« ベッキーターニャももちろん出ます! | トップページ | 流星の絆 その9 »

2008年12月12日 (金)

252 生存者あり EPISODE ZERO

一週間遅れくらいですが、ようやく見ることができました。

252 生存者あり EPISODE ZERO

公開される映画「252 生存者あり」のもうひとつの物語(2年前)。


たぶん今なら多くのブロガーさんたちが「海猿」がどうのと書いてるんでしょうw

まあ、パニック映画で主演に伊藤英明さんで原作が小森陽一さんですから。

小森陽一さんといえば海猿の他、これも好きで読んでいた「トッキュー!」なんかもあり、こういったレスキュー系が得意な方ですよね。


映画はまだ見てないんで、もし見れたらそちらはまた書くとして、ドラマのほうは、レスキュー技術研修に挑む若い消防士たちの苦悩と成長を描いたドラマで、とても良かったです!!

さしずめ「海猿」で例えると映画第一作目にあたるのかな?


主演の市原隼人さんは今や大人気の俳優さんになりましたが、さすがに素晴らしかった。「虹の女神」の智也とは真逆の役だったけど「こういう人なんだ」って、このドラマでも思えるくらいに。他の出演者さんたちもとても良かったし、映像に迫力もあって、TVドラマだということを忘れてしまいました。


本編とも言うべき映画のほうも楽しみになってきました。

|
|

« ベッキーターニャももちろん出ます! | トップページ | 流星の絆 その9 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/43394583

この記事へのトラックバック一覧です: 252 生存者あり EPISODE ZERO:

« ベッキーターニャももちろん出ます! | トップページ | 流星の絆 その9 »