« Mac互換デスクトップ | トップページ | ファイブミニの新しいCM »

2008年4月17日 (木)

イタズラなKISS マンガ10巻まで読んだ。

Itakiss_10

結局、アニメの放送を待ちきれず、10巻まで読み続けてしまいました(最近の文庫ではありません)。まあストーリーをおさらいしておいても、アニメを見るのに面白さが半減することもなかったことを第2話で確認しましたので。(逆にどこが違うか判断しやすい)

そこで、このマンガが実は全3話でスタートしていたという事実を知ったw(見逃していたんだ)。絵柄も急に変わる(裕樹とか)。やっぱ入江君はつり目だろう。

実質10巻が最終回としてもまったくおかしくない(読んだ人ならわかっていただけるのでは)。少女マンガとしてはハッピーエンドを迎えているから。アニメももしかしたらここまでで、後はオリジナルの「結末」を付け加えるだけなのかもしれません。マンガのほうは結局異例の大ヒットということで集英社らしく(?)その後のストーリーが少女向け雑誌であるにも関わらず延々と展開されたのですが、ほとんどクオリティが落ちてなかったと思うし、良い話が多かった。支持も高かったんではないでしょうか。


少女マンガの王道ということで、主人公は平凡な設定だけど、明るい性格(ここで作品のカラーが決まる。口べたでコンプレックスに悩むタイプもあり)で絵はもちろん可愛い。ドジで勉強もできないし、料理も苦手。男は基本クールでかっこいい(ワル的要素があるとさらに王道)。何でも格好良くできちゃって周りから憧れの的。しかも料理もうまい。何考えてるかつかみづらい。出会いが最悪。でも一途に好き。完璧美女のライバルがいる。そしていろいろな騒動の果て最後に結ばれる、みたいなw そうか、これが理想の男像、恋愛観なのか!

「のだめカンタービレ」に構造が似てると前にも書きましたが、のだめカンタービレの場合は、男の進化についていこうとするヒロインは同じか。しかし、どちらかというと男の千秋目線で話が展開してますし、そこに女が天才で変態が加わるw 

そうなると私がもう一つ好きな作品の「天然コケッコー」にも男キャラの設定が似てますよね。(くらもち作品だと主人公が暗いのも多いのですがw) キャンディキャンディのテリー時代もだしてくるとさらに。やっぱ王道なんだな。そして自分も王道好き。そういえば少年マンガに出てくるヒロインもだいたい決まったキャラだw

|
|

« Mac互換デスクトップ | トップページ | ファイブミニの新しいCM »

マンガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Mac互換デスクトップ | トップページ | ファイブミニの新しいCM »