« フジ4月ドラマ「ラスト・フレンズ」に出演! | トップページ | 「奈緒子」テレビPR »

2008年2月 6日 (水)

アニメ版のだめカンタービレ

ドラマを見終えた後SP版に行かずあえて「アニメ」を選んで、時間があれば一気に見ています。もうこればっかり。前23話らしいのでどこまであるのかな?と思ったのですが、30分アニメだとサッサと終わっちゃうんで多分ドラマと同じところで、まあ、いいところで終了というところじゃないでしょうか。

何カ所か飛ばしている(時間的?内容的に?)ところもあったけど、基本的に「原作に忠実に」作られているようです。

しかし、テンポというか間(ま)というか、もうひとつスムースではない感じが当初はしました。マンガのアニメ化っていつもこの「コマとコマのあいだ」をどう埋めるかがテーマなんですが、これが上手いかどうかで決まっちゃうんですよね。だいぶ見続けているとだんだんと自分が慣れたのか、作品がテンポを掴めたのか違和感は薄れてきました。のだめの声の人も、樹里さんほど癖がなく(あのしゃべり方で駄目だった人もいたと思う)最初は物足りなかったけど、今はとてもいいと思う。

それにしても演奏シーンがほとんど止め絵なのはどうなんですかねぇ。オーケストラが動かないアニメーションにはちょっとガッカリ。(ピアノの手元やバイオリン演奏のシーンはCGみたにきれいに動いてはいるんですが)

まあ、マンガどおりなので「必須」ではないかもしれないレベルですが、押さえておいて損は無いです。それと、原作どおりなので続編のヨーロッパ編も作りやすそうですが、企画はでないんでしょうか。

これ終わったら原作で確認をまたしちゃいそう。


---------------
(追記)
ピアノやドラムにYAMAHAの文字がよく出てくるんですが、どうやらスポンサーだったみたいです。さすが日本の楽器メーカーといえばヤマハですね。

|
|

« フジ4月ドラマ「ラスト・フレンズ」に出演! | トップページ | 「奈緒子」テレビPR »

のだめカンタービレ」カテゴリの記事

コメント

アニメ版は…
忠実なのはいいけれどアニメスタッフがドラマスタッフよりも原作をよく理解してない、よく読んでないのが分かる出来かな。

8話ぐらいでのだめがトラウマの曲をすごく楽しそうに弾いたのは一番の失敗だなぁ。他の曲だったら違和感ない演奏シーンなだけに残念。

あとのだめの声はよかったけど千秋の声はミスキャスト…せめて峰か黒木くんの声優さんの声ぐらいがよかったな。

投稿: かか | 2008年2月 6日 (水) 23時12分

こんばんは!かかさん。
千秋の声は「アニメっぽい2枚目の声」みたいで、私には気にならなかったんですが。8話ぐらいでのだめがトラウマの曲ってあの「超絶」な速いショパンのエチュードですか。私もなんでココでこの曲?って違和感がありました。原作では何の曲かわからなかった(ショパンとしか)と思うので、そこもショパンつながりで勝手に入れちゃったミスでしょうか。(ドラマ版では時間の流れが違うので「千秋といっしょにいられない」の台詞は別のシーンになってましたよね)

投稿: 鬼八郎 | 2008年2月 7日 (木) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/40018048

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ版のだめカンタービレ:

« フジ4月ドラマ「ラスト・フレンズ」に出演! | トップページ | 「奈緒子」テレビPR »