« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

iPod Classicを買った

買いました。iPod Classic 120GB

Ipod_classic

なんだか我が家はアルミ製品だらけになってきたなw

Macファンだけどそれほど熱心なアップルファンでもないと思う自分ですが、iTunes中心だとどうしてもiPodになりますよね。他に検討することもなく。


今まで2世代くらい前の30GBのiPod使ってました(5G?)が、音質にこだわって320kbpsの曲を増やしたり動画も入れたりしてるので、ずいぶん前からコレクションが30GBを軽く超えてしまって倍以上になっていました。で、選んでるのも面倒だから全部そのまま持ち出したいし、バッテリーもかなりへたってるし、傷だらけで汚れも目立つし・・・なのでようやく買い替えました。自分としては結構勇気のいるお値段でしたw


いや、相変わらず小さい箱なのにMacBookと基本的に同じポリシーというか。

そして本体のアルミの質感と美しい液晶がいい感じで。

ちょっと見とれる(*´ー`*)

「買った」ということを満足させてくれますね、これは。

今まで愛用してきたものがものすごくボロく見えてw


システムも変わって、GUIも美しい。

前のはホイールのアクションが軽くて、狙ったところで止まらなくてイラつくこともあったんですが、これはちょうどいい具合に止まってくれる。

HDD入ってるからちょっと重いけど、カバンで使うから気にしないので自分的に問題なし。





-----------(追記)
音質もかなりアップしてるように感じる。音の分離もよい。MP3自体の圧縮のレートを上げた曲もあるが、ほとんどは前に使ってたiPodと同じ曲ばかりだし。「あまり変わってない」という記事もネットで見かけたから気のせいかもしれないが^_^; 自分の環境では全然良くなってるように思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月30日 (金)

秘密のケンミンSHOWとタレカツ丼

以前に、好きな番組だけどCMがイラつく、という記事を書かせていただいた日テレ「秘密のケンミンSHOW」

毎週だいたい録画してみてるんです。

いや、日本って世界から見たら小さい国土なんですが、同じ日本でも地方によってこんなに違うのかと思いますね。

いや、面白いです。

地続きだけど隣の県の人は知らなかったりするわけで、いったいどこが境目なんだろう・・と気になったりします。地続きでも文化が県境でスッパリ切れてるわけじゃないでしょうからね。


さて今週は、新潟のカツ丼が紹介されてましたが、これ私食べたことあるんです。醤油ダレに浸したカツ丼。メチャクチャ美味いんですよ。これ食べちゃったら、それ以来いつものカツ丼が物足りないw 煮て卵でとじてるから甘くてベチャベチャしてるようにしか思えなくなってしまい、また食べたいなぁーって思ってたんです。

周りの人に説明しても「ソースカツ丼?」としか言ってもらえなくて、私もうまく説明できなくて「いや醤油味なんだけど、余計なものなくて肉がうまいんだよ」で話が終わっちゃうんです。そうか、タレに浸してたからああいう食感だったのか。

ちょっと水道橋まで行ってきますw

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

おまけ映像

ao akua を3回目に見てやっと気づきました。


なに、この「オマケ」って映像は! Σ( ̄▽ ̄ι)


隠しコマンド的な内緒の映像w

全然わからなかったですよー。


<<↓以下ネタバレ注意!>>

沖縄?かなんかの映像ですか?これ。日本ですよね。

ラーメン食べたり、蛇のオモチャや水鉄砲で遊んだり、ダイビングの実習をしたり、釣りしたり。

樹里ちゃんカツオ?みたいなのを釣って、食べてました。4分くらいの映像。

し、しかし・・・

釣りしてるとこの樹里ちゃんがドキッとする水着でヾ(´ε`*)ゝ


ヒントは「虹」です。

って知らなかったのは自分だけかも(; ̄▽ ̄)/

そういえば、『There is Juri everywhere』で「虹の女神」見てましたねぇ。嬉しかったなぁ。チャンネルすぐかえちゃったけどw


あの自作曲いい感じでした。

ぜひいつかお披露目してほしいですね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2009年1月29日 (木)

ファンは心の家族

録画しておいた「NEWS ZERO」をみました。


「ZERO CULTURE」というコーナーでの小林麻央さんのインタビュー。約3分くらいの映像でしたが、15歳の頃のJ-PHONE vodafoneのCMや「スウィングガールズ」、日テレなのに「のだめカンタービレ」などの代表作の映像も交えて、デビューのきっかけにもなった亡くなった母の言葉などを紹介。

「自分はどのような女優か?」という質問に

「そこまで可愛くないし、演じる役によって性格も変わってるし、やっぱり人を楽しませたいとか、そういうことを忘れずにやっていきたいですね」とのこと。

母の「アンタもこんなふうにテレビに出れたらいいのにな」と言っていたことや、事務所の社長が来たときも涙ぐんで笑っていたというエピソードを話してくれました。


ざっくりいいように編集されてた感じが強いので、こういうのって樹里さんの伝えたいことがすべて伝わってるかはちょっと疑問が残る。編集前のものを丸ごと聞いてみたいですね。ネットで公開とかしてくれないのかなぁ。


ファンの存在は・・「生きていてすごく大きな ギブ アンド テイク をしている相手」と思っていてくれてるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

樹里さんにメッセージを送った

DVDと写真集の「ao akua」を観ました。

Aoakua 

『There is Juri everywhere』
こんなふうに樹里さんとファンがともにささえあっていければいいな、という思いの伝わるショートドラマでした。

いえ、ドラマだけでなく、ファンを心の家族と思ってくれている樹里さんからの感謝のメッセージというか、そんな感じ。でも感謝を言いたいのはむしろこちら側なのですから!


なんの役でもない、素顔をの樹里さんを知ることができ、また身近に感じることができたように思います。

瑠可でものだめでもない、樹里さん。


それで、久しぶりに ueno-juri.comへ感謝のメールを送ってみました。

返事を期待してるわけではないですがw

ちょっとこのブログについても触れてみましたが、一回でも見てくれたらうれしいな!


Aoakuaphoto
写真集もすごく素敵な写真がいっぱい。DVDとはまた違った魅力で、また一生の宝物ができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月25日 (日)

VoCEを買ったヽ(´▽`)/

買いました、VoCE

kanaさんご推薦のこの雑誌、コンビニに立ち寄ったら、もう表紙が輝いてましたw

Voce200901

一生縁の無さそうな雑誌でしたが、もう表紙を開いたときに瞬殺w すぐにレジへ!


こ、これは・・・反則でしょ!www


また、

その折り込みを開いたところで、またやられました(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪


樹里さん、こんなに綺麗だったのか・・・


とても「誰をWELCOMEだかわからない」と言いながら首をポリポリしてた人とは思えないw

DVDで化粧品のCMおろされるかも、なんて冗談言ってたのもわかるw


彼女自身も「プロの手にかかれば」なんて書いてありましたが、そんなぁw でも今回はジョーカーというのは分かる気がしますね。


とりあえず、樹里さんはすでに多くの人の心の中の一点どころではないんです、ということ。


--------(追記)
公式HPが更新されて、reportjuriartにイベントについてありました。
また多くのニュースサイトに今回行われた「手作りの」イベントが取り上げられてるようです。

上野樹里の“お宅訪問”にファン仰天
上野樹里、初DVDでファンにお返し
フォトブック&1stDVD発売で上野樹里が“手作り”イベントを開催!
上野樹里、徹夜作業で「文化祭みたい」なファンイベント開催

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年1月24日 (土)

ao akua がキター!

今日のトークイベントはどうだったんでしょうね。
参加出来た人いいですねぇ。


で、帰ってみたら、届いてましたよ「ao akua」(*⌒ー⌒*)


って、もう夜中だし、後でじっくり見ることにしました( ̄ω ̄)〜+・.゚


開封の儀式はまた今度。

て、ここんとこ毎晩遅いんでいつになるやら・・・


このクリアのシュリンクのフィルムを残しつつ綺麗に開けねば。
(アウターケースを綺麗なままにしたいからね)

録画した「めざまし」もまとめて明日チェックします!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年1月22日 (木)

目元に、Mの法則 ビューティを更新せよ

なかなかCMをお目にかかれない(見たのは別の人だけ)樹里さんのマキアージュのCMですが、高画質で見れるサイトがありましたのでそちらからとりあえずダウンロード。

それでもやっぱテレビ版のほうが高画質なのでそちらをなんとか録画したいんですが・・・

いつどこで放送されるんだ?

目元に、Mの法則(上野篇) ビューティを更新せよ

やばいくらいに綺麗です(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ


写真集のほうがすでにフライング発売で売ってるという情報もあるようですが、私はもう予約入れちゃってるのでそちらを待ってます。

上野樹里SPメッセージ&「上野樹里 ao akua(アオ アクア)」予告編 ]

特集☆上野樹里『単独インタビューで告白。“のだめ”を離れた上野樹里のリアル』
↑ムササビですね、コレもw

「なべあちっ」でも言ってましたが、入浴シーンがあるとか(* ̄ー ̄*) 男性ファンは心して見るように!w

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

ドゥー・ユー・リメンバー・ミー

岡崎友紀さんの名盤が復刻されるかもしれないそうです。

オーダーメイドファクトリー「廃盤再プレス」
「岡崎友紀 Do You Remember Me」

Doyou

リクエスト次第、ということなんですが、持ってない方はぜひ手に入れて欲しいですね。
アマゾンでは14,000円以上の価格で売られててビックリ。ヤフオクでも高値で取引されてるそうですから。

私が買ったころはもう少し安かったのですが、すでにCD2枚レコード1枚持ってるので参戦しづらい(スミマセン)のですが、できたらこの際リマスターして欲しいですね。あの1500円の音泉シリーズって何もしてないから音悪いから・・・ そしたらたくさん買います!( ̄ー ̄)ニヤリ




タイトル曲は何度もカバーされてヒットしてるため聴いたことがある人もるかと思います。当初は名前を隠し「Yuki」という名前だけで発売されてヒットしたらしいです。出来上がりがあまりに「岡崎友紀」ではなかったからのアイデアかもしれませんが、「昔のアイドル」ではなく誰も知らない新人としての力を試した、という意味もかも。また昔の名前が足かせになることもあったのかもしれません。本当は「私は忘れない」じゃないんですよと。

自虐的なタイトルのため、個人的には複雑な思いで聴いてしまう曲ですが、今聴くと確かに録音とかも古いし時代を感じさせますが、いつまでもキラキラしたものがあって、メロディーもずっと心に残るようなオールディーズっぽさもあったりして不思議に心地よい曲です。深いリバーブがかかっててこぶしとかなくて。普通なら地声で歌うキーだけどそれだと元気良くなっちゃうので、歌詞とメロディーから考えてファルセットにしてみたそうです。

レコード時代のA面は加藤和彦さんのプロデュースで最高の出来映え。
特に3曲目「YOU MAKE ME HAPPY」がが素晴らしくて、2分程度の短い曲なんですがもの凄い名曲だと思う。
今までの人生にはたくさんの悲しみ、喜びといった想い出があり(悲しみが先なんですよ)、それでもまだ自分にはまだこれからの人生があって、いろんなめぐりあいがあって、夢や希望がある。そしてそれをいっしょに歩いてくれる人がいる。 という歌なんですけど、これは自分だけかもしれないけど、この歌はそんな人を待ってる、今はツライけどそんな未来を夢見てる、というふうにとれるんですよね、そんな歌声なんです。

カバー曲の2曲「アイドルを探せ」「As Tears Go By」の出来も秀逸。ストーンズの「As Tears Go By」は今まで聴いたいろんなバージョンの中でこのスペクター風のアレンジが一番好き。どちらも声は岡崎友紀だけど歌ってるのはもう彼女ではなくYukiなんですね(演じてたらしいから)。それまでの芸能人岡崎友紀の世界じゃない。

キタキマユさんという方が「カバチタレ」というドラマの主題歌として「ドゥー・ユー・リメンバー・ミー」をカバーで歌ったときにYukiバージョンのマキシが発売されたんですが、アマゾンで少しだけこのあたりが試聴できますので聴いてみてください(なぜか試聴用のウィンドウ内の曲名が間違ってたがw)。

加藤さんのプロデュースはA面(10曲中6曲だけ)なので、残念ながらB面はまた違う世界なのですが、それでも10曲目の自作曲の「タキオン」は、逆に「岡崎友紀そのもの」ということが言える素晴らしい曲です。

この名盤はずっと死ぬまで聴き続けると思う。


さて、今晩はひさしぶりに岡崎友紀ナイトってことで( ̄▽ ̄)

東芝さん、アルバム3「友紀の青春」を早くCD化してください!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2009年1月21日 (水)

インフルエンザと風邪

違うんですか?

素人には症状が重いか軽いかのいがいにしか見えないけども。

似て非なるもの?

医学的には違うのか?


周りの人は「違う」というんですけど。

「インフルエンザなら大変!」「風邪で良かったね」とか。


今年はワクチンが効かないとかいうけれど、そもそも効いたかどうか分からないし、「効いたので少なかった」というニュースも聞いたことがない。

風邪にはワクチンはないのか。


で、検索するといろんな情報があって、なんか「大きな力」が働いてるみたいな感じがしました。

「インフルエンザ脳症は薬害」という説があるのをマンガ「クニミツの政」を読んで知ってましたが、こんなブログもありました。

それでも「マンガだろ(笑)」として風邪とインフルエンザは違うんだと言う人(質問サイトで答えてる)もいました。
(MMRの少年マガジンだからか?)

いったいどっちなんだ・・・


とりあえず、ウガイと手洗いしときますか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年1月20日 (火)

樹里ちゃん「なべあちっ」にて

いったいあの場所で何本のPRを撮影したんだろうw というくらいですが。


けっこうまだ見てない映像が盛りだくさんで、発売寸前でいやでも盛り上がってきます!

あのDVDは10人くらいのチームで作ったそうだ。
(この手のものではかなり少ないらしい。スタッフの親密度も高かっただろう)


樹里ちゃんの口から「ルカ」という名前を久しぶりに聞いてちょっとドキッとしました(o ̄∇ ̄)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

樹里ちゃん情報に追いつかないorz

ここんとこ樹里ちゃん情報が立て続けで追いつきません。orz

ao akuaの発売が近づきそのプロモーションでいろいろ露出が始まってるのですが、とても全部追いつきません。

風とロックも手に入れてないし(´;ω;`)ウウ・・・


公式より (慌てて録画予約しました!)
CX「なべあちっ」
OA:1月19日(月)26:25〜

CX「めざましテレビ」 インタビュー出演
OA:1月23日(金)  ※予告なく変更になる可能性があります。

TBS「王様のブランチ」 インタビュー出演
OA:1月24日(土)  ※予告なく変更になる可能性があります。



DVD「上野樹里 ao akua(アオ アクア)」ファンのみなさんへの思いを込めたラブレターです


「上野樹里 ao akua(アオ アクア)」上野樹里 単独インタビュー


ao akua の公式サイトでも動画と樹里ちゃんの絵(新宿タワレコのやつ)が公開されてました。


どんどんと盛り上がってまりましたが、なかなかファンの皆さんに追いつけずにいますつД`)

とりあえず、

マイペースで行きます。(o ̄∇ ̄)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月17日 (土)

Parallels4 と VMware Fusion2

Windows 7を試していたので、ついでにMac用仮想ソフトの2大アプリの最新版を試すことにしました。

Mac OS上でWindowsをまるでMac用アプリのように動かせるソフトですね。
ParallelsFusion

旧バージョンはどちらも快適には動くものの、私が一番重視している「動画」がお粗末で、特に全画面など画面を大きくした場合にまったく補完されず荒々しい映像になってしまって、その点では使えないんですよね。


で、今回の結果は・・・

どちらもかなりよくなっていました!!

きちんと補完されており、満足のいく画質。

MPEG2もH.264もDivXもきちんと再生できてる。
シークがもたつくところがあったり、立ち上がりが遅いが充分試聴に耐えられる。

いつもこの手のソフトの紹介ってゲーム関連などの3Dグラフィックばかりが取り上げられて、「映像」に関して取り上げた記事を見たことがなかったのが不満だったが、まあ、こうして自分で確認できてよかった。

しかし・・・

VMwareのほうは、スクリーンを拡大すると画面描写がついていかないことがあって、切れ目のようなノイズで画面がずれることがある(意味分かるでしょうか)。スムーズではないんです。

(※ちなみに、ParallelsはVRAMを256MBまで任意に設定できるが、Fusionにはそういう機能は見当たらなかった。)

逆にParallelsのほうは映像はいいのだが、それより以前に動作全体が不安定で、フルスクリーンモードから戻るときに解像度がおかしくなったり、それがMac OSXにも影響を与えてしまっている。また、macとWindows間のテキストのコピペのやりとりができない(一定の方向で)ときがあったり、新機能で売りのひとつだったはずのCPUを複数割り当てるとなぜかパフォーマンスが落ちて使い物にならない。


結局、今までの印象をそのまま確認できたということで、VMware Fusionは「安定してる」「ほとんどのアプリがOKっぽい」「堅実でお仕事向き」「映像、グラフィックが弱い」、Parallelsは「4.0はまだちょっと不安定」「映像はイケル」「Macとの連携に優れる(ちょっとしすぎるw)」「多機能で楽しい」ということでした。


というわけで、結局またどちらにしようか悩むー!


それでも、仮想PCソフトは、もうすぐそこまで来てる!というのを実感しました。

仮想化といってもHDDの書き込みが遅いとか描写が遅れるとかは今までも感じさせなかったんですが不満点が少しずつ解消されてる感じ。

個人的感想ですが、WindowsXP登場の頃のごく普通のPCで動かしてるイメージかなぁ。

Windows7が出る頃にはAeroにも対応して、映像もバリバリ動かせるといいな。




ーーーーーーーー(追記)
VMware Fusionは、Windows上でコントロール+クリックをすると「右クリック」と判断されてしまう。Macでは普通そうだが、Windowsではそれでは使いにくくてしょうがない。Parallelsのようにちゃんとcontorol+左クリックとして使えるようにするべきだ。この何年も発売されてるMacはすべて右クリック対応してるんですけど今でもコンテクキストメニュー開くのにコントロール+クリックを使うMacユーザーって多いんですかね?
(設定が変えられるのかどうかわからない、見つからない)




ーーーーーーーー(追記2)
環境設定のキーボードとマウスの設定で副ボタンについての設定変更で解決しました。ユニティモードならわからなくもないですが、フルスクリーンとか通常は「Windows」として使うわけで、こちらをデフォにしてほしい気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

樹里さん、マキアージュの新顔で登場!その2

今日は「めざまし」と「ズームイン」を録画でチェック!

「めざまし」は・・・

ガッカリでした orz

ガッカリをいっぱい並べときます・・ orz orz orz orz orz orz


3回くらい流れたのに話題は篠原涼子さんに集中して樹里さんにはほとんどふれず。
「めざましファミリー」だと思っていたのに!ε-( ̄ヘ ̄)┌
今度のイベントにも参加するのに!
軽部さん、頼みますよ!




で、「ズームイン」はというと

やってくれました!(*^ー゚)bグッジョブ!!

またCM映像を一部?公開してくれてタイトルも
「上野樹里さん(22)念願の化粧品CM」「初化粧品のCMで“大人の顔”」!


・・・ん?

・・・・念願?

そうなんですか?w


まあ、それはともかく、化粧品のCM出演は日テレいわく「一流女優の証といわれる」そうですw


今回流れたCM映像ではバッチリ大人メイクでお澄まし顔(◎´∀`)ノ

これはイイ!


ビューティーを更新せよ!


意味はよくわからんが樹里さんの美しさはわかりました!(* ̄ー ̄*)

ちょっと目元が上がってる感じでエキゾチック(?)w





ちなみに・・

未来創造堂でのHONDA ライフ SMILE! DIVA篇は流れず・・・・

ホンダのCMっていっぱいあるんですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2009年1月15日 (木)

亀なき後の相棒

亀山刑事が警視庁を去ってから2話が終わりました。


私としては、「相棒」らしい充分なクオリティのドラマとなってると思ってます。


が!


どこか物足りない感じが拭えないんですよね。

やはり。

何かが足りない。


このままシーズン7は「相棒不在」でいくのならちょっとどうかなー。

「暇か?」の角田課長やゲストなど、その都度相棒の代役をたてるのかもしれませんけどね。(個人的には伊丹刑事で一本くらい見てみたい! ブツブツ文句いいながら指示に従って働くところをw)


早く新しい相棒が赴任しますように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

HONDA ライフ SMILE! DIVA編

もう放送を見たというひともいるようですが、待望のホンダLIFEの新作CMが公式サイトで公開されていました!

HONDA ライフ SMILE! DIVA篇

あの噂のダンスシーンとはこれだったんですね!


未来想像堂が録画チャンスですね、これは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

樹里さん、マキアージュの新顔で登場!

YAHOO!トピックスのトップにも出ていましたが、資生堂のトータルメーキャップブランド『マキアージュ』の新CM発表会&モデル撮影会が今日行われ、篠原涼子さん、蛯原友里さん、土屋アンナさん、ペイスー・ウーさんが出席し、そこに樹里さんも登場!!

上野樹里がマキアージュ新CMに登場


<上野樹里>「マキアージュ」CMに初登場 「大人顔メーク」に本人もビックリ

記事はいっぱいありすぎてリンクをはるのもちょっと大変なので省略w


一応、フジの夕方の「スーパーニュース」と日テレ「NNN NEWS リアルタイム」を録画しておいたんですが、スーパーニュースはちらっとだけしか映らず、日テレのほうはけっこう映ってました。話題は篠原涼子さんが中心ですけど。

で、日テレのほうはCMの映像も公開されてたんですが、他の人はすました感じで出てるんですが、樹里さんだけメイクばっちりできあがってるのにいつもの調子で笑顔満載のSMILE!攻撃w

瑠可っぽい感じでクールな感じでいくのかな?と思ってただけに、ちょっと笑っちゃいましたが、凄いメンバーの中でもいつもの樹里さんなんだな( ̄▽ ̄)


明日のめざましやズームインも要チェック!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

深田恭子さんがドロンジョ姿を初公開!

キタ━━━━━━━━!!

\(^o^)/

深田恭子のドロンジョ姿を初公開!(オリコンスタイル)

待ってました!w

いや、イイですねぇ!w


ドロンジョ様サイコー!


ボヤッキーも期待以上だしw


ハリウッドのドラゴンボール実写版が凄いことになってるけど、ヤッターマンは素晴らしい!w

一見バッドマン風だがw




深田恭子さん、雑誌「anan」で奇跡のボディーということで、思わずコンビニの店頭で手にしちゃいましたがw
いやぁ、いいですわ(* ̄ー ̄*)
(一瞬誰だかわからなかったが凄く目にとまったので見てみたら深田恭子さんでした)


すごく3月の映画が楽しみになってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月12日 (月)

畑のうた 第二楽章

「畑のうた」第二回目。

基本的に樹里さんは最初とメインのお話の導入部分に出てるのですが、コメントは同じでも導入部分の映像が異なっていました。

たぶんまとめて収録してあるんだと思いますが。


「畑のうた」オープニングの樹里さんは一部では「ビリ子」顔と言われてるようですが、私もそう思いますw

でも今日の横顔のアップにはやられました(* ̄ー ̄*)

どうもあの子犬みたいな横顔に私は弱いようです。


自然と向き合う農業についての番組なんですが、緑多く少し癒されるというか、そんな感じなんですが、実際にはきっと泥臭く大変なお仕事なんだと思う。それでも、見てる間だけでも農業と食について考える時間があるというのもいいものだな、と。

まあ、これで毎回録画必須なのも決定事項となったんですけどね!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年1月10日 (土)

Windows 7 ベータ版を旧MacBookで試す

今朝からVistaの後継となるWindows 7のベータ版が公開されており、私もさっそくダウンロードしてみました。(発売は2010年1月くらいが予定らしい)

ちなみに日本でのベータ公開は13日くらいだそうですが、海外のサイトからでも日本語版は入手可能でした。シリアルがないのでたぶん1ヶ月とか期間限定になるのかな? どこかで登録すると8月くらいまで使えるみたいですが、まあ、とりあえず。

Vistaも発売前にいろいろ試したあげく、結局導入してませんでしたw Macがメインなのもありますが、WindowsはXPのマシンが快適に動いてくれてたので、あえて当時は強力に使いづらかったVistaに乗り換える必要もなかったんです。最近になって、やっぱVistaにアップグレードしようかと悩んでたので、次期Windowsを試せるいいチャンス!


で、インストールするPCがないのでParallelsの最新版の体験版にしようかと思ったのですが、それではそちらに影響されるかな、と思って、余ってた初代の白いMacBook(Core Duo 1.8GHz、2GBメモリ)にBootCampでインストールしました。

いや、対応してないんじゃないかもと思えたんですが、無事にインストールはできました。だけどOSXのディスクを入れてもエラーが出てアップルのドライバーのインストールができません。

そこで、DVDの中身を開いて個別に入れることにしましたが、どれがどれだかわからず、やみくもにクリックw できてるんだかどうだかわからないんですが、なんとかトラックパッド指二本置きの「右クリック」「スクロール」も可能になり、操作可能状態に。Air Macも繋がってます。AeroもOK。個人的には、さっぱりしちゃったLeopardよりVistaの凝ってるフォルダのデザインが好きなんですよね。

第一印象は・・・うざいウェルカムセンターも無くなってスッキリ。Vistaを普段からあまり触っていない私が「7」を触って比べるのもなんなんですが、かなり軽く動作してる印象。もうCore Duoなんて古いCPUだし、メモリも2GBだし、なんて思ってましたが、評判通りのサクサク感。大げさなセキュリティもいくぶん和らいだ感じ。

相変わらずトラックパッドとの相性の悪さがあって反応が悪いですが、それはドライバーが悪いんでしょう。(そもそもかなり強引だし) また「かな」キーは使えるんですが液晶の輝度が調整出来ないのがちょっと痛い。

Vistaと一番変わったのは、右サイドのバーが居ないこととタスクバー。サイドバーけっこう邪魔だったんですが、これがなくてもデスクトップに任意にウィジェットを置けるようです。タスクバーや、エクスプローラーのレフトナビなんかはかなりMacのLeopardに影響受けてる印象。使いやすくなってますね。

アンチウィルスとかどうしようかと思ったんですが、フリーの定番「AVG」がなんの問題も無くインストールできました。元がVistaみたいなものだからかもしれませんし、本当は問題があるのかもしれませんが、まずは安心。


とにかく相変わらずわかりにくいのがコントロールパネルとネットワークがらみ。自分のしたいことが見つからず、ウロウロするばかり。直感的に触れないのが変わってないのが残念。「ホームグループ」ってナンダ? 

なお、パフォーマンスの評価が最大5.9が7.9に変わってるそうですが、Vistaの評価とはちょっと違ってるようで、この旧MacBookでは、一番低いのがゲームグラフィックの3.0だったものが、「7」では、(XPとかVistaと違って7って言い表しにくい!)HDDが2.0という低評価w 2.5インチ5400回転で古いものですが、そこまで悪いとはw 最近は大容量とともに高速化され、またSSDとかあるので、採点も辛くなったんでしょう。

プロセッサ 4.2
メモリ 4.9
グラフィック 3.6
ゲーム用グラ 3.2
プライマリHD 2.0

ネットしてるだけのときでメモリ使用は40%前後(2GB積んで)ということは以外と食ってますね。仮想化で使う時も2GBの割当は必須ということだと、Mac自体にも当然4GB以上が必要となります。


さて、初日、1時間ほどさわっての印象。

これなら導入してもいいかな!(◎´∀`)ノ

Vistaのときのようなモッサリ感や、ウザウザセキュリティも無いし好印象。Vistaは飛ばして、早くWindows 7にしたいなと思います。ここまで出来てるなら、VistaもSP2ではこんな感じで動くようにすれば評価も変わると思うんですが、「いらない子」「Meの再来」「黒歴史」とまで言われなくても済むのに。


MacBookだとプリントスクリーンキーが無くてどうやって画面をキャプチャしてよいか分からず一切画像無しのレビューでスミマセン!

まあ、素人のレビューより、これからどんどん情報サイトでアップされるのでそちらを自分も期待。


-----------《追記》-------

MacBook ProにWindpws 7をインストールしてるブログがあるそうです。

MacBook ProのBootCamp上にWindows 7 Beta1をインストールする方法





-----------《追記2》-------

パフォーマンスの評価でHDDが2.0になってしまいましたが、こんな記事がありました。
Windows 7の「Windowsエクスペリエンスインデックス」評価に混乱した (1/2)

他で試してないんですが、2.5インチの5400回転はみんなそうなるわけでもなさそうですね。そのPCの環境(メモリ、VRAM共有かどうかとか?)によってかなり左右されているよう。ベータ版なので信用してオロオロするものではないでしょうが、これはちょっとどうにかしてほしいですね。純粋にHDDの能力を表さないなんて(Vistaと違いすぎる時点でアウトでしょ?)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「奈緒子」がnecoで

ケーブルTVやスカパーでおなじみのチャンネルNecoで、映画「奈緒子」がTV初公開ということだそうです(PPVのぞく)。

チャンネルNeco

放送日
1/11 [21:00]
1/13 [21:00]
1/17 [18:50]
1/29 [13:00]

もう見たって言う人は多いと思いますが、まだ見てない人は要チェック!


その後の主演二人の活躍ぶりを見て、こんな豪華な競演があったんだな、なんて、公開から1年くらいなのになんだか遠い昔のように思いますw 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

水川あさみさん in 必殺仕事人2009

水川あさみさん目当てに「必殺仕事人」第一話を録画(◎´∀`)ノ


・・・?

・・・ん?


出てないじゃん(´・ω・`)ショボーン


手元のテレビ雑誌には書いてあるのに。

公式サイトにも画像あるのに!


で、その公式サイトでいろいろ調べてみました。


な、なんと第一話の前のスペシャルで斬り殺されていた!!!Σ( ̄ロ ̄lll)


なんなんだ....見てないし il||li _| ̄|○ il||li


ということは、これからはもし出番があっても「回想」とか?

キリッとかっこいい仕事人ぶりが見たかったのにッ!




しかし、仕事人って、

あっさり殺しちゃうじゃないですか。

もっと苦しませるとか、後悔させるとかないと恨みもあんまりはらせない気がする。見てる私も、そんなアッサリと・・・と思ってしまったw

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月 9日 (金)

VAIO C1の再来?type P発表

私がパソコンを最初に買った頃に憧れていたノートPCのひとつ、VAIO C1。
Vaio_c1

とりあえず小さくてモバイル性能があってカッコ良く、先輩の持ってるのを触らせてもらったときすごく羨ましかったんです。ただ、使い道と価格を比べたら私に買えるものではなくて。。。orz


で、ティーザー広告を打ってる割には情報が漏れまくってた新製品「TYPE P」がついに発表になりました!

Vaio_p


かなりいろんな情報サイトでも取り上げられてますね。

ズボンのポケットにも入る薄さとコンパクトさ。ジーパンの後ろポケットはどうかと思うがw
ちょうど封筒サイズだといいますからね。もうちょっと小さいともっとモバイルしやすいんですが、そうなるとキーボードが打ちにくくて、このモデルのコンセプトからはずれるようです。

個人的にはTYPE-Tのときの限定505カラーのように初期のVAIOカラーとかがあったりすると嬉しかったんだが(o・ω・)

本当はMacBookでこういうのがあったらなぁ・・・と思っていたのをやられちゃった感じです。
(アップルは絶対やらないと思うので・・)

市場で人気のネットブック系は、みんなスペックやデザインが似てて、価格は魅力ですがなんとなく手がだせなかったんですが、そこはソニー。値段はやっぱりちょっと高いんですがw 他とは違う魅力を打ち出してきましたね。オプション付け出すとどんどん高くなるんですが、最安値はそれでも79,800円。好みのスペックにしたら軽く10万を超えましたw 今では普通のノートPCでさえ59800円で買える時代に・・

個人的に魅力を感じるのは、チップセットに動画再生支援があることでAtomでもHD品質の動画再生ができること。高いクロックのCPUが選べること。どこでもネット可能なワイヤレスWANが搭載可能なこと。ワンセグが搭載できること。キーボードが打ちやすそうなこと。液晶が高解像度なこと。まあまあいけそうなバッテリー時間。薄くて軽い、持ちやすそうなこと。電源オフ状態からクイック起動する「インスタントモード」(Linuxらしい)。WindowsがXPではなくVistaなとこ。

ちょと心配なとこは、逆にXPではなくVistaって重くない? 高解像度すぎて文字小さくね? IBMとかでおなじみのポインティングデバイスって苦手なんだけど? そもそも自分に必要か?w

という感じ。


「いつでもどこでもインターネット可能」というのはとても理想的。PSPやDSのブラウザでは物足りないし、公衆無線LANではエリアが狭すぎる。iPhoneだとどうしても画面が小さいような気がしてたし、ネットブックもちょっとな・・・と思っていただけにいいかも!? 従来のモバイル系は「軽くて小さいのにこんなにパワフルでなんでもできますよ」的な高価なものがけっこう多かったように思うが(小さくすること自体がコストがかかったからか)、ネットブックが出てきて「実はこの程度のことができればモバイルノートは充分なんです」というのがわかってきましたよねw


しかし!

せっかくメール登録して先行予約できるようにしてたのに!
現在ワイヤレスWANが選択できないようになてて「近日」になっていて予約できません!

これは私に「ちょっと待て! もうちょっと冷静に考えて!」という神のはからいか(◎´∀`)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年1月 7日 (水)

NTV「ズームインSUPER」でao akuaのPR

というわけで、急遽録画しました「ズームインSUPER」。(サンクス!りきいぬさん!)

私が確認したところでは、6時台に2分くらい、7時台に1分放送されました。


7時台のは運転シーンだけちょっと違っただけでほとんどいっしょでした。

見たこと無い場面もいくつかありましたね。

あの赤いチェックみたいなタペストリーは1000円で買ったマサイのものだとか。

ブーブーの鼻は梅干しみたいでw
よく(左に)舌を出してるのは癖なんだろうかw


--------------(追記)

「なんでも部屋」でピアノを弾く樹里さんの後ろに見えるのは・・・旧iMacではないですか!?
アゴのところにいろいろポストイットらしきものが貼られてるw

PowerBookといい、樹里さんも同じMac派かもしれないと思うと嬉しい(*^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月 6日 (火)

NTV「スッキリ」でao akuaのPR

なぜか「プレゼント企画」としてVTRが流れました。

3名様にプレゼント!だそうです。

映像自体はプレゼントに触れてない訳で、放送延期により正月用に急遽編集されたんでしょう。


映像としては、チワワのブーブーが、抱っこするとすぐ寝ちゃうという話が初登場(?) オカリナ風の楽器(どこかのお土産?)をプープーと吹いて「わかんない」という一言にちょっと笑っちゃいましたw


そういえば、「おひさしぶりです」と挨拶していた加藤さんとは「リトルレッド」で共演したんでしたね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年1月 5日 (月)

畑のうた

作る人、食べる人、みんなをしあわせにする農業。


「畑のうた」
という番組が始まりました。

上野樹里さんが案内人です。

FOOD ACTION NIPPONに関わってから、その流れの中でのお仕事でしょうか・・と思ったら、事務所の方針のようでした。
「アミューズが野菜作り番組 収穫物はレストランに」(NIKKEI NET)


今回登場したあのトマトがとても美味しそうだった。すごく食べてみたくなりました。


樹里さんのおかげで、私もすっかり米党ということで(?)、ちょっと急いでるときとか、サンドイッチじゃなくおにぎり選んでみたり、朝ご飯もできるだけご飯、何か迷ったらとりあえず米を選ぶようになりましたw うーん凄い影響力だ( ^ω^ )


番組中にもFOOD ACTION NIPPONのおなじみのCMが流れました。

何度見てもおにぎり食べてる映像好き(* ̄ー ̄*)

おにぎり両手で食べてるんだけど、そこでやっぱ女の子だから、ほおばるときにこう、脇がちょっとしまってるのねw
なんかイイ!


この番組、樹里さんは第一楽章だけでなく、この後もずっと出るんだろうか??


「ららら農業インフォメーション」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月 4日 (日)

CMスキップ

DVDレコーダーなどを使用してる人はよく使ってるであろう「CMスキップ」機能。(VHSなんかでもモノラル番組でステレオのCMをカットする機能とかありました)。

最近は便利になって、音声とか関係なく自動でチャプターを打ってくれるのですが、これもわりと精度がいい。

私は、特定のCMを見たいという目的がなくw 自分一人で見てる場合、ほぼ100%スキップしてる。

(まあ、リアルタイムで見ていてもCMに入るとすぐ「他の局が何をやってるか気になって」変えちゃう癖があってよく怒られるのだが・・w)

調べによると、かなりの人がこの機能を使ってるらしい。

DDレコーダーによるCMスキップで“損失”540億円

(ちょっと古い記事。現在では70~80%に達しているそうだ)

・・・便利だしね!

私なんて、もう見る時間節約のため、放送開始から少しずらして視聴するようにしてます。そのCMの時間分を他のことができるから。先日のドラマでも2時間30分のうち30分がCMですよ!?


1日の放送された「秘密のケンミンSHOW」のスペシャルを録画して見たのですが(けっこう好きです。この番組)、何かを発表するたびにCMをはさんで答えをひっぱるという、例の編集がこれでもかと炸裂。何度も何度も繰り返すから次CMだってわかるしイライラする。

見てる方はもう次が気になるから、CMなんてみることもなく、あっさりとCMスキップするわけですw


つまり、あの編集、かな〜り逆効果ということです。


テレビのCM効果には疑問がおきてるようで、こんな記事もあります。

「地上波民放」をトヨタが恫喝

先日、民放がかなり厳しい(日テレ、テレ東が赤字だそうだ)らしいということは書きましたが、こうなってくると、あの伝説の「CMカットは著作権法に違反する可能性もある」発言(フジテレビジョン会長)もわかる気がしますね。


CMを放送するためにドラマをカットするのは視聴者からみたら本末転倒だと思うが、局側からみればあたりまえですか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月 2日 (金)

お笑い芸人大量消費時代?

年末年始と言えば「お笑い」番組がやっぱ見たい。

といっても、特番らしい芸人が「クイズ」や「ゲーム」をこなすようなものより、ネタみせのほうが自分は好きかな。

しかし、毎年、ブレークしては消えていく人たちが多い中、去年はさらにレッドカーペット的な番組から多くの芸人さんたちがブレイクして楽しませてくれました。

だけど・・・

2008年前半にブレイクした人たちの中でも、すでに「懐かしさ」感が漂いはじめており、飽きがきて笑えなくなってきてる人も増えだしてきてる。(←あくまで個人的感想)

次々に新しいキャラやネタがどんどん出てきてるだけに入れ替わりも激しいのか。


あの世界で売れるのも相当大変だろうに、生き残るのはもっと大変なんだなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

のだめカンタービレ in ヨーロッパの再放送

年末の放送もやっぱりカットされてるらしいです(特に本編が長かった第2夜がひどいらしい)。

まだ私は確認してませんが。チラ見では、やたらCM多いなとは思ったけど、本放送も多かったし。
考えてみたら、賞味2時間のドラマで2時間半のドラマ枠だから30分がCMか(;´▽`A`` それでもカットするなんて!

再放送は相変わらずの扱いですね orz

作品のことも、視聴者をなんとも思わない。CMがなきゃ放送はないんだから、ってことで。

DVDの場合は「ディレクターズカット」とか「完全版」とかいって売ってるのですから、これからカットして放送するドラマについては、必ず「編集版」とか付けて欲しい。年末スペシャルで長編を短くして放送するのにはよくあるじゃないんですか。たとえ数分でもね。堂々と「編集してます」と。


関係ない話ですが、年末に再放送が多いのは(今年は正月もあったけど)、結局「制作費がないから」という記事をネットで見ました。一年を振り返る、という意味での再放送の裏側にはそういう理由もあったりするのかもしれません。CM収入も減ってかなり厳しいというニュースもみかけますしね。

そういうときこそ、カメラの向こうも大事にして欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

相棒7 元日スペシャル

いつもの元日スペシャルにしてはけっこう「地味」な事件だった気がしますw

サブタイトルの長さといい、犯人の自供あたりもかなり「土曜ワイド」的なw
(去年もそうでしたね)


大活躍だった姉川(田畑智子さん)が新相棒に?と思わせて今回限りのよう。
そりゃ、警察官じゃないし、そういうものか。

最初は「?」だったけど、けっこう女性の相棒としてあっても面白いかも!なんて思ってみてたんですが・・


しばらくは「相棒無し」でゲストでつなぐんでしょうかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月 1日 (木)

2008 Dynamite!!

まあ、お祭りだから、K-1甲子園とかキン肉マンとかはおいといて・・・
けっこう面白かったですね!

もうすでに「顔」になったバカサバイバーは余裕でした。

個人的な予想も全然あたらなかったメルヴィン・マヌーフのKO劇とか!
1日前に急遽決まったマーク・ハント戦、体重差もあり過ぎで勝負になるのか?と思ってたら、最初に向き合ったおき結構マヌーフが大きく見えたので「これ、もしかしたらw」なんて思ったらとんでもないことに!

アリスター・オーフレイムVSバダ・ハリも衝撃!バダ・ハリがイマイチ感があったものに、何もさせずパワーで圧倒。アリスターのデビュー時を知ってるだけに、もうたくましくなったなとw

今回K-1勢がことごとくMM軍団に「K-1」ルールで負けたわけですが、「立ち技最強」伝説もちょっと陰りが・・? もともとキックで強かった人が総合に転身してるだけにね。

あと、田村VS桜庭もUWF(インター)時代から見てきた人間にとっては感慨深いものがありました。たぶん生で試合見てる人には消化不良だったんじゃないかと思いますが。VTRで前田さんが出てきたけど、高田さんじゃないんだ・・?


逆に、ちょっと寂しい感じがしたのが、ミルコ、ボブ・サップ、チェ・ホンマン・・・そして所選手。所選手は結果は出ないけど、試合は面白い。次も頑張って欲しいです。


ムサシ対決については、もう言うこともないですね。
クリンチに対するあのブーイング、見る方ももうわかってることを谷川さんには理解してほしい。


そういえば、海の向こうではあのノゲイラが初のKO負けとうことで、シウバも負けてPRIDE勢もなかなかUFCでは結果を出せず。UFCが現在世界最強かも。ヒョードルものんびりかわしてる場合じゃないのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

樹里ちゃん 新年のごあいさつ

樹里ちゃんより、新年のご挨拶がありましたヽ(´▽`)/

Nikkan Sports 動画
芸能会見 上野樹里 新年のごあいさつ


2009年も樹里ちゃんにとっていい年でありますように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あけましておめでとうございます

いつも見ていただいてる方、たまたま通りすがりの方、
あけましておめでとうございます。


2009年になってしまいましたが、2008年は私にとっても大きな変化がありました。

1月に「のだめカンタービレ」の再放送、ヨーロッパ編をみて上野樹里さんのファンになってあっという間の1年でした。

過去の記事から去年の1月とか見てると、そのときの状況を思い出してしまいます。

で、このブログもいつのまにか9割くらいは樹里さん関係の記事になってしまいましたw

他にもいろいろあっただろうに・・・


また、今年もいろいろ思ったことを書き綴っていこうかな、と思います。


2008年大活躍だった樹里さん、今年もまた何かやらかしそうで、ビックリさせてくれそうな気がしてます。

とりあえずは「ao akua」からですね!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »