« やっぱりやっちゃったよ OSX on VAIO P | トップページ | ターガスのワイヤレスマウスを買ってみた »

2009年2月25日 (水)

MacBookに入れるSSDが欲しい

ハードディスク(HDD)に変わる記憶媒体として急速に低価格化、普及が始まってるSSD。

超絶高速で、キビキビと動き、20秒でOSが起動する。ガリガリという騒音無し。低消費電力となればやっぱコレは欲しい!

いまやCPUやGPUがあまりに性能がアップしちゃってそこまでもうパワー要らない!(2、3年前のモデルでも今でも十分すぎるパフォーマンスだし)ってくらいだから、これからの高速化はやはり今までボトルネックと言われたHDDでしょう。SSDならSATA IIの限界も超えるって話だし。


しかし・・・

安くなったとはいえまだまだHDDに比べ高価。(120GBで2万円代半ば?)

今はメモリ4GBにしたMacBookアルミではまったくスピードに不満はないんですよね。そりゃ起動にはそれなりに時間はかかるけど、基本スリープだしね。

でもなぁー、どうしようかなぁー、なんて悩んでしたら、またまた面白いもののが出てきそうです。
新MacBook / Proの光学ドライブをHDDに換装するOptiBay、RAIDも対応
Optibay

ようするにアルミMacBookのDVDドライブを外してそこにHDD入れられるということ!(そのまんまかw)

私のようにノートをセカンドPC、サブとして使ってる人にとってはOSを入れたりするのに使うくらいでほとんど光学ドライブって使わないという人は多いでしょう。ならばそこはもうHDDにしちゃえば、1TBでRAID0なんていう大容量で高速なドライブも夢じゃないし、SSD+HDDというハイブリッドも可能!!

あ、もしかして、これHDDをSSDに交換しちゃうと、VAIO TypeZみたいにSSDのRAID0などという化け物じみた超速MacBookも実現できるのかも! できたらスッゲェー!w

まあ、リンク先でも言われてるように、MacBook系って起動するとき必ずDVDドライブがギュイーンって気持ち悪い異音を出すじゃないですか。あれがMacBook Airのようになくなるのであればぜひ導入したいですね。

|
|

« やっぱりやっちゃったよ OSX on VAIO P | トップページ | ターガスのワイヤレスマウスを買ってみた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

私はアルミユニボディmacbookを使っています。
SSD導入しようとはは思うのですがまだ相性の良い物は値段が高いようで・・・。

投稿: mumumu | 2009年3月 7日 (土) 17時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/44169230

この記事へのトラックバック一覧です: MacBookに入れるSSDが欲しい:

« やっぱりやっちゃったよ OSX on VAIO P | トップページ | ターガスのワイヤレスマウスを買ってみた »