« ドラマ「おせん」 第2回 | トップページ | ドラマ「トップセールス」第3話 »

2008年4月30日 (水)

無理な恋愛 第3話

恋をしたせいか、大事な後輩に去られたせいか、立木正午も仕事を人任せにしないようになった。

一番のお楽しみの砂羽さん演じる久保律子とのからみはやっぱイイ!好き!毎週楽しませてくれますね。あの水田監督とのお話も今後はもっと見たい。

龍彦のような男をほっとけないかえでのような女性を見るとイライラしてしょうがないのだが、好きになっちゃうとああなるんだろうなぁ。

正午の秘書の門田(青木さやかさん)はあのままのキャラでメインの話に関わり無くかざりのような扱いかと思ったけど、今後はそうでもなさそうなのが楽しみです。

それにしてもひらがなの「かえで」という名前が好きです。なんか可愛らしい。最近はほとんど当て字でカッコイイ(カワイイ)名前をつける親が多いみたいですが、人から読んでもらえない名前ってどうなの?とちょっとだけ疑問。実は自分もそういうことあったし。気に入ってるけどね。

|
|

« ドラマ「おせん」 第2回 | トップページ | ドラマ「トップセールス」第3話 »

ドラマ・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドラマ「おせん」 第2回 | トップページ | ドラマ「トップセールス」第3話 »