« Movistという動画プレイヤー | トップページ | ビデオのデジタル化を始めた »

2009年2月19日 (木)

相棒7 第15話「密愛」

今週の「相棒」は、ちょっと珍しいお話で、登場人物は3人のみ。

たまにこのドラマではこういう実験的というか、王道ではないこともするのですが、それをできる土台ができてるので、右京がいればどんなシチュエーションもできるので、脚本はやりがいがあるかもしれません。

まあ、それが良かった悪かったは見る人によることなのですが。


で、この登場した右京以外がなんと岸惠子さん、国広富之さんという豪華キャスト。70年代の「赤い」シリーズのファンの私にとってはもうたまらないですね。水谷=岸は「激流」、国広=岸 は「激突」でつながっています。

「パリのおばさま」こと岸さんは今年で77歳になる。それでいてこんな役もできるんです。女優ってすごい。


最近、時間があれば、録りためていた「名探偵ポワロ」を見てるのですが、やっぱりポワロにおけるヘイスティング大尉的存在の相棒が右京さんにも必要なんじゃないかなと思います。ヘイスティングス大尉も途中で結婚していなくなってしまって物足りなさを感じますしね、

このまま第7シリーズは終わりそうな感じですが、次の第8シリーズがあるならば、ぜひ新相棒を! じゃないとドラマの名前と合わないし!

|
|

« Movistという動画プレイヤー | トップページ | ビデオのデジタル化を始めた »

ドラマ・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/44111816

この記事へのトラックバック一覧です: 相棒7 第15話「密愛」:

« Movistという動画プレイヤー | トップページ | ビデオのデジタル化を始めた »