« 「奈緒子」がnecoで | トップページ | 畑のうた 第二楽章 »

2009年1月10日 (土)

Windows 7 ベータ版を旧MacBookで試す

今朝からVistaの後継となるWindows 7のベータ版が公開されており、私もさっそくダウンロードしてみました。(発売は2010年1月くらいが予定らしい)

ちなみに日本でのベータ公開は13日くらいだそうですが、海外のサイトからでも日本語版は入手可能でした。シリアルがないのでたぶん1ヶ月とか期間限定になるのかな? どこかで登録すると8月くらいまで使えるみたいですが、まあ、とりあえず。

Vistaも発売前にいろいろ試したあげく、結局導入してませんでしたw Macがメインなのもありますが、WindowsはXPのマシンが快適に動いてくれてたので、あえて当時は強力に使いづらかったVistaに乗り換える必要もなかったんです。最近になって、やっぱVistaにアップグレードしようかと悩んでたので、次期Windowsを試せるいいチャンス!


で、インストールするPCがないのでParallelsの最新版の体験版にしようかと思ったのですが、それではそちらに影響されるかな、と思って、余ってた初代の白いMacBook(Core Duo 1.8GHz、2GBメモリ)にBootCampでインストールしました。

いや、対応してないんじゃないかもと思えたんですが、無事にインストールはできました。だけどOSXのディスクを入れてもエラーが出てアップルのドライバーのインストールができません。

そこで、DVDの中身を開いて個別に入れることにしましたが、どれがどれだかわからず、やみくもにクリックw できてるんだかどうだかわからないんですが、なんとかトラックパッド指二本置きの「右クリック」「スクロール」も可能になり、操作可能状態に。Air Macも繋がってます。AeroもOK。個人的には、さっぱりしちゃったLeopardよりVistaの凝ってるフォルダのデザインが好きなんですよね。

第一印象は・・・うざいウェルカムセンターも無くなってスッキリ。Vistaを普段からあまり触っていない私が「7」を触って比べるのもなんなんですが、かなり軽く動作してる印象。もうCore Duoなんて古いCPUだし、メモリも2GBだし、なんて思ってましたが、評判通りのサクサク感。大げさなセキュリティもいくぶん和らいだ感じ。

相変わらずトラックパッドとの相性の悪さがあって反応が悪いですが、それはドライバーが悪いんでしょう。(そもそもかなり強引だし) また「かな」キーは使えるんですが液晶の輝度が調整出来ないのがちょっと痛い。

Vistaと一番変わったのは、右サイドのバーが居ないこととタスクバー。サイドバーけっこう邪魔だったんですが、これがなくてもデスクトップに任意にウィジェットを置けるようです。タスクバーや、エクスプローラーのレフトナビなんかはかなりMacのLeopardに影響受けてる印象。使いやすくなってますね。

アンチウィルスとかどうしようかと思ったんですが、フリーの定番「AVG」がなんの問題も無くインストールできました。元がVistaみたいなものだからかもしれませんし、本当は問題があるのかもしれませんが、まずは安心。


とにかく相変わらずわかりにくいのがコントロールパネルとネットワークがらみ。自分のしたいことが見つからず、ウロウロするばかり。直感的に触れないのが変わってないのが残念。「ホームグループ」ってナンダ? 

なお、パフォーマンスの評価が最大5.9が7.9に変わってるそうですが、Vistaの評価とはちょっと違ってるようで、この旧MacBookでは、一番低いのがゲームグラフィックの3.0だったものが、「7」では、(XPとかVistaと違って7って言い表しにくい!)HDDが2.0という低評価w 2.5インチ5400回転で古いものですが、そこまで悪いとはw 最近は大容量とともに高速化され、またSSDとかあるので、採点も辛くなったんでしょう。

プロセッサ 4.2
メモリ 4.9
グラフィック 3.6
ゲーム用グラ 3.2
プライマリHD 2.0

ネットしてるだけのときでメモリ使用は40%前後(2GB積んで)ということは以外と食ってますね。仮想化で使う時も2GBの割当は必須ということだと、Mac自体にも当然4GB以上が必要となります。


さて、初日、1時間ほどさわっての印象。

これなら導入してもいいかな!(◎´∀`)ノ

Vistaのときのようなモッサリ感や、ウザウザセキュリティも無いし好印象。Vistaは飛ばして、早くWindows 7にしたいなと思います。ここまで出来てるなら、VistaもSP2ではこんな感じで動くようにすれば評価も変わると思うんですが、「いらない子」「Meの再来」「黒歴史」とまで言われなくても済むのに。


MacBookだとプリントスクリーンキーが無くてどうやって画面をキャプチャしてよいか分からず一切画像無しのレビューでスミマセン!

まあ、素人のレビューより、これからどんどん情報サイトでアップされるのでそちらを自分も期待。


-----------《追記》-------

MacBook ProにWindpws 7をインストールしてるブログがあるそうです。

MacBook ProのBootCamp上にWindows 7 Beta1をインストールする方法





-----------《追記2》-------

パフォーマンスの評価でHDDが2.0になってしまいましたが、こんな記事がありました。
Windows 7の「Windowsエクスペリエンスインデックス」評価に混乱した (1/2)

他で試してないんですが、2.5インチの5400回転はみんなそうなるわけでもなさそうですね。そのPCの環境(メモリ、VRAM共有かどうかとか?)によってかなり左右されているよう。ベータ版なので信用してオロオロするものではないでしょうが、これはちょっとどうにかしてほしいですね。純粋にHDDの能力を表さないなんて(Vistaと違いすぎる時点でアウトでしょ?)。

|
|

« 「奈緒子」がnecoで | トップページ | 畑のうた 第二楽章 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/43700711

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 7 ベータ版を旧MacBookで試す:

« 「奈緒子」がnecoで | トップページ | 畑のうた 第二楽章 »