« 複合機導入 | トップページ | のだめカンタービレ 第125話 »

2008年7月11日 (金)

ハチワンダイバーの影響で将棋を指す

ドラマ「ハチワンダイバー」が佳境に入っていますが、途中から原作を離れオリジナルストーリーになっている。もちろんサンドウィッチマンや安田美沙子さん、木下優樹菜さんを使ったオリジナルキャラもいますが、当初は大筋で同じ形だったのが、鬼将会がらみの話から完全に原作から少し横へそれました。

主人公の妹が鬼将会にいたり、受け師さんが鬼将会のトップの娘だった、とかドラマ用の設定も登場。原作がまだ続いていますので、ここは割り切って設定されてるのでしょう。


まあ、ドラマはさておいて、その影響で将棋をたまに指し始めました。

といっても相手はコンピューター。ずいぶん前に買ってあったけど全然使ってなかった「最強 東大将棋4」。なぜ東大なのかはわかりませんがなぜか強そうですw

Syogi

女流棋士さんが棋譜読み上げしてくれるのが何とも嬉しいw


今ならもっと優秀なソフトがあるのかもしれませんが、大昔にプレステ(1ね)なんかで戦ったのとはレベルが違うw スッゲー強い。(2001年に世界選手権優勝らしい)

ちなみに通常対決では棋力が「よちよち」「ビギナー」「初級」「中級」「上級」「マスター」とあります。で、私の実力は、ビギナーになら勝てますが、よちよちには完勝、初級には買ったり負けたりで、良い勝負。中級には全敗。マスターにいたっては序盤からひねりつぶされるありさまwww

将棋の何が好きかというと、美しく自分の陣形ができたときが好きなんです。美濃囲いとか、金矢倉とか。だからそこまでは好きなんだけど、そこからどう攻めるか考えるのが嫌になってしまうんですよね。

今の私の弱点は「3手先以上ほとんど読んでない」というw 考えればもう少しマシな結果が出そうですが、感だけで指してるし。子供の頃はもっとちゃんと何手先までも考えて指してたんだけどなぁ。長いことやってなかったし、大人になるともう頭使うのダメかもしれませんw 
で、自分の攻めばかりで相手のことは全然考えてないことにこのあいだ気づきましたw たまに王手飛車取りみたいな大技にひっかかります。

今度はもっと頭を使って中級にいどもうと思います。


※Windows専用ですがCrossover Macでも動作します。

|
|

« 複合機導入 | トップページ | のだめカンタービレ 第125話 »

ドラマ・テレビ」カテゴリの記事

コメント

鬼八郎さん、もう、買ってらしゃるかもしれませんが昨日kiss発売されてますよ。のだめ125です。

投稿: すみこ | 2008年7月11日 (金) 05時23分

昨日の帰りにコンビニよったらもう売り切れてました orz 
で、今日別のところでなんとか見つけました。月一の連載なんだから2倍くらいのページ数にして欲しいですヨ! 

パリにいてあの日本にいる懐かしいメンバーに電話するのもどうなの?って思ったのですが(のだめの交友関係は意外に狭い?)、もしかしたらもう彼らには2度と出番はないのかもしれません。

投稿: 鬼八郎 | 2008年7月11日 (金) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/41800262

この記事へのトラックバック一覧です: ハチワンダイバーの影響で将棋を指す:

« 複合機導入 | トップページ | のだめカンタービレ 第125話 »