« 欲しいものあれこれ | トップページ | 心と肉体で役を理解する女優 »

2008年9月 5日 (金)

V-StageでグーグーのPR

グーグーの公開を前にテレビやネット雑誌などでかなり頻繁に樹里さんらを見ることが増えました。

このあいだV-Stageで放送されたものを録画してみました。

監督によると、もう一度重要なキャラの一人ナオミは最初から樹里さんと決めて書いたキャラであり、また監督本人を映し出した分身のキャラであるとのこと。

まあこの辺もいろんなところで語られてると思うので新しい話題でもないですが、目を大きく見開いてきょろきょろと「空中」を見ながらインタビュー内容を自分で考えまとめながら話す姿を見るだけで満足。

猫と人と街。ゆっくりと流れる時間。癒される、少しだけ元気がもらえる、暖かみのある映画だと何度も語られてますので、今の自分にはピッタリかも。

|
|

« 欲しいものあれこれ | トップページ | 心と肉体で役を理解する女優 »

上野樹里」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/42382954

この記事へのトラックバック一覧です: V-StageでグーグーのPR:

« 欲しいものあれこれ | トップページ | 心と肉体で役を理解する女優 »