« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月29日 (月)

イタズラなKISS 最終回

実質最終回はやっぱり前回だったのかな、と思う内容でした。

直樹の母の実家九州へ行く話はもっと前のこと(ここでは回想として)だったので、もしかしたらボツネタをスペシャル再編集で付け加えたのでは?と思える感じ。

まあ、このお話も好きなんだが、琴子の母の実家に行く話も好きだったんだけどなー。


この部分は多田かおる先生には関係ないはずだが、娘とのバトルはやっぱ多田先生のアイデアだろうな。


なんにしても、エンディングのとおり。素敵な物語を見せてもらってとてもハッピーです!!

イタKISS フォーエバー! 
まや原作読もうかな!ヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

何もなく

樹里さんの話題がないと何も書く気がおきないんですー(;´д`)トホホ…。

DREAM面白かったなぁとか、K-1のカウンター狙いはつまらん、やっぱ正面から打ち合おうよーとか、今夜のボキャブラ復活懐かしかったな、とか思うこともいっぱいあるんですけど、なんかね。結局、まあ、いっかーとなってしまって。

ボキャブラといえば爆笑問題をはじめとする芸人コーナーもいいんですが(今の芸人ブームにのっての特番だったと思うけど)、私は投稿作品のほうが好きでした。今でも達郎の『クリスマス・イブ』を聞くと「兄は夜更け過ぎにー♪」という一節を思い出しますw

あ、そういえば笑う犬も復活するんですよね。楽しみですねぇ。


噂ばかり先バシリして結局23日に発表されなかったMacBookの新製品。
10月14日こそ、待ってます。
アルミででるんですよね?本当に?
買う気満々ですからぁ。


ろ、なんとなく、いろいろ書いてみましたがぁ


海外の樹里さんファンらしき人がアップしてるネタサイトでニタニタしながら時間を過ごしています。
樹里ちゃんかわえ〜わ〜

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2008年9月25日 (木)

Mac Proがスリープしない不具合

メモリー5GBにHDDも1TB超えと盛りだくさんで使ってるこの愛機Mac Proさんが、スリープから勝手に目覚めるというわけのわからない不具合で最近私を悩ませてるんです。
_| ̄|○

誰も触ってないないのに夜目が覚めたら動いていた(モニターは連動で省電力モードでパワー切ってないから起動しちゃうと暗い中まぶしいくらいについてる!)とか、朝起きたら動いていたとか、家に帰ったらやっぱり動いていた・・なんてことが。

そして最近にいたっては、スリープにすると1分もたたずに起動しちゃうんですよ。

なんなんだこれ?

外部から誰かがアクセスしてるんだろうか?(恐ッー!)

何か別のアプリが動いていて邪魔してるのか???

検索すると、以前は電源オフから朝9時になると起動するLeopardの不具合とかあったみたいだけど、わたしのようにスリープしてくれない不具合はよくわからなかった。

OSがどうとかハードがどうとかじゃなく、なんか単純なことだと思うんだけどねぇ。


---------------(追記)----------------
アクティビティモニターで見ていて思ったんですが、マイクロソフト製のワイヤレスマウスのドライバーが入ってるんです。で、これが悪さをしてるとは言えない(それまでは問題なく動いていたので)な、というところでひらめきました。

あ、多分マウスの電池切れかかってるんじゃ・・・・?

マウスの電池って入れっぱなしで何ヶ月も保つからいつが替え時かわからないし、前回はいつだったかも覚えていません。動かなくなったときが替え時?みたいな。

Macのスリープではマウスが動いただけでも反応して目覚めてしまうので、多分電池切れでおかしな信号を出してるのか?という勝手な推測で、今は普通のUSB接続のマウス(バッファロー製)で実験中。


で、今のところ問題が起きてない!( ̄ー ̄)ニヤリ

電池入れ替えてまたワイヤレスマウスを使うのもいいのだが、しばらくはこのままワイヤードでいくことにしました。やっぱケーブルは邪魔だけど電池が無い分軽いし、なんだかこっちのほうが掴みやすくスクロールの感触もいいので。

またMighty Mouse(ワイヤレスのレーザ式もよさそうだし)にしようかな、・・・と悩む今日このごろです。

みなさんはマウスどうしてますか?
買ったときついてたものをそのまま?
私も「こだわり派」ではないんですが、手にぴったり収まるものとか、スクロールの感触とか、ボタンの音や感触など、気にするとけっこう面白い世界だな、と思います。キーボードとかもそうなんだけど、今はアップル純正のワイヤードでまったく不満はありません。

マウスもキーボードもパソコンと自分との接点、操作する上でのツールですからね。ほとんど毎日使うものだし。


------(後日談)------------
Macから外したマイクロソフト製のマウスですが、Windows XPなら問題ないだろうとドライバーをインストールしたんですが、なんとWindowsでも同じ症状にw

ドライバーを最新にしても全然ダメで、もうスタンバイに入ろうとしたところで元に戻ってしまうという状況(つまりスタンバイしそうでしないんですよw)。もちろん電池は新しい。

たぶんマウス(か、もしくはレシーバー)が壊れてるんじゃないでしょうか? 買って半年たってないんだが。(´・ω・`)ショボーン 

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

のだめカンタービレ BSで10月再放送

という情報があるのですが、私は未確認なので来月一ヶ月間の番組表がのってる雑誌を明日にでも探してみようと思います。

10月6日かららしいのですがBSフジのHPにある番組表は5日までしかのってないんですよw

しかしアニメ放送のためとはいえ1年にこんなに放送するなんて!
そんなにアリ?


すっかり樹里さんの情報が少なくなったのですがドラマか映画の話題をそろそろ欲しいですね。

ドラマだったら、もう抱腹絶倒!とまではいかないまでも、職業ドタバタコメディもの系の主演あたりが見たいです。なにをやってもドジばかり、最低最悪、でも明るく恋に仕事に一生懸命みたいな(すみません、昔あったドラマのあんな役なんですけどね)



--------------(追記)-----------------
放送予定が確認来ましたので、タイトルから「?」を削除しました。
毎週月曜日の夜8時の放送です。
初回は15分拡大なのでカット編集は無いと思われます。
逆にBSの場合、地上波のリアル放送時に「提供は・・・」が挿入されていた映像部分(「のだめカンタービレ」のタイトル映像のあとのマングースとか、CM入る前のとことか)に字幕も提供のアナウンスもないまま前に放送されていましたのでその部分が不思議な映像になってますね。今回も同じではないでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年9月21日 (日)

イタズラなKISSはまだ続きがあった

すみません。前回の記事で「次が最終回」と書いたんですが、今週24回目だったんですけどまだもう一回あるそうです(公式ブログより)。TBSの番組表みたら次回(25回)が最終回だった。

なんとか娘「琴美」も生まれてそりゃもう最終回的に出演者がゾロゾロと映ったんで、「やっぱり終わりか?」と思わせてまだ続くそうです(◎´∀`)ノ 

ここまでは私もなんとなく想像したとおりなんですが(松本姉の病気とクリスの妊娠は想定外)、まだどんな話が続くのでしょうね?

生まれてくる子は私は「直樹」似の男の子と予想したんですが、琴子似の女の子でした。それも母親と瓜二つ(性格から男の好みまでw)。

直樹系と琴子系、どちらも先祖から強い遺伝子を持つことは原作ファンならご承知のことと思いますので、きっと今度は直樹似の釣り目でクールな弟が生まれると思うヽ(´▽`)/


ま、無事子供も生まれて大団円、原作ファンもニッコリです(今のとこ)。( ̄▽ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年9月20日 (土)

流星の絆

夏のドラマは「ヤスコとケンジ」以外スルーしてしまった私ですが、(それも途中自分でも気づかないうちに脱落)10月期ドラマに早くも気になるドラマが・・!

流星の絆


いや、世間では東野圭吾原作(有名らしい)とかクドカン?脚本とか二宮和也さんの主演とかが話題だと思うが、個人的には主題歌がいいから見たい( ̄ー ̄)ニヤリ

そう神様ボウイ様の名曲『Space Oddity』だから!

ドラマの内容と歌詞に関係があるのかさっぱりわからないが、(日本のドラマ史において洋楽主題歌の歌詞がドラマ内容と関係してるということは少ないと思うぞ) 流星というところからグラム時代のデビッド・ボウイ(ジギースターダストとかね)のイメージなのかな?まあいいやw

テレビで番宣のCMが流れたときはドキドキしましたね! 聞こえるはずのないところからあの声が聞こえてくるんだから。

もうひとつ、戸田恵梨香さんも出てるしね!w あと及川宗佑以外の錦戸亮さんにもちょっと興味アリ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2008年9月17日 (水)

「グーグーだって猫である」を見てきました。

見てきました。

「グーグーだって猫である」

「グーグーだって猫である」スペシャルブログ


以下、ネタばれもチョットです(公開から時間経ってるからいいよね)


小泉今日子さん、「少女に何がおこったか」の頃からは想像もできないほど演技上手かったw
(古いネタでスマン)
アイドル時代はあまり興味がなかったんですが、今の方がずっと魅力的ですねー。

映画全体が不思議なぽわーんとした空間のようで、これが犬童ワールドっていうんでしょうかね。でもその空間を作ってたのはグーグーと小泉さん、加瀬さんかな。
樹里さん演じるナオミはその世界の中でのびのびと、そして意外と地に足付けて生きてるっていうか。


グーグーが可愛くて猫好きにはたまらない癒しの映画ですが、実はサバも重要だったんですね。

最初のサバの死がいきなり見ていてツラくて、これでお別れかよ!っておもってたんだけど、麻子の中にはずーっと残っていて(グーグーを呼び間違えたりね)、逆にグーグーの立場は!?て思って。
だけどグーグーは生きてるから。サバの分と2倍可愛がってもらえてるんだったな。

なぜかやたら吉祥寺を語るところが多くw ファンタジックなところもあり、いろいろと導線はってあったり、たぶん何度も見返すともっと味わえる作品なんだと思う。すっごく不思議な映画。

ストーリーとしてはおおきな動きはない、いやガンになっちゃうけどそれもまた生きていく上での通過点みたいな、吉祥寺に済むマンガ家とその仲間達の物語、みたいな感じでさらっと終わるの。

感動度では「奈緒子」のほうが上だけど映画としてはこちらが断然上だった。

ただ、楳図かずおさんが笑いのアクセントになっていたかどうかはコメントを控えさせていただきますw
小林亜星さんはいい味出してましたよ!トラックのシーンなんかなくてはならない。


いや、それが今日はレディースデーだったので7、いや8割くらいが女性でした。
樹里さんも小泉さんも女性からの支持が高いそうですし。

女性が安くなるのはそれはいいんですが、
なぜメンズデーがないのか!(# ゚Д゚)
男は最近損してませんか?

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

【想ひ出写真館】上野樹里

産経ニュースのページでナイスな企画!

【想ひ出写真館】第15回 上野樹里〜ひとつひとつ階段を上る、若手のホープ

拡大画像に入るロゴマークがウザイがこの際許す!(*^ー゚)bグッジョブ!!

いいなぁぁぁこれ。さすが宇宙最強少女といわれることはあるw


みなさんはどの樹里さんが好きですか?(◎´∀`)ノ

あ、全部いいですか? それもそうですけどぉ

私はのだめに入るときの2006年10月の写真がいいなぁと思いまぁす!



さて、もう出てる雑誌が多過ぎて追いかけるのもあきらめていた私ですが、あまりの笑顔の輝きにコンビニで目についてしまったのは「日経ヘルス」の表紙。これはまいりました。この表紙が今んとこナンバー1です!「今最も輝いてる女優」っていつも紹介されてるからね。

もう「ゆがみ解消!スキーッ!」って感じw
ホントに美しい体になりそうw
Nikkei_h_2
それにしても大人になったなぁ・・・(しみじみ)


そして次の狙いめはコレか!?

「Cinema Rocks」(9月上旬発売)

インタビュー&グラビアを圧倒的大ボリュームで特集。ってところが話題沸騰中w

これはもはや、事件です。・・・ってオイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

iTunesに曲を入れ直す

別に文字化けしたからとかそんな理由ではなく、単純に音質が気になったからです。

オーディオという趣味には興味はとてもありますが、熱心に語るほど大した装置もなく、またそれ以上にいい耳を持ってない私ですが、それでもやっぱり128kbpsでエンコードしたMP3の音質の悪さは気になります。

古くは10年近く前からリッピングとかしてた時代は「CD並みの音質で」「1/10の容量」などちうことでHDD容量が小さかった時代いんは大変重宝したMP3。しかし1TBのHDDが1万を切りそうな、そして120GBのiPodが当たり前のこの時代に「それでいいの?」と思い出したわけです。

いや、容量よりもやっぱり音質。今こうしてミニコンポにつないで聴いてるとき、また普段iPodにつないだSENNHEISER PX200という小型密閉式ヘッドフォンを愛用してる(これが見た目とは違ってスゴくいい音がするのだ!)のですが、高域の劣化、シンバルの音のつぶれ方、音場の狭さにガッカリすることも多いのです。

まあ、何年も前からエンコードは192kbpsにしてはいるのですが、やっぱもっといい音で聴きたい、でもロスレス(CDの半分)にするほどでもない、というと256か320くらいがいいかぁー。と思って。

いや、私の耳では200を超えたらもう聞き分けできませんw でも気分ですよw 数字が高ければもう「音がいいに決まってる」という思い込みデスヾ(´ε`*)ゝ


256kpbsともなると単純に128kbpsの2倍の容量なんですね。そこで、お気に入りは320、普通は256でCDラックを漁ってエンコードを始めました。

で、iTunesでエンコードするMP3の音質の悪さはネットでは定評で、私も以前はWindows環境でCDex(LAMEコーデッック)などでエンコードしてましたが、だんだん面倒になり、WMPなどでもエンコードしたりしてましたが、今はさらにPCからコピーが面倒なのでiTunesにしています。

そこで、iTunes-LAMEというアプリを使用することで音質を上げてます。
(これもまあ、気分ですヨ)

しかしコレ、音質がいいのはわかるけどエンコードにやたら時間がかかるorz  たぶんiTunesでエンコードするより2倍はかかってると思います。(iTunesでは10〜13xくらいなのにLAMEだと6〜7x)

というわけで、LAMEを使うのは「超お気に入り!」のみとなってしまいましたw

また、ジャケット画像とか入れるの面倒なんだよなー。

iTunesって、曲データなんかもう古い海賊版でもバッチリ登録出来るけど、ジャケット画像ってiTunes Storeにないとダウンロードできないんですよね? amazonとかからまたもらって来なきゃいけない。

さらに・・・MacMP3gainを使って音量調整まですると結構時間がかかる作業なので、そのうち飽きてやめちゃいそうだな、コレ c(>ω<)ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2008年9月15日 (月)

ラストフレンズ NG集

ひさしぶりにラスフレのネタヽ(´▽`)/

ひさしぶりにちょっとだけ瑠可に会えたんだけど、NG集だったから瑠可というより樹里ちゃんだったかな。

フジ「第11回がんばった大賞」


4つくらいNGが見れたけどどれも面白かったねーw

「エグリン」に「取り組み」に。

メットを逆さまにかぶるのも初めて見ましたw 瑠可役でいつもかぶってたでしょうに!w 笑える、というよりちょっと自分のほうが見てて恥ずかしかった。

見てて、ゲストに来てないからきっと賞とかとらないんだろうな、とか思いながら。

最後の樹里さんで止まった絵の奥で「可愛い」って声が聞こえたのはめざましの大塚さんでしょうか?



ところで・・・

この番組ってどうやら司会の人の下手っぷり、いっぱいいっぱいぶりを楽しむ番組なんですかねw
前と同じだったし。2時間ずっとはさすがに疲れますが。

絶対彼氏でせっかく相武紗季さんゲストなんだからもっと見たかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年9月13日 (土)

イタKISSが次回最終回!

というわけで、前回(22話)までが原作部分の最後のお話まで。

琴子の妊娠では?で一同「えーーーー!?」

というところでしたが、残りが23、24話。

で、まあ、あたりさわりのないところですが、そこでは金之助とクリスの結婚の話がサラっとありました。

しかし・・・

納得いかねェーーーーー!

須藤先輩と松本姉は上手くいってはイカンのだ!(私的に)

本当にあれは原作者の残したストーリーなのか!?_| ̄|○

脚本は9回も書き直すほど制作は難航って・・・・それでアレか_| ̄|○
(須藤先輩ファンの人すみません)

全体に、マンガにあったボリューム感が失われ、駆け足的に感じるアニメでしたので原作ファンの一人としては物足りなさもありました。また絵なら軽く読めるところも、実際に絵が動いて声優が声をあてると意外に照れクサいシーンになってしまうもんだなぁ、と思いました。ってまだまとめるのは早いか!


次回最終回、さらに事件があるそうですが、出産して終わり、って訳じゃないのかな?

まあ、終わりよければすべて良し。
いよいよ完結かと思うと複雑な気分ですが、多田先生の夫が監修らしいし、中途半端はないでしょう。期待しています。


朝日新聞記事
<イタズラなKiss>未完部分12日から放送 主人公・琴子が妊娠、出産へ


イタズラなKISS アニメ公式サイト

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2008年9月12日 (金)

ベッキー in パリ

最近はマッキー好きが功を奏してマッキーのCMに出演、オリジナルのマッキーを作ってもらったりしてると思ったら「マッキー」に改名?みたいなオモロCMまで登場して話題の彼女。

なんとパリに行ってたんです。

ベッキー製鉄所
(ブログ「ベッ記」参照)

イッテQではなくて、

なぜかというと・・・・

それは18日に発表されるそうですが・・・・

あまり期待しないほうがいいんだろうな。c(>ω<)ゞ


もう一回ターニャになるヨー!なんて・・・




-------(あとがき)-----------

フランスに行った理由は・・・・

ボジョレーヌーヴォー親善大使でしたぁーーーー!

ベッキーには悪いけどぉ

違う期待してスミマセンでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

検索フレーズランキング

↑なるものが右サイドの下(サイドバーのブログパーツ)にくっついてるのを今夜発見したw

ずっとこんなものなかったはずですが、私が設定したかどうか記憶がないので、Niftyさんが良かれと思ってつけてくれたものなのかもしれません? ヾ(´ε`*)ゝ


驚くことに、私の名前で検索してくれる人がいるんですよー(◎´∀`)ノ

ほとんど樹里さん関連なんですが!


niftyさんも絵文字や顔文字機能をつけてくれたり(コメント欄にもありますよね)、いろいろとがんばってくれてるみたいです。最近は重くて動かねーなんてこともないし。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2008年9月11日 (木)

iTunes8の不具合?

今回のiPod一斉リニューアルに伴い、iTunesも8にバージョンアップしたわけですが、私のところではムービーのサムネイル画像が書き換えられ、同じミュージシャンに設定した楽曲の映像がすべて同じサムネイル画像に変わってしまうというおかしな現象が起きています。

これが不具合ではなく「仕様」と言われればそれまでだが(^_^;

以前のiTunesのムービーは、印象的なあの下が反射したようなデザインでかっこよかったのですが、今度のはなんだかなーという印象。個人的には改悪と言っていい。

Windows VistaでBSODになる不具合になったりiPod Touch v2.1と同期出来ないとかいろいろ問題が起きているらしい。

アップルのハードが売れるのはソフトあってのものだと思うが、MobileMeの不具合もあったし、iTunesにはこのあいだから「勝手にジャンルをカタカナ化」とか「文字化け」とかありましすし、ここ最近のアップルはやばいです。




--------------(追記)------------------
相変わらず不具合報告の続くiTunes8ですが、再生する曲が文字化けを起こす現象も残ってるようで(こうなると直す気があるとは思えないというか、不具合と思ってないのか)、今日いくつか再生した日本語の曲も一部が文字化けしていました。その都度ISO-Latin 1からASCIIへ変換すれば直るのですが、かなり面倒。文字化けするからいきなりリストから消えたりして。Windowsからの移行組は苦労してるのではないでしょうか。ソフトをおろそかにしてるとiPhoneばかりでなく今は一人勝ちのiPodにも影響しそうな気がします。新しいジーニアスとかいう機能も面白そうですが、ちくいちアップルに報告みたいで気持ちよくはない人もいるのでは?

あ、ちなみに私は今はMac環境でしかiTunes使ってませんのでWindowsはわかりません。


--------------(追記2)------------------
なんか文字化けはこういうことが原因らしいです。
だから通常と逆(ISO Latin-1からASCIIへ)の操作だったのか_| ̄|○
最近のWindowsからのスイッチャー向けかもしれないが、その前にスイッチした人には苦痛だなw

ID3タグがどうのってあるけど、そんなことまで理解しないとうまく使えないなんて、なんとかならんのかしら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

あさきゆめみし

というわけで、アニメ版「のだめカンタービレ」のヨーロッパ篇が終わると、09年1月からなんと大好きな大和和紀先生の名作、あの「あさきゆめみし」のアニメがスタート

Asakiyumemishi01

えーーー!あの「あさきゆめみし」が!?

本当にアニメ化なんてできるのー?

実写版でもだいたい源氏物語って難しいのに。
あの繊細の絵柄がどうなるのか・・・
(全11話って短くね?)

これは今世紀最大の注目作です(* ̄ー ̄*)


「あさきゆめみし」は学生の頃お世話になりましたねぇ。
ずっと読んでたマンガが古文の授業で役に立つとは当時は思ってもいなかったですよー。なぜか源氏物語だけ得意だった私w
それが今では受験生のバイブルと言われてるらしいw


ホント「いい女」がいっぱいでてくるのですが、やっぱり紫の上が好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

のだめ休載

マンガ「のだめカンタービレ」が残念ながら休載になったと今週号の「KISS」にありました。

作者の二ノ宮知子先生が10月に出産を控えてるということで、体調が思わしくなく予定より早くの休載のようです。

ここはひとつ、無事出産されて、充分な充電を終えてその経験からももう一度書いていただきたいものです。

のだめにも子供が出来るとか・・・までは話が続かないとは思いますがw

最終回がさらに先に延びた、と思って待つことにします。

10月からはアニメのほうのヨーロッパ版も始まりますしね。


Kiss on Line

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年9月10日 (水)

VAIOからミニタワー型消える?

ソニーから新VAIOが発表になりましたが、なんと映像編集とTV録画でおなじみtype-Rがミニタワー型で無くなってボードPCの発展型となりました。(ラインナップの中にはtype-R Masterという旧タイプ?もあるのですが継続するのか不明)。

VAIO

まるで液晶テレビのようなデザインのボードPCですが、ということは、ミニタワー型は売れず、ボードPCは売れた、ということでしょうか。他社も一体型への傾向が強いですからね。

アップルもかたくなにミニタワー型は出さず一体型のiMacですが、これがMacBookよりも売れてるそうですので、もうそういうミニタワー型のような拡張や交換などをしたりすることを望む人は「自作」か「ショップオリジナル」を買うんでしょう。いろいろできますから。ソニーやNECとか、メーカーの作ったアプリなんかも私はいいと思うんですけどしょうがいないのかなぁ。(今回のGiga Pocket DigitalやAVC トランスコーダーなんか興味あるんです)


逆にスゴイのが18.4型ワイド液晶のノートPC「type-A」。

18.4ってw デカッ!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

フルキーボード+テンキーだしw
ほぼ4Kgもあるし、もう「ノートPC」とはいえないですね。スゴい!

一人で部屋で使う、地デジもあってパワフルなマシン・・・というともうこうなっちゃうのかな?
かなり場所くうと思うんですが、ミニタワー型+液晶だったらもうボードPCか、こういった巨大ノートが主流なのかなぁ。


9日は案の定アップルからは新iPodの発表しかありませんでしたから、新MacBookはおあずけの鬼八郎でした。それでもiPod touchが欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年9月 7日 (日)

「グーグー」公開日

今日(6日)は「グーグーだって猫である」の公開日でした!

私は行けませんでしたが、初日から見た人、舞台挨拶を見た人のレポも始まってるようですね。いいなぁ

私は仕方が無いので、録画してあった「めざましどようび」と「ズームインサタデー」を見ました。

まあ、もう何度も繰り返される主愛なので新しい発言は少ないのですが、今回は森三中もいっしょ。それでも
・樹里さんはまわりからは「犬」系と言われる
・小泉さんのアイドル時代を知らない(考えてみればその頃生まれたのか・・!)

という感じですね。

早く見に行きたいデス。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2008年9月 5日 (金)

めざにゅ〜

今朝はフジテレビの「めざにゅ〜」にVTR出演。

ちょっと緊張ぎみ? という感じの硬い表情でしたが、だいたい「グーグー」では大先輩の小泉さんがごいっしょのことが多いとあって大人しめのようですね。

(ラストフレンズのときなんか物語の深刻さ関係なく、同世代で盛り上がってる感じだったし、「奈緒子」でもお姉さんということで積極的に話してたような気がする)


耳の上のとこ、髪がピンッてはねてるところがのだめみたいで、そんなことがちょっと嬉しい鬼八郎でした( ̄▽ ̄)


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

心と肉体で役を理解する女優

日経エンターテイメント!を買った!

買いました。うひょー!(・∀・)

みなさんも買ってください!いいです、これ。中の写真もすっごくイイ!
(ついでにORIX の広告もカワイイ!)


Nikkeientame200810


「役作りの意味がわからない。日々役とともに過ごしているうちに、いつのまにかなっちゃう。作品の中で息苦しくなく生きていければいい。その一点だけに向かって進んでいるから、過程はスコーンと抜け落ちちゃってるかも」

「何秒映ったかではなく、そこに瑠可として生きた時間が流れていればいいから」

「上野樹里はどうでもいいけど、その役柄や作品のためなら(ここはこうしたいと)いくらでも言える」

という言葉が印象的。

これが樹里さんなんだ!


犬童監督からも
「演技は決して器用なタイプじゃないけど、役柄に全身全霊で没頭してる、自分の心と体で感じてたどりついてるから説得力がある」
と評価されておりました。

演技の技術や「こんな人というイメージ」をトレースしてるのはなく、全身でなりきってる、そのドラマという空間、世界で生きているからこそ、彼女が演じるキャラはみんな「リアル」に映るんだと思います。


なかなか直らない癖は「猫背」wと「まばたきが多い」こと、だそうです。

それから、樹里さんは女性ファンが多いそうです。特にドラマを良く見る20代と40代。ちなみに男性は20代。今は歌手よりも女優をアイドル的に見る傾向になるからなぁ。なんにせよ、同性から好かれるというのはいいことなんじゃないですかぁ〜?

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

V-StageでグーグーのPR

グーグーの公開を前にテレビやネット雑誌などでかなり頻繁に樹里さんらを見ることが増えました。

このあいだV-Stageで放送されたものを録画してみました。

監督によると、もう一度重要なキャラの一人ナオミは最初から樹里さんと決めて書いたキャラであり、また監督本人を映し出した分身のキャラであるとのこと。

まあこの辺もいろんなところで語られてると思うので新しい話題でもないですが、目を大きく見開いてきょろきょろと「空中」を見ながらインタビュー内容を自分で考えまとめながら話す姿を見るだけで満足。

猫と人と街。ゆっくりと流れる時間。癒される、少しだけ元気がもらえる、暖かみのある映画だと何度も語られてますので、今の自分にはピッタリかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

欲しいものあれこれ

iPhoneはあれほど爆発して話題になったが、ソフトバンクの予定よりは売れてないという記事がYohooにあった(リンク先失念)。また、ノルマが売れないようだとドコモの参入もありえるらしい。本当かどうかはよくわからないが、ある程度売れたここからが勝負なんでしょう。

私はアレに2年で20万も払うことはできないのでiPod Touch狙いです。整備済み品なら8GBモデルが2万で買えるので「キターー!」と思ってたら9月に新製品が出るというので待っていました。

いよいよ9月恒例のiPod関連のスペシャルイベントが9月9日に行われるそうですので、また寝ないでニュースサイトをチェックですね。


本当はMacBookが欲しいんですが、まだ発表は先なのかしらん。
私のは初代Core Duo 1.86モデルで、メモリーも2GBまでしか積めません。そんなに不満もなかったのですが、何やらついにモデルチェンジしてアルミのボディーになるかも、という噂なので俄然買う気満々でいます。

やはりプレミアムは「ブラックアルミ」?

もちろん軽く(2kg以下希望)なって、できたら液晶部は他社並みに薄く、ベゼルを狭くして欲しい。そのほうが絶対かっこいいし。またその液晶は完全に16:9になるかも、とMac系の噂サイトで以前見たけど最近はきかないな。PCの世界では確実にそうなりそうな気配です。特にHD映像が16:9なので、今の16:10の液晶だと上下に黒帯が出るのがスマートじゃないかららしいが、縦の改造度が少ないのはパソコンとしては使いづらいかも。相当改造をあげないとね。すでに店頭に出てる16:9のノートPCとか見てるとなんだかスマートでかっこいいですよ。逆に今の16:10がやたら四角に見えたw


PSPでも買ってゲームでもしようか、などと思っていたら10月に新型になるらしいのでそれまで待とうか、いやDSでも買って今更脳のトレーニングでもしようか、などとも考えてるんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Perian

Macでの動画コーデック集といえばPerian。Windowsの世界で言うCCCPとかそういったものと考えていいが、残念ながら再生出来ないものもいろいろあるんで、結局何でも再生出来るVLCプレヤーが必須に変わらない。

雑誌の記事でMPEG2に対応してるとあったの(最初から?知らなかったのは俺だけ?)で「オッ!」と思って試したけどやっぱ音声がAC3のMPEG2(DVDレコとかで使ってる)の再生ができない。多分MP2音声でないと再生出来ないようだ(これならQTのプラグインと変わらない)。MP2音声のMPEG2ファイルのほうが私は逆に持ってないデス。海外では一般的なんだろうか?(PCでTV録画とかするとわりと使うとと思うが)

結局QTもPerianも、AC3コーデックはあるのに、MPEG2のAC3音声は再生ができない。そして使いづらいけどVLCだけしか道はないが、どんな雑誌もVLCさえあれば・・的な記事が多く、VLC自体に不満はあってもそれ以外プレイヤーが無いのがMacの動画の現状。いくつもプレイヤーは存在するがQT互換である上ははっきりいってデザイン以上に大差がない。せめて動画管理機能くらいつけてくれないものか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年9月 3日 (水)

海猿の原作を読んだ

原作本を結局一気に読んでしまった。

当初はドラマや映画にないストーリーと青年誌にありがちな癖の強い(濃い・・・)絵柄に「あら?」と思ったもののすぐにその世界観に引き込まれました。

映画、ドラマでは多くのエピソードを原作を参考にしていますが、要所は違っているのが興味深い。どういう意図で変更したんでしょうね、

確かに原作のままだと映画化はしにくいので、最初の映画はああなったのはわかる気はします、というかそもそも原作自体はもともと愛と青春の旅立ちが作りたかった元にしただけのような気がします。

しかし、ドラマのほうが雰囲気はより原作に近いですが、これって最初からドラマ化は決まっていたんすかね? やはりテイストはちょと異なってるんだけど。


原作でのテーマは「生きる」ということだと思う。生と死が隣り合わせの世界において、救助活動をきっかけにつきつめていくと「なぜ生きるのか」という深い疑問にぶち。あたる。誰もが一度は考えること。人は必ず死ぬのになぜ生きようとするのだろうと。


発表された三本目の映画は、ラストの話になったジャンボジェット機の事故のお話やってほしいです。そこにはそれまで続けられてきたテーマがより深く綴られています。後輩と機長夫婦の話には涙が止まりません。でも、「Limit f Love」で、後輩(吉岡)をいったんおいていく話使っちゃったし、飛行機事故もちょっと話の中にあったのでかぶってしまいますけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お寿司

グーグーだって猫であるの公開まであと少し。

で、全然関係ないんですが、先日お寿司を食べる機会があったので、あの「ロスタイムライフ」の松永由紀子が最後に美味しそうに「ウニ」を食べるシーンがあったのを思い出し、私も思い切って食べてみることにしました。

私は「食わず嫌い」だったのですが、それは見た目からなんとなく味が想像できたから・・

とりあえず食ってみる。




まずい・・・・・_| ̄|○


これはイカン・・・


想像どうりの味。


なにか生っぽいものがギューッって詰まってるような。プリンに醤油とはまた違う(?)


店により味の差はあるでしょうが、これはもう・・・・


松永由紀子はウニ好きだが少し彼女を遠くに感じた瞬間でした。樹里さんはどうなんだろう。


ちなみに私が好きなのはサケとブリ。
鮭の炙りは最強です。





-----(追記)------
ご存知の人も多いと思うので軽く追記。
第57回ザ・テレビジョン助演女優賞 樹里さんのインタビュー動画あったんですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2008年9月 2日 (火)

「癒し」の3曲

最近仕事がつらくて・・なんて時にiPodやiTunesで必ず聴いてる「癒し」の3曲をご紹介。


■The Corrs 「What Can I Do」

なんとなく存在は知っていたんですが、好きになったきっかけはやっぱり樹里さん。

誰が作ったのかわからないけどとても素敵な動画がYouTubeにあって ・・・・多分樹里さんファンなら誰だって知ってる動画だと思うけど・・・いい映像だし、凄くいい曲だし歌声も凄く魅力的だぁと聴きまくり。寝る前に必ずといっていいくらい見てしまう映像。

もう勝手に「樹里ちゃんのテーマ」に決めましたw

※上記削除されたのでかわりにこちら

このままずっと見ていたくなります。早く次の写真集出さないかなぁー。

オリジナルPVはこちらで。絶対樹里ちゃんの映像のほうがイイw(Corrsファンの人スマン!)
RimixやUnpluggedなどもありますが、元のこのバージョンが一番暖かみがあって好き。



■Colbie Caillat 「Bubbly」

どっかで聴いたことがあるけど思い出せない。CM? とにかく耳に残る味わい深い曲。





■Tristan Prettyman 「Madly」

これもアコースティックで癒しというかちょっと熱い、素敵な曲です。

ギター一本で歌ってる映像もありました。これもかなりグッときます。


(2010.05.24 一部動画リンクを修正)

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2008年9月 1日 (月)

ホワイトブラウザ

Windows98でMpeg1で動画キャプチャを初めて以来、DVDの登場、DivXやMP4、そしてBDに動画共有サイト、といったようにこの10年でパソコンを取り巻く環境ではどんどん動画関連が面白くなってきています。

しかし、動画が増え続けてきてしまって、ファイル名やフォルダでは管理しきれなくなってもう何年もたち、どこかあきらめていたのですが(WindowsMedia Playerの管理機能ではちょっとアレだし)、しらないうちに便利なものソフトができていたようです。

iTunesの動画管理も使いづらくて、どうして音楽はきちんと管理できるのに動画は手抜きなんだろう(もともと音楽ソフトだしw)、もっとわかりやすくて使いやすいのないのかな、と思っていたらありました!

「ホワイトブラウザ」
です。もちろんフリーソフト。

あ、これWindows用です。

いや、使ってみたら便利過ぎて、思わず紹介せずにはいられませんでした。知ってた人、古いネタでスマン。知らなかった人で動画の管理に興味がある人、とにかく使ってみてください!

動画の内容からサムネイル画像を作り出してくれるので一目で動画の内容が把握でき、しかも優れた検索機能で、入力するジャストタイミングですばやく検出、表示。今までファイル名を頑張って入力しておいた苦労のかいがありました^_^; タグ機能もあるので、ファイル名になくても特定の言葉をタグとしてひとつの動画にいくつか登録することができるので、いろいろな抽出ができます。

あらかじめ、検索するであろう言葉を登録しておけばすぐに動画を見ることができて便利。例えば「上野樹里」とか「相武紗季」とか、またはおおざっぱに「PV」「国内ドラマ」「ZEPPELIN」に「お宝」「貴重」なんでもいいんです。抽出した動画からサムネイルで中身を確認してダブルクリックすると、通常使ってるデフォの動画プレイヤーが立ち上がって再生開始。

ちなみに私は軽くてシンプルなMPC(Cinema)を愛用してますが、今ならGOM PLAYERなんかも人気ですね。なお、MPCもそうですが、ホワイトブラウザでサムネイルを作るには映像用のコーデックが必要です(MPEG2やDivX、WMV、FLV、MP4など)。ffdshowやCCCPなどのコーデックパックをインストールしておけばOK!

私の場合動画があまりにも多過ぎたのでサムネイル画像の作成にやたらとじかんがかかったのですが、いくつかデータベース(?)を分けることができるので、ドラマ用、YouTube系、音楽モノなどにわけてみました。サムネイルは自動処理ですが、自分の気に入ったシーンにマニュアルで調整も可能。それが楽しくてはまっていたら朝になっても終わりそうもないですがw

いや、動画の試聴が快適すぎてやめられませんよ!

誰かMac版を作ってくださいーーーーい!(心の叫び)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »