« JVA「タイムシフトでも録画補償金は必要」 | トップページ | ラスト・フレンズ 最終回 »

2008年6月19日 (木)

愛と風のように BUZZ

Kenmeri1972

またまたフォークソングです。

15年くらい前から聞き出して、すごく好きで今もたまに聴いています。

「ケンとメリー~愛と風のように~」というタイトルで、72年当時「ケンとメリーのスカイライン」というコピーで車のCMで使われて大ヒットした曲(今で言うタイアップ?)。というか、この曲を知ってる人に私が何を言うでもないのはいつものとおりです。

ニール・ヤングっぽいイントロのギターの入りから、心に染み入るやさしい歌声とメロディーが素晴らしい曲。サビのコーラス部分のストリングスのアレンジも綺麗です。風を歌うっていうのがフォークソングらしいですね。本当に「神が与えた歌声」というか、もう他の誰が歌うことも許さないくらいに素晴らしい歌声が曲と見事にはまった名曲といえます。


以下はとりあえず見つけた映像。記憶がわずかにしかない私には、そういえばこんなのだったのかなぁという感じですけど、いい映像ですね。70年代CMって味わい深いものが多い気がします。マンダムとかウィスキーとか。
この曲と「ケンとメリーの・・・」というナレーションはなんとなく覚えていました。

CM映像もそうですが、自分探しの旅をする、そういう時間が今よりゆっくり流れていた70年代。とてもあたたかく素晴らしい時代だったという記憶がなんだか懐かしくも感じさせてくれます。

|
|

« JVA「タイムシフトでも録画補償金は必要」 | トップページ | ラスト・フレンズ 最終回 »

MyFavorite 邦楽編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/41575875

この記事へのトラックバック一覧です: 愛と風のように BUZZ:

» 「愛と風のように」 BUZZ 1972年 [70年代思い出の名曲]
最近の若者はクルマにあまり興味がないんだそうで、確かに首都圏や関西などの大都市では維持費のかかる自動車など持っていなくても交通手段がいくらでもありますからね。 だけどパソコンと同じように、たとえ中古の安物であってもクルマは確実に自分の世界を広げてくれます。 週末のドライブで好きな音楽を聴きながら、行ったことのない場所へ愛車を走らせるのは人生の貴重な楽しみのひとつですから、これを知らないのはもったいないと思うけどなあ。 昭和47年にフォークデュオのBUZZが歌った「愛と風のように」は、通称ケンメ... [続きを読む]

受信: 2008年6月20日 (金) 13時22分

« JVA「タイムシフトでも録画補償金は必要」 | トップページ | ラスト・フレンズ 最終回 »