました。

投稿: YOHIYOHI | 2007年6月 4日 (月) 01時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/15308167

この記事へのトラックバック一覧です: さようなら石立鉄男さん:

« ちい恋ロケ地めぐり | トップページ | 新MacBook Pro 登場 »