« ファイブミニの新しいCM | トップページ | ドラマのブルーレイ化の可能性 »

2008年4月18日 (金)

ラスト・フレンズ 第2回

ラスト・フレンズ 第2回。

エキストラで行きたかったモトクロスのレースシーンがありましたねorz なんだか井の頭公園あたりがよく使われてるみたいなので行ってみますか!


気になってた5人目の小倉友彦が登場。浮気する妻に何も言えない情けない男だった。エリが連れてきたのだが、この先どうかかわるのか、ほとんどかかわらず癒し系?で終わるのか、もしかしたらエリとなんらかの問題を起こすのかも。

宗佑はほとんど美知留のストーカーのよう。独占欲というか、そばにいて自分の言うことだけをきいてくれないと気が済まないのだろう。見ていて彼が現れると自分も恐くてドキッとしてしまう。美知留はあれでまだ家を出ようとしないんですかね。ああいう場合、人によっては恐くても裏切れない、逃げ出せないものかもしれない。生い立ちに影響があるのか?(母親もアレだし)

タケルは性的なものを感じさせない瑠可に惹かれている。女性でありながらタフな精神をもち、性へのこだわりを否定してるから。それと宗佑を見て何を感じたのだろう。

瑠可は・・・・
美知留への愛を抑えきれなくなってきてるよう。「電話してこないで」と言われて落ち込む、美知留にレースを見に来て欲しい、来たら意識しすぎて頑張りすぎる。あのPCで見ていた病院のサイトは何だろう?カウンセリングというより、まさか性転換みたいなものか、よくわかりませんでした。

恋愛映画を見ていられず外へ出るタケルに気づく瑠可の視線が気になる。タケルのことに気づいてるとはまだ思えないが、何かが気になるのか。いっしょに住もうと思ったのはどこか通じる、関わりやすさを感じたのだろう。

「私の美知留に触るな!」
次回予告の宗佑の言葉にもあったが、もはや女友達の言葉じゃなかった。美知留のことなら簡単にストッパーが外れて暴走する。危ない。


樹里ちゃんは・・・
声がハスキーでイイ! のだめとトーンも高さも口調すら違うし、わりと普通にしゃべってるw 次回はなんと背中が大胆に見えていたんですけどぉ。ありそうだな、とは思ったんですけど、そういうのはやめてぇー!(綺麗だったけど)


そろそろ・・・
次回予告で盛り上がってるドラマの後に、下品なバラエティの「この後は」的な番宣予告をつなげるのはやめて欲しい。次の番組への効果も薄いし、こういうドラマだからこそ、そういう部分を大切にしてほしいのだが・・・テレビ局にそんな配慮は期待できないけど、わりと大事だと思う。自分たちで自分たちが放送してる番組の良さを落としてることに気づくべきだ。

|
|

« ファイブミニの新しいCM | トップページ | ドラマのブルーレイ化の可能性 »

上野樹里ドラマ」カテゴリの記事

コメント

昨日見てて、もう神経がもたなくなってきた。
宗佑の暴力的な冷たさが出る場面の音楽と美知留のおびえた表情、何故宗佑とつき合っているのか、何か内面的な同情があると思うが、美知留は最初Mかと思った。
このようなストーカー的な人間から逃れる手段はないのではないか。
私は宗佑に非常に憎しみを感じ、この人間の抹殺感さえ持った。
瑠可もどこまで我慢できるか。
もういっぱい、いっぱいです。
本当はもう見たくないのだが。

投稿: 毎日がYukiYuki | 2008年4月18日 (金) 15時19分

ヘヴィ過ぎて脱落者も出てるようですが、逆に視聴率が2回目は上がったそうです。考え方によっては、よくぞそこまで思わせるくらいにがんばった!という褒め言葉もありかなと^_^; もう宗佑出てくるとすごくイヤな空気ですね。いつ暴れだすんだろうかと恐い。
DVを受ける側の美知留は宗佑を信じてか、性格なのか、どこか受け入れて我慢してしまう部分があるのかもしれません。
今後美知留はあの家出て、シェアハウスで一緒に暮らすことになるようですが、今後宗佑がそこにどうからんでくるのかが、物語の大事な部分でもありますし。

投稿: 鬼八郎 | 2008年4月19日 (土) 01時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ファイブミニの新しいCM | トップページ | ドラマのブルーレイ化の可能性 »