« 相棒 | トップページ | ジェマ・ワードが可愛い »

2007年8月21日 (火)

パラマウントがHD DVD のみ支持

今日のAV界の話題はこれですね。

インプレスAV WATCH
Paramount/DreamWorksが“HD DVDのみ”サポートへ
パラマウント、全Blu-ray出荷停止。日本でもHD DVDのみ供給

パラマウントは最初はHD DVDだけを支持していて、途中からBDと両方になったような気がしますが、どうだったかな? 先日もレンタル大手がBDのみ採用すると発表したのに、強気ですねぇ。

なんと、8月17日にトップガンのBD発売を発表して、4日後に発売中止! パラマウント ヒドスw というか日本のパラマウントは知らなかったんでしょうね。まあ、言うこと聞くしか無いんでしょうけど、日本でのHD DVDは散々ですから。

しかし、先日ワーナーが自社のソフトでも倍くらいBDのほうが売れてると発表したばかりですので、パラマウントも、同じような比率だと思うんですが、その売り上げを放棄してでもHD DVDのみに絞った背景はなんでしょうか。かなりワンダーしてます(東芝藤井社長風)。

まあ、またしても「家電業界以外からの外的要因」というのが大方の見方でしょうね。きっとパラマウントは多くの映画でVC-1を採用するんじゃないでしょうか。次世代DVD自体がまだ小さい売り上げだから、ここはいろいろサポートいただいてHD DVD作って、将来的にはBDオンリーならもう一度寝返ってもいいし、両対応が生き残ればなお結構、というところなのでしょう。ユニバーサルと同じですか。

これで、じゃっかんHD DVDがハリウッドのシェアを回復したのですが、まだまだこれからというところでしょうか。東芝の焦土戦術にも関わらず2:1でソフトの売り上げが負けていたのを少しはとりかえすかもしれません。また、中国製の廉価プレイヤーに期待しているものと思います。

これで、次世代DVDの統一だけでなく普及さえもさらに先送りになりました。何してるんだか・・・orz
消費者無視の戦争は「家電業界以外からの外的要因」によりまだまだ続くようです。


《追記》
HD DVD のみは18ヶ月間と決まってるようですが、ユニバーサルのようにその後はどうなるかわかりませんね。サポートが終わればBDへ寝返るのかもしれないし。ちなみにマイクロソフトは金銭の提供の噂(やっぱり噂されてたのか!)については否定してるらしいw


そんなことより、次世代DVD・・・今年末にも出てくるBDレコーダーの第二世代(BD1.0除く)はH.264が面白いようだ。
次世代レコーダのトレンドは、H.264エンコーダ搭載
H.264のリアルタイムのHDエンコーダーがあれば容量不足のHD DVDにも朗報だと思うのですが、いつになる?と言われていたエンコーダーがようやくレコーダーに載るんですね。ムービーばかりだったのですが、レコーダーでも使えるレベルになったんですね。

|
|

« 相棒 | トップページ | ジェマ・ワードが可愛い »

オーディオヴィジュアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/16194661

この記事へのトラックバック一覧です: パラマウントがHD DVD のみ支持:

« 相棒 | トップページ | ジェマ・ワードが可愛い »