« NTV「ズームインSUPER」でao akuaのPR | トップページ | 水川あさみさん in 必殺仕事人2009 »

2009年1月 9日 (金)

VAIO C1の再来?type P発表

私がパソコンを最初に買った頃に憧れていたノートPCのひとつ、VAIO C1。
Vaio_c1

とりあえず小さくてモバイル性能があってカッコ良く、先輩の持ってるのを触らせてもらったときすごく羨ましかったんです。ただ、使い道と価格を比べたら私に買えるものではなくて。。。orz


で、ティーザー広告を打ってる割には情報が漏れまくってた新製品「TYPE P」がついに発表になりました!

Vaio_p


かなりいろんな情報サイトでも取り上げられてますね。

ズボンのポケットにも入る薄さとコンパクトさ。ジーパンの後ろポケットはどうかと思うがw
ちょうど封筒サイズだといいますからね。もうちょっと小さいともっとモバイルしやすいんですが、そうなるとキーボードが打ちにくくて、このモデルのコンセプトからはずれるようです。

個人的にはTYPE-Tのときの限定505カラーのように初期のVAIOカラーとかがあったりすると嬉しかったんだが(o・ω・)

本当はMacBookでこういうのがあったらなぁ・・・と思っていたのをやられちゃった感じです。
(アップルは絶対やらないと思うので・・)

市場で人気のネットブック系は、みんなスペックやデザインが似てて、価格は魅力ですがなんとなく手がだせなかったんですが、そこはソニー。値段はやっぱりちょっと高いんですがw 他とは違う魅力を打ち出してきましたね。オプション付け出すとどんどん高くなるんですが、最安値はそれでも79,800円。好みのスペックにしたら軽く10万を超えましたw 今では普通のノートPCでさえ59800円で買える時代に・・

個人的に魅力を感じるのは、チップセットに動画再生支援があることでAtomでもHD品質の動画再生ができること。高いクロックのCPUが選べること。どこでもネット可能なワイヤレスWANが搭載可能なこと。ワンセグが搭載できること。キーボードが打ちやすそうなこと。液晶が高解像度なこと。まあまあいけそうなバッテリー時間。薄くて軽い、持ちやすそうなこと。電源オフ状態からクイック起動する「インスタントモード」(Linuxらしい)。WindowsがXPではなくVistaなとこ。

ちょと心配なとこは、逆にXPではなくVistaって重くない? 高解像度すぎて文字小さくね? IBMとかでおなじみのポインティングデバイスって苦手なんだけど? そもそも自分に必要か?w

という感じ。


「いつでもどこでもインターネット可能」というのはとても理想的。PSPやDSのブラウザでは物足りないし、公衆無線LANではエリアが狭すぎる。iPhoneだとどうしても画面が小さいような気がしてたし、ネットブックもちょっとな・・・と思っていただけにいいかも!? 従来のモバイル系は「軽くて小さいのにこんなにパワフルでなんでもできますよ」的な高価なものがけっこう多かったように思うが(小さくすること自体がコストがかかったからか)、ネットブックが出てきて「実はこの程度のことができればモバイルノートは充分なんです」というのがわかってきましたよねw


しかし!

せっかくメール登録して先行予約できるようにしてたのに!
現在ワイヤレスWANが選択できないようになてて「近日」になっていて予約できません!

これは私に「ちょっと待て! もうちょっと冷静に考えて!」という神のはからいか(◎´∀`)ノ

|
|

« NTV「ズームインSUPER」でao akuaのPR | トップページ | 水川あさみさん in 必殺仕事人2009 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

マウイで樹里作の絵画の展示が決定しました!
場所:タワーレコード新宿店10Fレジ上部
期間:1月10日(土)〜1月22日(木)

取り急ぎ公式より、失礼しました

投稿: りきいぬ | 2009年1月 9日 (金) 02時18分

こんばんは、りきいぬさん!
これは時間をとって見に行きたいですね。

しかし、レジ上部って、どんな展示なんだ?Σ(;・∀・)

投稿: 鬼八郎 | 2009年1月10日 (土) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/43682858

この記事へのトラックバック一覧です: VAIO C1の再来?type P発表:

« NTV「ズームインSUPER」でao akuaのPR | トップページ | 水川あさみさん in 必殺仕事人2009 »