« のだめカンタービレ第8話は神 | トップページ | のだめカンタービレ 第120話 »

2008年2月27日 (水)

映画「奈緒子」をみてきました!

ようやく「奈緒子」を見ることができました。
Naoko_pos


今までなら、去年の自分ならスルー、というかこういう映画があることにさえ気づかなかったかもしれません、今までの樹里さんの出演作を知らなかったくらいですから orz

ひさしぶりの映画館。いつも見終わった後は、「やっぱドラマとは違うよね」「家でDVD見てもダメ、映画は映画館で見るのが一番!」とか言いながら、なんだか足を運ばなくなってしまってました。

私が見に行った場所は、樹里さんが16日に舞台挨拶をした「シネ・リーブル池袋」です。

Naoko_cinelibre

※ケータイの写真ですが、クリックするとちょっと大きな画像がポップアップします。

会場が同じかどうかわからないのですが、(スクリーンをどけると舞台があるのか?)こんなすぐ近くで何日か前に樹里さんの舞台挨拶を見ることができたんだなぁ、と思うと残念でなりません。


さて、映画のほうですが、最初は樹里さんが映るだけで満足してたもののw どんどん物語に引き込まれてしまい、「吉崎君の激走」「雄介につなげ!」という仲間達の叫びに思わず涙してしまいました。(最近涙もろいんですみません)。

ラスト「雄介ぇ、勝てえぇぇぇ!」という奈緒子の叫びとともに奮い立つ雄介。黄金パターンとはいえ、感動的でした。

今から冷静に考えると、長い原作をあの短い時間に詰め込んだため、かなり原作とは違うと思います。物語としてはつっこみどころはあり、消化不良な部分もありますが、素晴らしい映画でした。つか、また「映画っていいな!」で終わっちゃいそうですね^^; 早急にDVD化、いやBD化希望です!


それにしても、スクリーンに映る樹里ちゃん。いいなぁw もうね、鼻の先っちょまで愛しくてたまんないですよ。happy02 どうしてこんな女性が生きてこの時代にいるんだ!?

黒髪がちょっと長くなってて、すごくストイックな女性みたい。奈緒子は恋愛とか全然知らない役らしく雄介にもそんな感情は無い。なんだか腕とかたくましい感じでしたね。走り込みのせい? 走る姿がとても美しかった! 奈緒子らしくないといえばちょっと大柄(といっても167cm)でときどき猫背?なクセは相変わらずw そこにはのだめの影も形もありませんでした。

樹里さんは役が「降りてくる」となかなか抜けないそうで(ドラマ番宣でもそのキャラになってる!)、ヘアスタイルを変えることで切り替えてるそうですね。このあたりは友紀さんんと同じかな。

映画ってひとつのイベントみたいで、監督と主役だけで撮ってるんじゃないんですよね。街ぐるみの壮大なイベントって感じ。その中心でいられるって主演女優は相当大変だけど、やりがいがあって、できたら楽しいに決まってますよね。樹里さんはドラマより映画が好きそうだけど、わかる気がしました。

「シネ・リーブル池袋」には、映画にまつわる展示品がありましたので、ぜひ行ってみてください!

これは絶対持って帰りたかった!(変態でスミマセン)
奈緒子の衣装デス。
Naoko_isyou
雄介のユニフォームもありましたが、個人的に興味なくw

駅伝で優勝した駒沢大学の方と挨拶したときのタスキのようです。
Naoko_tasuki

入り口のポスターにもサインが!
(これ終わったらどうすんだろ?俺にくれ!)
Naoko_poster


もちろんパンフレットも買いましたhappy01
600円でした。


駅伝いいですね! 正月の箱根駅伝とかまったく興味なかったんですが、ちょっと今後は見ようかな、と思います。

|
|

« のだめカンタービレ第8話は神 | トップページ | のだめカンタービレ 第120話 »

上野樹里映画」カテゴリの記事

コメント

最近頻繁にこのブログを拝見させていただいてます。こちらの記事を見て(樹里さんのひと味違う演技も見たくて)先ほどこの映画を鑑賞しました。青春映画として楽しめました。劇場で見たかったです。樹里さんの身体能力は役者として本当に強みだな〜といつも思ってます。それにこの容姿なのですからすばらしいですね。これからもこのブログを楽しみにしています。しばらくドラマなどはないようですが、また新たな発掘が会ったら読ませてください。札幌の樹里ファンより。

投稿: みるくのくるみ | 2008年11月28日 (金) 00時04分

こんばんは、みるくのくるみさん。コメントありがとうございます。
私は樹里さんのファンになって、「奈緒子」以来劇場に足を運ぶことが多くなりました。このあいだも「虹の女神」が劇場で見れてラッキーでした!家でDVDを見るよりも、静かで大音量の音響システム、そして大画面で集中できるのはやっぱいいですよね。
劇場でみる「奈緒子」では走るシーンはとても迫力がありました。あのタスキのシーンもいいです。
そういえば樹里さん、いろいろ激走するシーンが多い気がします^^
まだ見てない映画とかたくさんありますので、しばらくはこれで次まで待ってようと思ってます!

投稿: 鬼八郎 | 2008年11月28日 (金) 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/40290074

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「奈緒子」をみてきました!:

« のだめカンタービレ第8話は神 | トップページ | のだめカンタービレ 第120話 »