« のだめカンタービレ 第120話 | トップページ | 地球46億年冒険の旅 アース・オデッセイ“地球とは何だ!?” »

2008年2月29日 (金)

まるまるちびまる子ちゃん最終回

最後に名作きましたねー。

長いことかかさず見てきましたが、納得の最終回でした。

思えば、高い視聴率をたたき出した偉大なスペシャル版(主役:森迫永依)の後を受けて・・・という登場の仕方から、高いハードルをかせられたドラマでした。インパクトのあったSPと連ドラという差があったので苦しんでいろいろバラエティをおりまぜたりしてましたが。私も開始当初はなれないせいもありとまどいましたが、これはこれで良かったと思うから最後まで楽しめました。父ヒロシもいい味出してたし、綺麗すぎると評判のお母さんの酒井法子さんも、あったかいお母さんを好演しました(最終回の挿入歌「想い出がいっぱい」もGOOD!)。

何より、当初は半年といってたのがいつのまにか30話にまで到達した歴史が、今回の最終回の良さにつながっていました。私も見ていて子供の頃のことや、家を出たときのことを思い出してちょっとウルッときてしまいました。

期待の上野樹里さんの出番は想像以上に少なくorz ちょっとがっかりだんですが、でも短いなかでも「まる子」になりきっててすごく良かった!家を出ることの寂しさがよく伝わりました。 今回のほうが同窓会のときよりよかったように思う。どちらかというと「アニメ版」のオリジナル?まる子の大人バージョンというイメージにピッタリだった。


ところで、DVD-BOXには評判の「20年後の同窓会の巻」が収録されているという。手元に録画はあるが、これだけでも買っておいても損はないかもしれない。悩む・・・でもこの最終回が入ってないことを考えるとDVD-BOX2が出るに違いないな。

|
|

« のだめカンタービレ 第120話 | トップページ | 地球46億年冒険の旅 アース・オデッセイ“地球とは何だ!?” »

上野樹里」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/40307579

この記事へのトラックバック一覧です: まるまるちびまる子ちゃん最終回:

« のだめカンタービレ 第120話 | トップページ | 地球46億年冒険の旅 アース・オデッセイ“地球とは何だ!?” »