« ハチワンダイバーの影響で将棋を指す | トップページ | 髪伸びるの速くね? »

2008年7月11日 (金)

のだめカンタービレ 第125話

ミルヒーの元へ行ったのだめ(ところでミルヒーって73歳だったのね)。やっぱりミルヒーはオクレール先生のことを知ってたみたいでショックを受けていたのですが、いったい過去に何がw


一方学校を長期間休み(行方不明)をとっているために千秋は心配でそこら中に電話しまくるが、なんと懐かしい日本のメンバー達も!(今でも真澄ちゃんとチャット仲間だったのかw) 実家にまで電話するあたり、千秋も相当焦っている様子。そのせいでジャンに仕事とられそうだし。

しかしなんだか、オールキャラ総出演的な出番は終わりが近いのかな?とも思える感じでしたね。


千秋との思い出を「昔の恋」と言ったのだめにちょっとビックリだったんですが(もう終わった恋なのかと・・・)、きっとそのときの片思い時代とは立場も違うし成長しているからなのだろうと思う。たぶん演奏する曲がそういったテーマなんだろうけど、私にはよくわからないのが残念。誰か解説してー

実際ほとんど初見でエリーゼを関心させるくらいに成長したのだめは、オケとの初顔合わせでも自分から「こうしてくれ」とリクエストするあたりもう大物ぶりを発揮!?(中学生と間違えられたがw)


のだめはいきなりスター?になったりするのか?(失敗するとは思えないし) このままだと退学にもなりかねないし、ヨーダのレッスンはどうする? コンクールはどうする? やっぱああいう世界は権威あるコンクールで優勝とかしないとプロでは厳しいんではないでしょうか?

そしてどうも千秋とうまくかみあっていないように思うのですが、次回が待ちきれません!

・・・つーか実質月一の連載になっちゃってもう、もの凄く物足りない!!

|
|

« ハチワンダイバーの影響で将棋を指す | トップページ | 髪伸びるの速くね? »

のだめカンタービレ」カテゴリの記事

コメント

わたしは 間に合うのなら 渡せなかった花が 咲いているうちに という言葉に引っかかってしまいました。いったいどーゆーことなんだろうと。千秋が手に持っているのだからのだめに渡そうとしていたバラ.今ならまだ渡せる いつバラが枯れてしまうのか もう時間はなさそうだし 。昔の恋というのは懸命にのだめが千秋先輩に片思いして追いかけていた時代のことじゃないですかね。キャラクターブックによると恋人になったのは千秋のパリデビューの夜と書いてありましたから。千秋はまだ のだめの
 結婚してください に答えていないんですよね。この赤いバラ前何処かの場面ででてきたような気がします。このバラをのだめに枯れないうちに渡すことができるのだろうか?そして今度弾くことになるショパンの協奏曲.ショパン自身の旅立、別れ、飛翔を意味する曲ということですからのだめも???千秋とはどーなってしまうのか。オケのみなさんの顔からしてのだめに好意的にびっくりした顔してましたからきっとのだめが誘導されて爆発して覚醒するのかもしれません。でももしそうなったら千秋とはどーなってしまうんでしょうか?なんか心配です。ミルヒーは前からそこんとこ分けて考えなサーイ。千秋もっと自分の気持ちに正直になりなさいって忠告していましたからね。なんとかうまくいってほしいものです。人生は長いようでいて短いです。千秋とのだめみたいに分かり合えて信頼し合えて愛し合える相手になんてそうそう出会えるものではありませんもの。お互いがお互いのミューズなんだから。

投稿: すみこ | 2008年7月12日 (土) 04時56分

二宮さんは前に使った重要な言葉をかなりの時間が経ってからもう一度出してくるようなところもあり、さらに一番大事なところを考えさせられる言葉にするので受け取り方に困るときがあります。(神様が呼んでる、とか)
のだめはミルヒーとの共演で覚醒し、千秋に追いつくことですべてが丸く収まっていくのかな、とも思うんですが、なんだか千秋、今のところ置いてかれてる感じなのでw

でも「見失わなければいいんです」よね!

投稿: 鬼八郎 | 2008年7月12日 (土) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/41807397

この記事へのトラックバック一覧です: のだめカンタービレ 第125話:

« ハチワンダイバーの影響で将棋を指す | トップページ | 髪伸びるの速くね? »