« 樹里ちゃんの出ない日続く2 | トップページ | ロスタイムライフ#5 »

2008年3月 4日 (火)

他のロスタイムライフ

樹里ちゃん目当てでそれしか見てなかったのですが、一応録画してあった分を見てみました。

いや、やっぱ面白いじゃないですか!(今更)

第一回の瑛太さんとか、第3回の友近さんのとか胸にくるものがありました。


どうしようもない死と向き合うこと。

ドラマは重くならないようにしつつ、最後はちょっと泣かせるみたいな。

こうなると、第4節の松永由起子の起こした「奇跡」はやっぱ反則^_^; だったような気がしますが、自ら命を絶とうとしたした分だけ、他とは違ったのかもしれません。他と比べても「何をしなきゃいけない」ものが無く、ただ死への後悔があった。

そして最後の青空を見て、生きてて良かったと思えたし。


死ぬ前に少しだけ時間がもらえたら何をするのか。
もし自分なら・・・とてもなさけないことに、何も思いつかない。

主人公たちは死を受け入れていたが、私は多分、死にたくないって泣き叫ぶだろう。


次はこのあいだの第5話を見ます。

|
|

« 樹里ちゃんの出ない日続く2 | トップページ | ロスタイムライフ#5 »

ドラマ・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/40363830

この記事へのトラックバック一覧です: 他のロスタイムライフ:

« 樹里ちゃんの出ない日続く2 | トップページ | ロスタイムライフ#5 »