« Windows 7 への期待 | トップページ | VLCがバージョンアップ »

2008年10月30日 (木)

流星の絆 その2

不思議な感覚で面白いッス、このドラマ。

両親を殺された事件のサスペンス性もすごく興味をそそられるのですが、3人の普段のやりとりや、協力して憎い相手を騙して復習するところもかなりコメディー風だが面白い。見てて「どっちかにしてくれ!」と思う反面、ちょっと軽い感じが、事件の重苦しさを緩和して、実は良い加減になってるのかもしれません。ときどき回想に出てくる両親の話も暖かみがあって良く出来ていて、それが功一の復習の原動力なんですかね。これから後半にいくにつれて、サスペンス性を強調していく感じが私の希望です。

他のブログとか、掲示板とかほとんど見てないんですが、みなさんはどんな評価で見てるんでしょうか。視聴率はまだ2回目ですがかなり好調な様子。

個人的には特に戸田恵梨香さんにグッときたーーー!ヾ(´ε`*)ゝ
毎回ああいった感じでいろんなキャラに変身して楽しませてくれるんでしょうかw 前回とはまた違った今回のドSのツンデレ看護士もいいです! 私のように隠れファンもきっと急増してることでしょうw

錦戸さんもいいですね。宗佑だけではなんともいえなかったんですが、今回の演技も面白い。もともとはこういった明るい役のイメージのほうが一般的なんですか?

しかし、あのいかにもな主題歌はどうもね・・orz 物語から浮いてる気がする。


またいまだ物語の確信にせまってこないハヤシライス食いまくりの戸神 行成がどうなるんすかね。要潤さん、けっこういい味出してますw 中島美嘉さんも出てるんですが、現時点では「謎の女」。ただのゲストのはずもなくwこれから重要なキャラなんでしょう!

|
|

« Windows 7 への期待 | トップページ | VLCがバージョンアップ »

ドラマ・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/42943981

この記事へのトラックバック一覧です: 流星の絆 その2:

« Windows 7 への期待 | トップページ | VLCがバージョンアップ »