« 「もうひとつのラスト・フレンズ」のフォトギャラリー | トップページ | 10月にのだめヨーロッパ編のアニメ化! »

2008年5月11日 (日)

のだめカンタービレ 第123話

123だと思ったら、なぜか「Lesson 125」と書いてあった。なぜだ・・・??

一ヶ月ぶりくらいにようやく連載再開。どんな話だったかを思い出しながらでしたが、一気に「ラストフレンズ」の世界から「のだめカンタービレ」の世界に引き戻されました。

Ruiとの共演が大成功に終わった千秋(目立ったのは自分の殻を破って前に進んだRuiのほうだが、千秋も自分で満足いく結果だった)だが、心中穏やかでないのだめは千秋にも理解不能な行動に。ピアノで「ホタル」になってるかとおもいきや、良妻を演じ(?)結婚してクダサイとまで言い出した。

Ruiとの共演を目の当たりにし、かなりピアニストとしての自信を失ってるのだろうか。

しかもオクレール先生の気持ちも知らず、レッスンを休んでしまった。ヨーロッパまできてがんばってきたが、ここで一気に溜まっていたものが爆発したのか。最近は一気に老け込んでしまったwミルヒーが登場に号泣するのだめ。ミルヒーはのだめを救ってくれるのだろうか?

|
|

« 「もうひとつのラスト・フレンズ」のフォトギャラリー | トップページ | 10月にのだめヨーロッパ編のアニメ化! »

のだめカンタービレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「もうひとつのラスト・フレンズ」のフォトギャラリー | トップページ | 10月にのだめヨーロッパ編のアニメ化! »