« 上野樹里 ファーストDVDが出るー! | トップページ | アニメ「のだめカンタービレ 巴里編」 »

2008年11月 1日 (土)

流星の絆 その3

流れからすると、幻(?)のとがみ亭のハヤシライスの味が、アリアケのハヤシライスの味ということだったりするの? で、目撃どおりあの戸神社長が犯人? いやそんな簡単ではなさそうだが・・・

なぜあのパーティーに二人が泰輔と静奈がいたのかよくわからないが、今後のターゲット、ということだろう。


回想などで、昔の話を持ち上げ、兄妹の不幸な生い立ちを印象づけるのはとてもいいのだが、現在の3人があまりにライト感覚で罪の意識などまるでないままに詐欺をおかすその姿にはつながっておらず、だから罪を犯す3人にどこか共感できない。ちょっと軽すぎると思うのだがその辺の演出はどうなんだろう?これも原作の流れなんだろうか。どちらかというとポストイット高山のほうが可哀想に見えてしまった。

とりあえず戸田恵梨香さんのコスプレが足りないのが第3話での不満だ(◎´∀`)ノ

|
|

« 上野樹里 ファーストDVDが出るー! | トップページ | アニメ「のだめカンタービレ 巴里編」 »

ドラマ・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/42968744

この記事へのトラックバック一覧です: 流星の絆 その3:

« 上野樹里 ファーストDVDが出るー! | トップページ | アニメ「のだめカンタービレ 巴里編」 »