« 樹里ちゃんの変な話し方が好き | トップページ | やっぱりやっちゃったよ OSX on VAIO P »

2009年2月25日 (水)

アップル、Safari 4を発表

面白いものがまた出てきましたね。

アップル、Safari 4を発表 --Cover Flow、Tabs on Topなど多数の新機能

これからはOS競争ではなくブラウザだ!ということはよく言われることですが、このところのブラウザ開発競争はとても面白いです。

私は普段はMacProではFireFox3、MacBookではSafari3、WindowsXPでは評判のGoogle Chrome、それと一応IEのみ対応サイト用にIE7を使ってます。

FireFoxを使ってるのはなんとなくセキュリティ的に安心なのと、マウスジェスチャーのプラグインが気にいってたから。でもマウスジェスチャーは今ならSafariでもできるし、Windowsの場合なら「風ぐるマウス」があればなんでも対応可能だし、そろそろ別に移ってもいいかな、とも思ってもいました。ただ、プラグインの「ダウンロードヘルパー」がYouTubeなどのフラッシュとかその他のダウンロードに便利すぎるので当分はFireFoxかなぁ。


新Safari4ベータをさっそくMacBookに入れてみました。

タブが開いたウィンドウの一番上にくるので、MacBookみたいに縦の解像度が少ないPCにはいいかも。ただいつもより遠いのでタブが開いてる感じがしないというか、これは慣れが必要ですね。なんとなく動きにひっかかりを感じるのは気のせいか、ベータのせいか? 速度がとにかく自慢のようだが、普段からSafari3の速度に不満がなかったので特には気にならない。というか遅いサイトはなんだろうが遅いしね。なかなか画像がでてこないブログとかいっぱいあるじゃん。

履歴やブックマークがCover Flowになってて驚いた!w
Safaricoverflow

ただ、自分はiTunesでもFinderでもCover Flowは今はほとんど使わない(珍しかったので最初だけだったw)んだけど、これは視認性もいいので、履歴の場合はページの名前だけではよくわからないことが多いので便利じゃないだろうか。

Top SitesはChromeでもある機能をアップル風にオシャレにした感じ? 更新されてるかが一目でわかるからありがたい(ただし何が更新したかは当然だがわからない)


ついでにWindows版もXPで試してみましたが、日本のYAHOO! は文字化け!このあたりは英語版しか提供されてないけどMac版との違いかな、やっぱり。しかし、フォント(今はXP用のメイリオ使用中)をWindows Standardからアップルのものにかえると文字化けは解消されたので、Windowsのフォントまわりがまだ日本語環境にうまく合ってないようです。

ところで話し違うけどWindowsのSafariのゴシックフォントって綺麗なんだけどMac版のヒラギノと違って意外と見にくいと思うのは私だけだろうか?

なお、普段はXPでもデスクトップの表示はクラシックスタイルを使ってるんですが、これだとタブを新規でアクティブタイトルバーに作られるとものすごく見にくいです。Windowsではこの表示方法はいまいちかも。普通のXPスタイルだとわりと見やすいのでVistaのAquaもいけるんじゃないかな。でも自分はXP標準のあの青いデザインが絶対受け付けないからクラシックにしてるんだけどどうしよう^_^;

|
|

« 樹里ちゃんの変な話し方が好き | トップページ | やっぱりやっちゃったよ OSX on VAIO P »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/44169025

この記事へのトラックバック一覧です: アップル、Safari 4を発表:

« 樹里ちゃんの変な話し方が好き | トップページ | やっぱりやっちゃったよ OSX on VAIO P »