« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月30日 (月)

Windowsにもあったマルチタッチトラックパッド

アルミMacBookにはいい点、悪い点が存在しますが、個人的に一番気に入ったのがマルチタッチのトラックパッド。

これに慣れると他のノートを使いたくなくなる。他のノートでもついやっちゃうんですw


だから自分ではノート買うならMacしかないのかな、なんて思っていたんですが、似たようなことをWindows PCでもできるようです。

本城網彦のネットブック生活研究所 デル「Inspiron Mini 10」


デルといえばAdamoが意外に高価で重くて残念だったんですが。ちょっと注目したいネットブックです。

まあ、性能はネットブックなんで大したことはありませんが、16:9の液晶は1366×768も選択可能。なぜかHDMI端子付き。ルックスもなかなか好み。


そしてトラックパッド。

アップル流でクリックボタンが無い。他にもこういうの見た気がする。

「Elan Smart-Pad」というドライバーでタッピングのクリック、2本指によるスクロール、3本指によるページスワイプができると!!

検索してみたらEeePCでもできるようなことを見た。


う〜ん、そうだったのか。


これはちょっと候補に入れたい一品ですね。

WindowsXPというのがちょっと飽き飽きの私には例の「7」までもうちょっと待った方がいいのかもしれませんがそろそろ待ちきれなくなってきました。

しかし全面黒塗り系の液晶のデザインが増えたり、ボタンレスのマルチタッチとか、やっぱりアップルのデザインをさらっと取り入れてくるあたりはもう初代iMacから、ずっと変わらないんだな。


そのアップルさんにも一足早いエイプリルフール(?)的な噂が。

気になる、記になる…
「MacBook miniと思わしき画像が続々と…」

MacBookの余白とったらもう少し小さくなるんじゃね?(ベゼル分液晶でかくしてくれ)とずっと思ってましたが、そんな感じw  考えることは同じか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月29日 (日)

機動戦士ガンダム The Origin を読み返す

私も全国1億人とも呼ばれるガンダムファンのうちの一人で、周りにはスターウォーズの100倍面白くて感動的と言い放っていますw

先日ちらっとガンダムネタを書いたので、「あ、そういえばorigin 途中だったっけ」と思って、途中から読み返していたのです。

ガンダム好きなら知ってるけど一応リンクを。
機動戦士ガンダム THE ORIGIN

いわゆるファーストガンダム(個人的にはこれだけが本当のガンダム)のキャラデザイン作画監督の安彦良和氏が書き起こした漫画で、設定や物語を見直してさらに外伝的ストーリーを付け足した作品です。

特に原作となったアニメ版には描かれなかった一年戦争前の物語、主役がシャアとセイラの物語が濃密で読み応え十分。父が暗殺され地球へ逃げる話、キャスバルがシャアになる物語、士官学校時代とガルマとの関わり、モビルスーツの開発、アムロがサイド7に行ってフラウやカイたちとの生活、ララァとの出会い、一年戦争開戦、一週間戦争、ルウム戦役などもう、設定はあったらしいが知りたかった物語が満載。いろんな主要キャラクターたちとその周りの人間たちがどんどん出てきて本当に面白い。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN(Wiki)

私はファーストガンダムのOVA的に外伝、スピンオフ的な作品は、最初の0080以外はまったく楽しめなかった人間で(ガンダムが出てるだけでまったくガンダムらしく感じられなかったから)、どうせならこの物語を映像化して欲しいものだと思う。

で、結局一番好きなジャブロー以降の物語を前に、もう一度1巻に戻って読み返してますw それまでの登場人物たちがどうここまで関わってきたのかを知って読み返すとまた違った面白さがあります。特にガルマの最期やランバラルの物語などはさらに深みが断然増しました。素晴らしいです。

やっぱいいわ、ガンダム。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月28日 (土)

のだめカンタービレ 第128話

のだめ衝撃のデビューも終わり、ミルヒーに「生きてて良かった」とさえ言わせる結果に!

その反対に見ている千秋の寂しげな表情や、舞台裏へ挨拶にいった千秋を拒絶するのだめに、今後の展開に不安がよぎる・・・

表紙にも「もうおいかけない」みたいなことが書いてあるし。


連載再開前に不安視していたことが現実に orz


これを乗り越えるのか、このまま二人の旅は終わるのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月26日 (木)

SSDでプチフリに遭遇(Windows)

MacBookで使っていたOCZというメーカーのSSDを、思うところあってWindows XPデスクトップの起動ドライブにしてみようと思って載せてみました。

しかし、もうリカバリの段階でつまづいてます。

どうも動作が遅い。アプリのリカバリでは通常20分程度のところで1時間以上もかかるという遅さ。

起動時のWindowsのアニメーションもつっかえてるところもあって、これはあの噂の「プチフリ」かと。Windows Updateも異常に遅い。

ウィンドウもさくっと開くのとなかなか起動しないのとかあったり。開いた!と思うと、閉じるボタンを押してもツークッションくらいで閉じたりすることもあるし。

なんか挙動が変。リカバリに失敗?かと思ったんですが、いろいろ検索してみると私の持ってるSSD(OCZ CORE V2)はプチフリが報告されてるものだったらしい。どうもJMicron製のチップとやらが載ってる物はみんな怪しいみたい・・

主に録画(やエンコード)に頻繁に使うPCなので「これは無理」と思ってMacBookに戻すことにしました。本当はMacBookにはもう少し容量の多いものに乗せ変えようと思っていたんですが・・・


しかし、

Macではなんの症状もでないんですけどね!

ドライブの使い方がOSによって違ってるんでしょうか?

これはもうMac専用にするしかないんですが、Windows用は何を買えばいいんだぁー??

インテルとか高くて買えませんよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ドラマ・オブ・ザ・イヤー2008 最優秀助演女優賞

上野樹里さんが月刊TVnaviの「ドラマ・オブ・ザ・イヤー2008」において「最優秀助演女優賞」をラストフレンズに瑠可で受賞しました!

ドラマ・オブ・ザ・イヤー2008年間大賞

なお、リンク先には樹里さんのコメント等のないお粗末といわせていただきたい内容なので、発売中のTVnaviをご覧ください。

瑠可でも受賞はこれでいくつめかな?というくらい様々な賞を受賞されていますが、もう本当に樹里さんにとって重要なドラマになったと思います。


樹里さんもTVnaviで言ってましたが、そういえば連ドラはこれだけで、それ以降もないんですよね。

WOWOWで予定されてるというドラマがまだ詳細がよくわかりませんが、もうちょっとドラマ出て欲しいなと思います。まあ、のだめが終わって来年ですよね、きっと。

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2009年3月25日 (水)

絶対彼氏 最終章 スペシャル

見終わった今の感想。

面白かった!

そして、やっぱりスペシャルは要らない、あの物語は、眠りについたナイトはそっとしておいて欲しかったという気持ちもある。


連ドラでは、年を取らない、家族もできない、だけどそれを乗り越えてこれからの人生ずっと一緒にいると誓ったはずなのに・・・ 

「やっぱり大好きだった」
「ようやく思い出になった」

3年という時間はあまりにも長かった、ということか。


もこみちさんの「意志をもたないゼロワン」と「意志を持ったナイト」の演技の分け方がわかりやすかったですね。ナイトは人間そのものだったし。梨衣子も相変わらずだったけど、3年たって少しお姉さんになった感じ(◎´∀`)ノ


現実に考えると、恋人がロボットであるということを考えると(かなり現実ではないがw)今度の結論が納得できるものであるが、たとえナイト自身の意志であったとしても、最後は並切の手によってではなく、梨衣子を守って壊れてしまうとか、そういうのを自分は願ってたかな。

最後に梨衣子の肩をそっと押すシーンは泣けましたねぇ。(´Д⊂グスン


前半は自分勝手な神谷博士の行為(それを裏付ける、意味付ける昔の自分と彼の映像もあったが)で、見ていてイライラさせられたものだが、原因不明の「ロボットが自我を持つ」ということを「すごい!」「コピーできる」ということは、さすが天才、解析できたということですかね。

ということは、作ろうと思えば神谷博士なら今後も意志を持ったロボットが作れる、はず。だけどもう彼女もクロノスヘヴン社もその領域に踏み込んではいけないことを学んだはず。

私は勝手に恋人の代用に作られた助手のロボット七瀬純が反乱でも起こすのかと心配したんですが、彼もまた神谷博士専用にプログラムされていたんでしょうね。


呼び戻されてまでする仕事について成功するお話もなかったし、神谷博士のお話も物足りなかったし、最後がちょっとあっさり過ぎのような気もして、ドラマスペシャルならではの時間の無さを感じたのがちょっと残念。

特に最後の「おかえり」は、私の思っていた「おかえり」とはなんだかちょっと違う気がするんです。


それでもやっぱり「絶対彼女」の世界にひきこまれていました。映画じゃなくてドラマなんだからもう少しこってりしたラストが個人的に希望w


しかし、クロノスヘヴンという会社。

絶対まともな会社じゃないw 

絶対彼氏公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

絶対彼氏 再放送

絶対彼氏のスペシャルの前に再放送が一挙にあったので、それをもう一度見てからスペシャルを迎えようと思って、残りを一気に見た。(少し飛ばしたw 編集もされてたようだ)

したがって、今夜放送されたスペシャルまでは時間が無かったので、お楽しみは明日へととっておくことにw


久しぶりに見て、自分の記憶が間違っていることに気づいた。

最後は廃棄されたとばかり思っていたが、ナイトは保存されていたんですよね、最後に。(チップの印象が強かったせいか)


しかし・・・

再放送でもまた号泣 つД`)・゚・。・゚゚・*:.。


ナイト泣かせるなぁー、もう。

なんだかもう、不治の病でいってしまったのかのような錯覚。


生きるってことは人を愛するってことなんだね。

ナイトに教わりました。





さて、そのナイトが帰ってくるという!

どうなるのでしょう!?

(もう放送終わってるけど)


ナイトの体はクロノスヘブン社に保管されてるわけだから、復活させるのは可能でしょう。

梨衣子が持っていたのは焼けこげたチップ。

人間でいえば脳かw

だけどメモリーが残ってるはず。

どんなものかはわからないが、電源を必要としないものであれば、消えないで残ってる可能性はある。

並切さんはもう直せないって言ってたけど...
メインICにメモリーも入ってたのか?

その謎はスペシャルを見ればわかるのか・・・


すっごく楽しみだけど、もう2時すぎたんでとりあえず寝ますw


自分、楽しみは後にとっておくタイプだなと気づきましたw

絶対彼氏公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月23日 (月)

黒部の太陽

フジテレビ開局50周年記念ドラマ特別企画ということで2夜連続で放送されたドラマ「黒部の太陽」。


いやぁすごく面白かったです!

貫通したときは私も感動でウルウルしちゃいましたよー。

(と、同時に缶コーヒーのBOSSのCMを思い出してしまった orz そんな人多いでしょw)


去年に日テレ55周年のも凄かったけど、フジも「なんか地味?」とか思いながらもずっとあのトンネルの中から目が離せなかったです。結構迫力もあったし、お金かかってそう(さっそくDVDの宣伝も入ってたしね)。

ドラマチックなProject X的な感じ。三上博史さんのナレーションもそんなトーン。つーか三上さんにも出演して欲しかったな!


それにしても、深田恭子さん、やっぱいいわ! ていうのが最後の結論w

川口文子って最後も名乗っていたから親方と結婚したわけではないんだな、とちょっと残念。

相変わらず人物相関図に主役の画像が無いっていうのはかなり奇妙。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

MacProの微妙さがまた浮き彫りに?

ASCII.JPに新旧MacProのガチンコ対決記事がありました。新IMac、Mac miniも参戦しています。

新旧Mac Proでガチンコ対決 勝負の行方は……

旧MacProの高い実力が証明されてますね。

旧製品とここまで微妙っていうのもなんだかナァーという感じ。値段もそれなりにこなれてればいいんですけどね。

QuickTimeのエンコードでは8coreより4coreが勝つっていうのは、いくらクロックが高いからってちょっと意外。初代から乗り換えに迷ってる私には4coreで充分ということが証明されてしまいましたw

あとiMacも結構凄い。ミドルレンジのデスクトップ待望論が途絶えないのも無理はないか。




-----------(3/25追記)--------------
4coreシングル2.66はかなりいけてる感じ。
MacWorld
Quad-Core and Eight-Core Mac Pros

G5や初代ユーザーにはかなり魅力的だな。

マイクロソフトのCEOは「Mac購入者はAppleロゴに500ドル払っている」と言ったそうだが、両党の自分にはなんとなくわかるw しかし、Appleロゴの製品にはDell、HP、Lenovoでは絶対味わえない魅力があり、さらにOSXがインストールできるから500ドル払ってるとも言えるわけだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月22日 (日)

Mplayer OSX Extended

まだまだ続く、Mac OSXで使える動画プレイヤー探しの旅w


さて、ついに来たかぁー!! というプレイヤーがすでに出ているのを知りました。

MPlayer OSX Extended

Icon


Mplayerっていくつもあってわかりづらいし、公式版とかあまり機能ないのねぇ、重いし、更新されないし、なんていうイメージだったんですが、これは非公式版のMPlayerを拡張した独自ビルドだそうです。

どうやら、本来持ってる機能を細かく使えるようにしてあるらしい。(あくまで「らしい」です)


で、見てみたら、あったんですよ、待望の「デインターレース」機能が!
今まで出回ってたMplayerには無かったですよね?

これでMPEG2のAC3音声もそのまま再生できて、しかもデインターレース設定が(普通はあたりまえだけど)保持できたままで!!(VLCはできなかった・・)

ホントPCで見るインターレース映像ほど見にくい物はないですからね。コーミングがもう鬱陶しくて。

ちょっと動作が不安定なところもなくもないですが、これでVLCとオサラバできるかもしれません。Macをメインの母艦にするのに不満だった点もまたひとつ解消されました。とりあえずエンコードなどの作業はサブのWindowsPCにまかせて、母艦にWindowsの必要が無くなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「奈緒子」がWOWOWで

4月3日午前0時30分よりWOWOWにて映画「奈緒子」を放送します!

奈緒子 | WOWOWオンライン

Naokobunko

すでにDVDを買ってありますが、ハイビジョン放送なので視聴環境にある方はお見逃し無く!


あのドリンクを渡せなかった名シーン、「雄介ー! 勝てーッ!」の絶叫シーンなどをハイビジョンで見ましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月21日 (土)

上野樹里 インドを行く

というわけで、20日にBS hiで放送がありました「上野樹里 インドを行く」を見ました。


NHKみんなのうた「じーじのえてがみ」で出会った「グランドファーザーズレター」の現風景を求めてインドを旅する。

Graletter


樹里さんというフィルターを通して、自然と人間、家族というものを考えるドキュメンタリーだったと思います。

どうしてこの歌を歌うことになったのかはよくわかりませんが、いつも彼女はお仕事で出会った物や国、人などからいろんなものを吸収していきますね。


自然の虎、見せて上げたかったですねー。もうこっちは虎よりも虎を見つけた樹里ちゃんを見たかったw あの虎柄Tシャツ、やばくないですか・・・?^^ しかしどうやったら表と裏で色が変わるんだろうw しかもそれを気合い入れて着てくる樹里ちゃん^^

象とふれあうシーンが特に好き。良かった、すごく。
象の上で裸足になったのは、直に象を感じたかったんでしょうか?


それにしても、やっぱ樹里さん、見てるだけで面白いわw

虎捜査二日目の段取りの悪さにふくれる樹里ちゃんも逆に可愛かったし^^


インドの旅を「よくわかんないけど面白い。病み付きになるラーメンみたいな感じ。コレ何入ってんのかわかんない、けど美味しい!みたいな、また食べたくなるラーメン」と最後締めていましたがw

イヤそれって樹里ちゃんもそういうとこあるじゃん、と思う(* ̄ー ̄*)

なんだかまだわからないこともあるんだけど、病み付きになるw


ひとつ私が勘違いしていたのは、カカというインドで暮らしてるおじいさんがイギリスにいる孫に絵手紙を送っていたと持っていたのですが、その反対で、おじいさんはインドに孫たちを置いてイギリスへ行っていたということですね。


また、しばらく「じーじ」の歌を聴き続けることになりそうです^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年3月20日 (金)

「畑のうた」を編集する

いよいよ明日20日(正確には今日)夜8時からは「上野樹里 インドを行く」の放送ですが、その前に録画してあった「畑のうた」11本分から樹里ちゃんが映ってる映像部分を抜き出して編集してみました。

PCに取り込んで、H.264 1280x720サイズにエンコード。高画質のままいつでも手軽に見られるようになりました。


オープニングは今のところは3種類ですか。

衣装と背景が違いますね。収録日も違うんでしょう。
微妙に農作業のお手伝いには不向きな衣装に見えるがw

見てるとなんとなくビリ子か徐々にのだめに移行していく感じに見えます( ̄▽ ̄)

エンディングのところも毎回違うんですが、同じところを使い回しても微妙に編集が違う。

冒頭のメッセージを繰り返し繰り返し聞いてます。すごく優しい声。

アップも多数で、高解像度なのでリアルなお顔が鼻血ものw

樹里ちゃんが育ててるレタスや白丸だいこんも、収穫されてみんなで食べるまで放送して欲しいですけど、この番組いつまで続くんだろう?


マキアージュもいいが、こちらのナチュラルな感じがやっぱ樹里ちゃんらしくていいなぁー。


かんじんな番組の主人公たちの部分をバッサリとカットしてしまってて番組の意図とは離れてしまってますがご勘弁を。

| | コメント (3) | トラックバック (1)
|

2009年3月19日 (木)

新相棒が登場

相棒Season7もついに最終回。


結局まだ新相棒が活躍するところはみられなかったわけですが、今回は左遷じゃなくて特命係が、右京がどうゆう人物かを半年かけて探るという一大プロジェクトw

警察庁でも特命の凄さは認識しているということ。だったらどんな人物であれ使えばいいのに、まだこの期に及んで実態調査とは。

しかし小野田公顕が関わってるのか、静観してるのか不明。


というわけで亀山とはまったく違うタイプできたわけですね。そりゃ較べられるし、同じでは面白くないでしょう。


新相棒の神戸の登場で面白くなるか、どうなのかは半年後に始まるであろう(と予測する)相棒 Season8を待たなくてはなりません。だけど「半年もあれば」ということで左遷されていったように思うのですが、相棒の中での時間がどのように流れてるのかは不明w


それにしても、最終回のサブタイトルが「特命」とは。

神戸が言っていましたが、これは見過ごしてあげてほしいな、と思われるような事件を小さなところから掘り起こして解決していく右京。犯人も極悪犯ではなく善人も多い。しかし重要なのは真実であり、それを踏まえてどう生きるかが重要なのだろう。


なお、宣伝していた「裏相棒2」だが、Windows MediaのDRMがかかっており、Macでは視聴不可能ヾ(`ε´)ノ しかたなくWindowsPCで見たが、いまさらWMVのDRMですかっていうかなりのガッカリ感はあるものの裏相棒自体は相変わらず面白かったw
そういえば新相棒の神戸が使っていたのは新アルミユニボディーのMacBook Proだったなぁ。神戸は裏相棒なんて見ないだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月18日 (水)

ファーストガンダムのリメイク希望

懐かしいアニメの話題があったので、普段思っていたことをちょっと書いてみる。(どこかで書いてたかもしれませんが)


アニメのリメイクなら絶対やって欲しいのがファーストガンダム。


映画版でなぜか音声だけすべてリニューアルした「特別編」というのがありましたが、個人的にはSEや思い入れのあるシーンで挿入歌が違ったりして、それはもうかなりのガッカリ感だったのを覚えています。

音がいいとか、サラウンドだとかそんなことどうでも良くて、もう、思い入れが強すぎて、私にはその台詞のニュアンスひとつひとつ、BGMのすべて、入るタイミングまで脳内にインプットされてしまってるので、少し違うだけでもう頭の中で拒絶が起きてしまいます。


ではなぜリニューアルか。

素晴らしい作品だったことはもう誰もがご存知だと思いますが、残念なのは、当時の低予算アニメなので絵がかなり酷い。使い回しも多い。

そこで、提案。

今の技術を使って、当時の音声をそのままリマスターするとして、映像の方を最新のものに入れ替えるというのはどうでしょう? つまり音声別物の特別編の逆をいくわけです。

そこは、安彦良和さんのキャラは崩さすに。(できたら参加して欲しい)

もうカットも全部当時のままで。


「THE ORIGIN」の映像化でもいいんですがw

後、放送当時に打ち切りによって失われたニュータイプ編の数々のストーリーを見てみたい気がするので(エンディングはあのままで)テレビ版での復活も見てみたいです。

全国に1億人のファンを持つと言われるw ガンダムについて語るのは非常に恐縮ですが、ぜひお願いしたいです。


Wikipedia「機動戦士ガンダム」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

宇宙戦艦ヤマト」の新たなる劇場版2009

いつも見ている「GIGAZINE」さんに目を疑うような記事が・・・

東北新社が「宇宙戦艦ヤマト」の新たなる劇場版を始動、年内に公開予定 in TAF2009


エエエエエエェェェェ!? ( ̄□ ̄;)マジデ??


大丈夫なんだろうか?


・・・と多くのヤマトファンが思ったに違いないw


あの完結編からもう25年も経ってるんですかぁ。

じゃ、完結じゃないじゃん。

私のように宇宙戦艦ヤマトに育てられたも同然のような旧世代アニメファンには何とも動揺を隠せないニュースでした。

999のエターナル編には手が出せないでいる私ですが、これは見るかも・・


つーか、古代進は誰が声をあてるんでしょうか?

あの名優亡き後、誰がやっても違和感が・・・・
(モノマネだけはやめてね)


そういえば、アメリカ実写版が大変なことになってるドラゴンボールのアニメ版「Z」がテレビ版でリニューアルということで、なんと4:3の上下を切って「リマスター/ワイドHD放送」らしいですねw
ドラゴンボール改

「鳥山明オリジナルカット版」ということなので、おそらく放送当時に原作に追いつかないように余計な話ややたらろ引き延ばしばかりしていてグダグダだった部分を「カットする」ことでテンポアップさせるんじゃないか、と言われてるようです。個人的にはZでなく最初からやればいいのに、と不思議なのですが?


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「絶対彼氏」スペシャルが24日放送予定

このところ、このブログを訪れていただいてる方の検索キーワードに「絶対彼氏」「最終回」がずっとあったので、どこかで再放送でもしてるのかな?なんて不思議に思っていたのですが、今日テレビ雑誌を買ってその理由がわかりました。

「絶対彼氏最終章スペシャル」


いや、知りませんでしたw

再放送もやってたなんて。

最後はチップだけになって廃棄されたはずのナイトが復活する!?


もう、wktkが止まらない!(◎´∀`)ノ


ものすごく期待してますので、今後放送まで一切の情報を得ないで待つことにします。





-------------(追記)--------------
ナイトは廃棄されたのではなく、保管されていました。
訂正いたします。すみません(3/24)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

新MacProのベンチマーク

いろんなところにちょこちょこと出てきましたが、「気になる、気になる」さんのところに新MacProのベンチがありました。

新Mac Proの新たなベンチマーク & 内部を撮影したビデオ

early2008(2.8x2)持ってる人は今回スルーでもいいような感じですね。やっぱり。新2.66x1は論外だし、2.26x2でも微妙。

逆に初代2006モデルの人はどれを買っても確実にグレードが上がりそうだ。新2.66x1でもかなりのアップになる。モンスターだった初代MacProも3年もたつとこれだけ置いていかれるのね。

まだまだMacBookよりは上を行ってるし、もちろん拡張性は十分。HDDの増設、SSD搭載なんてiMacには普通はできないし、内部アーキテクチャーが古いとはいえ、まだまだミドルレンジと思えば全然イケル。


だから、迷うんですよw

しかし2.66x1モデルはCore i7のWIndowsPCに比べると明らかに高い。

初代もグラフィックさえ強化できればスノーレパードが出てもいけそうなんですけどね。

MacProはどれももう少しグラフィックカードに選択肢があればいいんですけど、これに関してはあまりに少ない、というかほぼ2択しかないし。「プロ」にはいろいろいらないのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

MacBook+SSDは笑っちゃうくらい快適

快適ですよ、SSD。


自分の買ったもの(OCZ CORE)は驚くほど高速なベンチマークを残してないと思うけど。

iTunesが1リバウンドもでサクッと立ち上がったり。

Finderもすぐに開く。Movistで動画を見るにもHDDでも速かったがさらに速くなった。QuickLookにひけをとらないと言ってもいいすぎじゃないかも。QuickTimeは微妙ワンテンポあるがそれでも確実に速くなっててこれだけ使ってても不満はなかったでしょう。


同じOCZからVertexとかいう新製品が出ててこれがまた高速で速いと評判だし、今後もすぐに性能アップが続いていくパーツでしょうが、いや、もうこれ以上速くなくてもいいんじゃね?と思うくらい。これくらいのスピードであとは容量と書き込みスピードアップ、それでもうちょっと安ければ最高w


早めにデスクトップへの導入も検討せねば!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

MP3は320kbpsに限る

限ります。


音がいいというのは、とても気持ちのいいものだな、と最近改めて実感。


家でAir TunesでつないだMacのiTunesのファイルをAVシステムから聞くと、それなりにいい音で鳴ってくれるからCDを引っ張りだしてこなくてもリモコンがあれがすぐに視聴OK。CD並みとは言わないけれど、深夜に聞く音量なら不満も特にないです。

さらに、新iPod+ゼンハイザーPX200の組み合わせはヘッドフォンがお手頃価格のヘッドフォン+MP3のくせに期待以上に絶品で、ちょこっとEQで低音を足してあげるととてもよくなる。
ヘッドフォンから音が聞こえてきた瞬間にフワーッと音が広がり心地よい。以前には聞こえなかった音に気づいたり。


いい音でいい音楽を聴くというのとてもいいことだな。


YouTubeで聞いてCDを買うという人が増えてるという記事を目にしましたが、以前のラジオ的な役割をしてるのかもしれませんね。YouTubeだと映像はあっても音悪いしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月16日 (月)

不朽の名作「熱中時代」始まる

相棒が不動の人気の水谷豊さんの代表作「熱中時代」が日テレプラスで放送が始まってます。

こちら

スカパー、ケーブル系で見れますよ。

見逃した方も4月に一挙に再放送らしいです。


「熱中時代」といえば水谷豊さんなわけですが、懐かしいですねえ。今までDVDは出てたんですがさすがに買えず、ひたすたスカパーでの放送を待ってたドラマのひとつ。(あとは「ちょっとマイウェイ」とか「池中玄太」とか日テレのこの枠は名作が多いデス)

しかし、最終回の視聴率が46.7%とは今では考えられない数字!


今、3話まで見終わったんですが、さすがにお話は古い感じですけど断然面白いです!主人公北野広大の北海道訛り?のあの独特のしゃべり、校長先生の懐の深さ、小糸先生の美しさ・・・いや登場人物全員に魅力がありますね。

意外と物語の展開が速いんで驚きましたが、こんな感じだったかなぁーなんて思い出しながら見てます。子供の頃見て以来だと思うんですが、何年ぶりなんだろー?w 大人になって見るとまた違った感じですよね。

この調子で、刑事編、続編、まだ見ぬ名作「オレの愛妻物語」が見たいです。

この頃の水谷さんは日テレづいてるんですね。「あんちゃん」「チャボ」「気分は名探偵」と続いて、「浅野光彦ミステリー」へとつながっていくわけで、70年代から現在にかけて第一線で主役を張ってる(重鎮ゲスト的扱いなどではなく)数少ない役者さんの一人であるということは、とてもすごいことだと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年3月15日 (日)

各機種でエンコード実験

思うところあって、ちょっと実験。

3分7秒のMPEG2ファイルをTMPGEnc 4.0 Xpress体験版でさまざまな環境で640x480のH.264AVCにエンコードしてみました。

ビットレートはCBR1927kbps/音声160kbps(ノーマライズ)。


初代MacBook ホワイト CPU Core Duo 1.83GHz RAM 2GB
BootCampでWindows7を使用。TMPGEncが問題なく動作する。
結果6分33秒

MacBook Pro Core 2 Duo 2.16GHz RAM 4GB(3GBしか使われない)
VMware Fusion 2にWindows XP SP3(プロセッサは2仮想プロセッサに設定 RAM 1GB)
結果5分19秒

Windows Desktop PC Core 2 Quad 2.4GHz RAM3GB
Windows XP SP3
結果2分03秒


まあ、圧倒的にQuadコアが速いんですが、最新のCore i7だとさらに速いんでしょうね。もうあっという間?w


知りたかったのはVMwareのような仮想環境でどのくらい落ちるのか。本来ならば同一機種でBootCampと較べないと意味がないんですが、今入れ直すのはちょっと面倒すぎるので。(雑誌ではちょっと落ちるというベンチを見た記憶はあります)

しかし、Core Duo と Core 2 Duoやクロックを考えて較べてみても、個人的には意外と仮想環境でも速いんだなと。BootCamp同士ならばもう少し差がついたかもしれない。仮想環境でも2CPUを割り当てるとかなり有効だし、HDDの速度には遜色ないし、ホント後は3Dグラフィックだけなんですね。


エンコード始めた途端にノートはどちらもファンがフォーッ!って回りだして五月蝿いが、デスクトップはこの程度では静かなままでした。MacBookは仮想環境で640x480のH.264を再生するだけでもファンは五月蝿いですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月14日 (土)

4月からの春ドラマ

テレビ雑誌に恒例の春ドラマ特集があって、そうか、もうそんな時期かと思い気づきました。


・・・・今期は結局「相棒」以外見てなかった..ですね。


いろいろと興味はあったものの、まったく見ること無く過ぎ去ってしまいました。その中にはきっと名作と言えるドラマもあっただろうに。

たくさん見ると次のクールはお休み、また次見る、みたいなローテが自分の中に出来上がってるような気がします。


さて、そこで。


テレビ雑誌で得た情報だけで、春のドラマで自分が注目、もしかしたら見るゾ!と思ったもの。


まずはフジ月9「タイトル未定」
まあ、ガチで固い線ですが、上戸彩さんがラブコメ&ホームドラマとあったら外せませんね(暗いのはイヤ)。相手役というかこちらがメインの主役ですがw 中居正広さんということで特に不満無し。きっとコメディも巧いし合ってると思う。明るいドラマを楽しく見れそう!

次は「ゴッドハンド輝」(TBS)
マガジンの連載は大好きで毎週読んでますが、そういえばドラマ化されてなかったんですね。主人公の輝に平岡祐太さんというのはイメージになかったなぁー。水川あさみさんが四宮梢役で出るんですが、原作では大して活躍してなかった気が・・・w そのわりには扱いが大きくて嬉しかった^^ 33分探偵のほうが彼女らしい役だと思いますが、あちらには今回も興味が持てない。要潤さんの四宮蓮も楽しみ。

後は「結婚できない男」以来の連ドラ主演の阿部寛さんに期待したい「白い春」(フジ)かな。


世間的にはどうなんですかねぇー?

やっぱ松本潤さんと新垣結衣さんの「スマイル」(TBS)か、オダギリジョーさんX長澤まさみさんW主演の「ぼくの妹」(TBS)、ホームレス挑戦の堀北真希さんあたりが注目でしょうか。フジ木10の「BOSS」あたりも注目?イケメン+美女でおくるポップでキャッチーな刑事ドラマってw


長澤まさみさんって永遠の妹役かもw イメージある気がする。とりあえず長女ではない気がしませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月13日 (金)

のだめカンタービレ 第127話

待ってました!の連載再開。


印象的なのはのだめ登場の顔w

気合いの入り過ぎか、なんなんでしょうw


オケの感じや観客の表情からしてのだめのデビュー「異色のショパン」は間違いなく成功なんじゃないでしょうか。

一夜にしてスター誕生!?


のだめの才能に気づきながらもずっと前を歩いていたと思っていた千秋も自分が実は「天使」であったのかもしれないと自覚。

神様に呼ばれていたのは本当はのだめだったのでしょうか。


のだめの中に変化はあるのかないのか。

オクレール先生のこともちょっと気になるし。

今後が待ち遠しいのと同時に二人の将来についてもかなり不安です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月12日 (木)

新相棒が次週登場!

ネットの裏掲示板を取り扱った第18話「悪意の行方」も面白かった。

個人的には今度の相棒7は、5、6よりも好きな話が多い。もの凄いというものはそんなにないかもしれないが、イマイチと言うものがまったくなく、鬼八郎お好み度の平均点はかなり高いです。


しかし・・


そう、相棒がいないんです。

なんだか最近、その寂しさにも慣れてしまったような・・・orz


そこで、待望の新相棒が次の最終回につに登場する!という次回予告が!


噂の新相棒は「のだめカンタービレ」で佐久間学を演じてた及川光博さんでした!
これは期待できそう!

寺脇さんと較べられて大変とは思いますがガンバって欲しいです。


また、シリーズ終了後に「裏相棒2」をネット配信するという嬉しいニュースも見つけました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ananがスゴイ

樹里ちゃんが表紙の雑誌「anan」を買いましたヽ(´▽`)/

Anan090311


いや、もうこれは「買い」でしょう!

390円なんですが、500円出したら1000円くらいオツリがきそう、

そんな勢い(* ̄▽ ̄*)~゚


表紙の他に、「上野樹里がいち早くチェック。」というのが3ページだけど

どれも良し!( ̄▽ ̄)/


さらに!


「上野樹里プレゼンツ!新着トレンドアイテム速報。」という小雑誌的なページがドドーンと15ページ!

どれも最強なんですが、あえて選ぶなら66と67ページが素晴らしい(* ̄∇ ̄*)


前髪を真ん中からわけておでこが見えるのってあまり無かった気がする。凄く新鮮。


・・・ってファッションの話は無しかいッ!!

と叱られそうですが、スミマセン。よくわかりません><

どれもすごく似合っててステキ!ってことです。


「ゆるいカジュアルが好きだけど、化粧品のCMやってるからこれからは女の子らしい服も着たい」とのこと。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2009年3月11日 (水)

チャージ式のデータ通信端末

ネットブックの大ヒット、イーモバイルの台頭、ワイヤレスWANWiMAXなど、最近はモバイルでのインターネット、定額通信の話題が盛り上がってます。


私も、ものすごく興味があり、できたらいますぐにでも始めたいくらいなのですが・・・・

一番のネックは毎月の通信料。

けっこう高いです。

普段使ってるネットの契約にプラスされるわけだからツライです。


私は仕事でモバイルすることもないし、そんなに使うか?と自問自答すると、そこまでの出費は難しい。しかも2年契約といった「縛り」があるものはできるだけ避けたい。
このご時世、いつさらに魅力のあるものが出てくるかわからないし、ケータイとかでもこの2年縛りがよくあるがもうウンザリ。


で、自分のような「ライトモバイルユーザー」(?)にピッタリかもしれないサービスが始まります。


日本通信、ドコモ3Gでチャージ式のデータ通信端末「Doccica」


1分10円なんて、電話じゃないんだからなんか高過ぎね? とか最初は思ったんですが、モバイルでネット何時間も見続ける、という形は自分では想像がつかないし、ちょっと調べるとか、暇をつぶす・・・なんてシチュエーションにはもってこいじゃないでしょうか!?


とにかく扱い品目、サービス、割引・・多すぎて何がなんだからさっぱりわからないケータイやデータ通信の料金プラン。何を選んだらいいかがわからないから選べない。

リンクをたどっていっても理解不能。その会社ならではのサービスの名称がまた全部似ててわかりづらさを増長。

もう私のようなアホにもわかるよう、縛り無しでサービスはひとつ、どこが安いか、それだけで競ってくれ、と言いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ベッキーの誕生日

ベッキー

あえて「さん」付けで呼ばない芸能人のひとりw


好感度が高くCM女王と言っていい彼女。

なぜか誕生日になると話題は大の親友である上戸彩さんが出てくるw


上戸彩と仲良し!ベッキー恋愛解禁は26?

で、その様子は公式ブログ「ベッ記」の「2009年3月7日(土)朝 『カウントダウン』」に詳しくあります。


何の違和感もなくベッキーのいないベッキー宅でくつろぐ上戸彩さん(* ̄ー ̄*)

その絵が浮かぶようでなんとも微笑ましい。

(イメージはホワイト家族的な?)


次の日の朝、出勤する上戸彩さんを目撃した小学生になりてぇーw

いや、いっしょにカウントダウンするより、なんかむしろ自分はコッチかなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月 7日 (土)

樹里ちゃんがボブディランを

私の応援してる女優上野樹里さんがボブディランを聴いてるそうです。


置いてあるショップが少なく配布数も少ないのかなかなか手に入りづらいらしいフリーペーパー「SWAY」を入手した方のレポによると、相変わらずUKロックを聴いていて、今のお気に入りはジェイムズ・モリソンだそう。

私もちょっとしか聴いたことがないのですが、他にはなんとあのボブ・ディラン先生を聴いてると。


ナ、ナニーッ!

樹里さんがディラン・・・なんて守備範囲が広いんだw

ベスト盤を聴いてるらしいですが、どういうルートで聴き始めたんでしょうね?


ちょうど先日、ディラン先生の75年のツアー「Rolling Thunder Revue」の海賊ビデオをPCに取り込んで、毎日のように見ていたので私的ににもタイムリーな話題。樹里さん、ベスト盤を好きなったら、ぜひ私の大好きな「HARD RAIN」というライブ盤を聴いてください。

Hardrain

SWAYの記者が言っていた、風とロックのときの髪がディランを意識?というのは多分この頃のでは印象でしょうかw しかしボブディラン先生は飛び跳ねたりベッドを壊したりしませんよ(◎´∀`)ノ


▼もう歌う姿、視線、表情、すべてが神がかってるようにしか思えてならない Rolling Thunder Revueのときの映像がこちら。

毎晩繰り返し見てるのと同じ映像。


Bob Dylan / One Too Many Mornings

ディラン先生はライブのたびにアレンジや歌詞を変えてしまうので有名ですが、これもオリジナルとはかけ離れています。雨の中、全体にかなりラフかつパワフルなバンド演奏で、ディラン先生のエレキギターは相変わらずヘロヘロなんですがなぜかカッチョイー最高のプレイ。私はもうちょっと綺麗な画質のものを持ってるんですが、この映像は公演の予告など字幕が入るので日本で放送された貴重な映像のようです。

アルバムには、この他、Stuck Inside Of Mobile With The Memphis Blues Again、Oh,Sister、Lay,Lady,Lay、Shelter From The Storm、Idiot Windなどの名演が入ってます。


Bob Dylan / Shelter From The Storm

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

DVD-Rの30年寿命を認定?

DVD±Rディスク寿命に関する認定マークを導入

という記事がありました。


先日10年くらい前の国産CD-Rが読み込みエラーを起こして以来、DVD-R、CD-RのHDDへの取り込みを計画していた矢先にですw


光メディアの10年寿命説は都市伝説のようにありますが(?)、30年なら納得かな。

いずれにせよ自分は今後のファイル管理はアクセスや検索、収納スペース他、いろんな面で圧倒的に有利なHDD中心(永久保存は光メディアとの二刀流)にするつもりですが、もう、そんなことはもっと早くからやってくれればいいのにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月 6日 (金)

マキアージュの樹里さんが美しすぎる件

ちょっと乗り遅れ情報ですが・・・

雑誌の広告にも登場してますが、樹里さんのマキアージュの写真が美しすぎるヽ(´▽`)/

http://www.shiseido.co.jp/mq/index.htm

ラスティングリキッドのほうが樹里さん。もう凄いですねw

これの巨大版が新宿西口にあるそうなんですが、見たら卒倒しそうw

また、お百度参りしてる人はすでに入手してるかとは思いますけど、
私もさっそく壁紙にしました(* ̄ー ̄*)

Desktopjuri

これをWUXGAの大画面で見ていますw
うつぶせの方がお気に入りですが、Macだとちらかったアイコンが邪魔をするので今はこちら。


また、公式HPのNEWSによるとan-anの次号3月10日の表紙は樹里さんだそうですが、「上野樹里がいち早くチェック 今季のトレンドヘッドライン!」というページがあるようですので要チェックです!





--------<追記>---------

やっぱりこちらも壁紙にしました(* ̄ー ̄*)
大画面に映える美しさ

Dsktop090305

お顔が右にあればブラウザなどを左側に開いてもお顔が隠れないのでいいですねw


| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

MacBookをWindows7で液晶テレビにつなぐ

MacBook Proを液晶テレビにつなぐ

という記事を2007年7月22日に書いてるんですが、今でもたまに検索で訪れてくれている人がチラチラいます。

しょうもない書き込みですみません^_^;

基本的にMacでもDVIをHDMIに変換すれば1920x1080のフルハイビジョンのテレビでみられるようです。ドットバイドットで。(ただしメーカーが保証してない場合が多いようですので私も保証できません。ちなみに我が家は現在ソニーのテレビで成功) Mac(Windowsでも)側で1920x1080で認識しています。しかしBootCamp でWindowsを使って試したらドットバイドットにならなかったのですが、当時はBootCampがまだベータ版だったと記憶していますのでそのせいでしょう。多分。

Macbook_wt

で、初代のMacBookホワイト(CoreDuo)に、ひさしぶりにWindows 7をインストールしてみようと思い、そういえば前回だめだったけどドライバーも進化してるだろうと思い、再び試してみるとにしました。

MacBookにBootCampでWindows7(ベータ)を入れることはサポートされていませんので、前回インストールしたときはWin7ベータ版がでたばかりで情報もなく、かなり適当にドライバー類を入れてみましたが、今では先人たちが成功させてますので、私も参考にさせていただき、無事インストールに成功しました。DVD内のドライバーだけで特に問題もなくFキーも使用可能、音声もしっかり出ております。液晶を閉じるとスリープじゃなくてスタンバイ?、休止もできる。液晶軽度、ボリュームもOK。LANもOKだしキーボードも問題なく、普通にWindowsノートとして使えます。ただし、相変わらずトラックパッドの反応が微妙に悪い。タップクリックが使えない。


もちろん、初代MacBook単体で、Mini DVI→DVI変換ケーブルを使って液晶TVにつないだ場合は1920x1080で表示できました。次に、BootCampでのWindows7で接続した場合ですが、こちらも見事成功! 正式サポートされてないWindows7ですがVistaのドライバーでも問題ありませんでした。これならば今回は試してないのですがXPだろうとMacBook Proだろうと問題ないんじゃないでしょうかねぇ。

一点だけ問題があるとすれば、壁紙がどちらかの解像度で表示されることでしょうか。
MacBook側をプライマリにすると、どんなに大きな画像を使ってもセカンダリの側は1280x800のサイズで壁紙を表示しちゃいます。だから壁紙の周りに黒い大きな縁取りができてしまうw 逆に液晶テレビをプライマリにするとMacBook側は画像が大きすぎて壁紙の一部しか映りません。(ただし、「拡大して表示」をつかうと直りますが縦横の比率が合わない)


余ってるこのMacBookをサーバー兼アップルTV的に使えるかな、と思ってやってみたんですが無事成功ということになりました。Mac OSでもWindowsでもいけますね。まだいろいろ使い道に迷ってますが、古いノートだけどどうしても手放せないもので、なんとかいろいろ使いたいと思います。


先日デスクトップPCで、GeForceの9500GTを入れて液晶TVに接続、最新ドライバーに変えたらHDMI接続として認識しました。それまでは7600GTだったのですが特にHDMIという表示はなかったのでドライバー、グラフィックカードとも進化したのでしょう。ただし、HDMI接続と判断されてしまうとPC側がデジタル音声出力に強制的に切り替えになりますので音声もグラフィックカード内部でつないでないといけないのですが、私はアナログ音声でしかつないでないので音が出ませんでした。


それにしても、Windows7。まあ、ベータ版なのにサクサク動くことはいろんなところで語られてますが、私のような人間には特にネットワーク関係がわかりづらいですねぇ。今回は特にワイヤレスLANがつながらなくて苦労しました。どこで設定していいのかわからず、1時間ほど悩んだあげく「え?こんなところで右クリックかよ!」みたいな感じ orz もっと簡単なのかもしれないが、もしそうなら、それが見つからないというのは簡単じゃないということじゃね? わかりづらいのが「AirMacを使ってるせい」だとは思えません。


結局ブラウザにSafari 、そして iTunesといったアップルのアプリを入れてるのでほとんどWindowsにした意味がないw まだベータ版だからサイトによっては未知のOSとして認識してDRMのかかった動画の視聴ができないこともあります。素直にXP使っとけ!ということなんですが、もうXPあきちゃったし、けっこうWindows7の振る舞い、演出好きなんですけど・・・ネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月 5日 (木)

微妙なMacPro

Macpro
機能はわりと興奮気味に、お金もないのにもうポチッちゃいそうな気分でいましたが、だんだん冷静になってくるとかなり今度のMacProは微妙に見えてくる。

4コアの下位モデルはまんまCore i7同等らしく、グラフィックも最新とはいえ、Geforce GT120って前の9500GTらしいじゃないですか。自分Windowsで使ってました orz しかも1万くらいで買えますよ。

それで27万は無いんじゃないかと。PCに比べて高すぎないかと・・・


これなら前モデルの8コアを中古や整備済みアウトレット買った方が幸せなのかもしれないと思い始めました。

実際私も Core i7とかXeonの実力ってよくわかってないし、雑誌やWEBで詳細なレポートが無いと、今度のMacProは実力があるのかないのかよくわかりません。もうちょっと吟味が必要です。

とりあえず、OS用ドライブのSSD化でもう1年くらいは初代モデルを延命させるのが無難な気がしてきました。しかしファンレスとはいえ7300GTのグラフィックも今更どうかなぁーと思いつつ、考えが180度変わるようなレポ求む!!w

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

MacBookにSSDを入れてみた

我慢しきれずw MacBookアルミにSSDを入れてみましたぁ!ヽ(´▽`)/


買ってみたのはOCZというブランドのCORE Series V2とかいうもので、リード170MB/s、ライト98MB/sというスペックらしい。

Ocz


正直、SSDって聞いたこと無いメーカーが多くて何がいいかわからない。

ひとつ言えるのは、劇速なのは高いということだw


で、デフォで入ってた250GBのHDDをはずし、このSSD 60GBに入れ替えてみる。アルミになったMacBookはホワイトよりもさらに簡単に交換が可能ですね。


結果、体感できるほどキビキビと動いてますよ!^^

当然駆動する部分が無いから無音だし。HDDみたいに衝撃に気を使いすぎることもない!わりとノートをラフに使えそう。

うーん、これなら旧モデルのMacBook系も全部入れたくなってきたw


よく言われる「起動が速い」という点では、HDDの場合は55秒くらいかかっていたのに、SSDの場合はだいた25秒ってとこですかね(電源ボタンから手を離してから)。まあ、スリープしか使わないのであまり関係ないんですけど。


で・・・

確かに速くなりました。

だけど、ケチって60GBなんて買ったものだから全然ファイルが入らない orz

覚悟して、計画してたんだけど、やっぱり元々入れてあった150GBのファイルは母艦のMacPro経由になるので面倒臭い。
実際には、デフォで入ってる東芝の250GBのHDDって5400回転だけど速いんですよね。なので今回は興味だけで60GBを買っちゃったけど、せめて128GB買っておけば良かったと後悔。2万越えはかなり痛いけどね。
動画も音楽も厳選したものだけを入れてみましたが、これなら速いんだけどファイルが無い分のマイナス部分と合わせてイーブンってとこかw

SSDは今後もっともっと凄いスピードで性能アップと価格の下落が起こると思われ(性能自体はSATA IIの限界に到達する勢いだそうだが)、高性能かつ大容量モデルの価格が下がれば即買い替えるつもりで安いの買っておいたんだけどね。

基本は室内ネットブックと割り切って使うと幸せになれそう。


今後は、WindowsデスクトップやMacProにも入れようと画策中。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

元気のミナとも

2日の深夜に放送された「歌った!笑った!涙した!元気のミナとも感動スペシャル」を見る。

樹里さんの出番は39秒ほど。

直筆絵画「マウイのエナジー」の話題と、讃岐うどんを中野アナの讃岐うどんの試食シーン。

「ダシにはうるさいッスヨ。関西人だから」

と言ってたんですけど、「美味い!」しか言ってなかったw


そうか。ダシにうるさいのは大阪人だけでなく関西人全般の特徴なのか。


髪が伸びて、ヘアスタイルがちょうど1年前の「ロス・タイム・ライフ」の頃に似てきた。

あのウェーブは天然のものなのかな?

必ず両サイドが前にピンとはねてる(* ̄ー ̄*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月 3日 (火)

アップル、新製品を大量発表!

このところ噂になっておりましたが、デスクトップのラインナップが一新されました!

27日にイベント(ジョブズ抜きで)で発表という噂もありましたが、今夜いきなりの発表でした。
今後もこんな感じで、ホームページでひっそりと発表していくんでしょうか。

アップル


今のアルミ+ガラスのiMacやMac miniには今のところあまり興味はないんですけど、大方の予想どおりにNVIDIAのチップセットでグラフィック周りを強化してますね。なにげにMac miniが安いし、MacBookホワイト同様にこれはかなり魅力なんじゃないですか? しかしiMacはクアッドコアは今回はこなかったんですね。


しかし、私の視線は新Mac Proにクギ付けです!

Macpro200903

4コアと8コアの二種類で選ぶようになり、お値段も¥278,000からということで、買いやすくなりましたね。4コアは待望のミドルレンジということかも(まだまだ高いけど)。

2008モデル持ってる人は完全スルーでしょう。で、自分のような2世代前の初代Mac Proからの買い替えでもかなり微妙なのですが(クロックも同じだし)、グラフィックや内部アーキテクチャーの仕様も最新のものと(GT120って大したものじゃないようですが)、これなら今年中に出ると思われるスノーレパードを迎えるのにいい感じなのでは!?

しかし、最大16仮想コアなんて何に使うのか・・・・w


ちょっと興奮気味ですがw

これから仕様についてもっと詳しく吟味してみたいと思います(◎´∀`)ノ


っつーか、国内のページちょっと変! 早くUSサイト並みにしてくれとw

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2009年3月 2日 (月)

ワイドサイズのCM

いまだにマキアージュの「目元に、Mの法則 上野篇」を確保できてない(テレビ録画版)のですが、いったいいつどこで放送されてるんでしょうか orz

とりあえず「おしゃれイズム」あたりを狙ってみたんですが、空振りでした。

でもそのかわり「ビューティーを更新せよ篇」は録画できました( ̄▽ ̄)


しかし・・・


せっかくワイドで製作されてるのに(HD映像?)、4:3の画角で放送するからおもいっきり額縁放送になっています(*`ε´*)ノ
つまり、16:9で左右に黒帯を入れて4:3放送して、そこでさらにワイドなので上下も黒帯だから、肝心な映像部分は思いっきり小さいんですよ(・_・) 

大画面のなかに小さな画面ができてるw

あいかわらず、番組本編は地デジのハイビジョンで16:9なのになぜCMは4:3なんでしょうか。元が4:3ならともかく。

近頃は16:9のCMもみかけるようにはなりましたけど。


「ビューティーを更新」するんだったら、映像のビューティーさも更新して欲しいと思うのは日本で私だけなんだろうか^_^;

地デジの大画面で美しい女性たちを堪能させてください、放送局の中の人。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »