« 樹里ちゃんの出ない日 | トップページ | 上野樹里「奈緒子」初日あいさつ »

2008年2月16日 (土)

HD DVDよさらば?

あのWal-MartまでもがBlu-rayに一本化へ

東芝、間もなくHD DVDから撤退か

もういよいよ終焉が近づいてる気配がひしひしと伝わってきているようです。あのWal-Martにさえ見放されてしまっては最後の砦である北米で勝てるとは思えません。


今後の東芝には、BDには参入せず、大容量のHDD搭載レコーダーで、USB外付けHDDの使用可能(ムーブ可能、さらにVista環境のPCに接続してWMPでの視聴可能)といったウルトラC級のレコーダーを出してくれることを希望します。


---------
(追記)
NHKがニュースで「東芝の撤退で調整へ」について放送したようですね。

素人から見ても勝てる見込みの無かったHD DVDは、結局MSとともに市場を混乱させるだけさせて、ベータほど普及はしてないものの「買った人はどうするんですか?」という感じになってしまった。正直、東芝ががんばればがんばるほど市場も消費者(あくまでBD側からとなるが、シェアが違う)も迷惑だったことはずっと書いてきたが、こうなると、もうね、ことばありません。


東芝、HD−DVD撤退へ BD勝利で規格争い決着

東芝撤退、HD買った人は? 規格戦争で消費者置き去り
<東芝>HD撤退へ ブルーレイ支持広がり、継続困難に東芝の損失は数百億円に上る見通し。

“東芝、HD DVD撤退で調整へ”報道を読み解く

ちょっと前にBDを離脱していたパラマウントさんは、結局損はしてないかもしれないが、会社としての姿勢に疑問を持つことになった。ここまで読んでたとは思えません。

|
|

« 樹里ちゃんの出ない日 | トップページ | 上野樹里「奈緒子」初日あいさつ »

オーディオヴィジュアル」カテゴリの記事

コメント

music
どっちにしたらいいか様子を見ていましたが、
HD DVD は、ダメだったんですね。
東芝さんは意外にアフターサービスが良かったりして、
東芝製品は好きな方なんですが、残念です。

最近、家電競争なんかには全く疎いMyWifeに、
どっちがいいと思う?と訊いたら、
「ブルーレイ!」と即答でした。

やはりこれはもう東芝さんもどうしようもない状態ですね。

投稿: YOHIYOHI | 2008年2月17日 (日) 02時21分

名前が良く無いですよね、HD DVD。読みにくいし、ハードディスクのコンパチみたいだし。ブルーレイのほうがなんか新しい感じしませんか?w 前にも書きましたが、なぜかわかりませんが、前世代を引きずったものは生き残ることはありません。東芝は「まだ何も決まってない」と発表したようですが、ここまでマイナスな報道があったら、消費者が「ダメ」を出したも同じかも。

投稿: 鬼八郎 | 2008年2月17日 (日) 22時22分

東芝DM社が、情報流通における主導権を内外・社内(対取締役会といった経営幹部)とも、完全に失いつつあることの象徴が、自社サイトからの新機種取説漏洩に続く、今回のNHK報道から始まった「撤退」報道だと思います。

この規格を巡る報道では、藤井DM社長の名が頻繁に取りざたされてきましたが、藤井氏の株式会社上の役職は「執行役上席常務」です。
http://www.toshiba.co.jp/about/org_j.htm
株式会社としての東芝を日本国の組織になぞらえれば、藤井氏は省庁のトップではあれども、国会と内閣に相当する取締役会と東芝全体の社長が、その上位で最終的な経営決定権を持っている構造です。

本田氏が既に指摘している、東芝本社発の激震説をさらに裏付ける情報として、NHK報道などによれば週明けにも東芝は取締役会を開き事業方針を決定するとされています。
すなわち、今は、東芝社内で経営が(DMカンパニーなどの)現場を説得している段階と考えると、今回の”飛ばし”とも観測気球とも取れる劇的な演出報道の意図・目的のつじつまが合うように思います。

>素人から見ても勝てる見込みの無かった
私が思うに、現行DVDプレーヤーにおける「VideoCD」ロゴのような形で、ハイビジョンセルソフト市場に対しライセンサとして一定の影響力を持つ事が、東芝DM社が最後まで描いていた勝利と思います。

もっとも、今の状況に対し、ごく形式的な反論文しか示せないようでは、当面、これまでのDVDフォーラムにおけるような、ライセンサとしての東芝の影響力・主導権は、大幅に低下せざるを得ないでしょう。

とにかく、今後おそらく水曜日(RD絡みの重要発表は、ほぼ全て水曜日でした。)までには東芝全社としての経営決定がなされると思います。
報道を扱う際は、「東芝」が東芝全体を指すのか、それともDM社を指すのか、それとも東芝取締役会を指すのか、これらの区別に要注意です。

投稿: TS | 2008年2月18日 (月) 00時38分

ワーナーがBDを選択しなくてもよかったほど年末にHD DVDが結果を出していたら・・・ワーナーはHD DVDを選んでいたんでしょうか。そうなったらもう、統一も消滅もなくダラダラと続き、普及も遅れ、両対応ドライブの低価格化を待たなければなりませんでした。それが東芝の考えた勝利だったと思います。両方生き残ることはBD側から見たら負けに等しい。藤井DM社長、土下座しなくてもいいから最後に挨拶して欲しいですね。

投稿: 鬼八郎 | 2008年2月19日 (火) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/40149993

この記事へのトラックバック一覧です: HD DVDよさらば?:

« 樹里ちゃんの出ない日 | トップページ | 上野樹里「奈緒子」初日あいさつ »