« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

Mac Pro (Early 2009) 4コアの実力

メインで使うマシンとしてMacProを買ったわけですが、いったいどのくらいの実力なのか、ネットや雑誌でベンチスコアを見てもはっきりとしないところも多いので、自分で最も使うであろうテレビ録画の動画エンコードで試してみました。

自前のMac3機種で実験。
初代MacPro(デュアル2.66GHz X2)の4コア
Mac Pro (Early 2009)Xeon 3500 2.66GHz の4コア(でHT対応)
ユニボディMacBook Core 2 Duo 2.4GHz の2コア

まあ、初代MacProが手元に残ってるあいだに、と思ってw

元ソースは1440x1080のMPEG2(地デジTSから変換、音声はMP2にしてあります)。30秒のCM(左右は黒帯)で、元ファイルは48.5MB。

これをMac版の「MPEG Streamclip」を使ってH.264/AVCのMP4に変換。
1920x1080(16:9)。パラメーターはデフォのまま触らず(Quality:50%)で音声もAACで256kbps。デインターレース設定のみON。

結果、サイズやレート指定はしてないものの、だいたい映像は2.5Mbps前後でエンコードされたもようで、できあがりファイルは9.6MBと約1/5になりました。さすがにこのレートだと画像はもやっとした感じで美しくなく実用的ではありませんでしたが、これでも大きく崩れないのはさすがはH.264の能力かも。


で、気になるエンコード時間は・・・

初代MacPro 95秒
Mac Pro (Early 2009) 62秒
ユニボディMacBook 2.4GHz 133秒

という結果に。

下位モデルのXeon 3500でさえ初代モデルの2/3の速さ、MacBookの2倍以上の速さでした。

す、素晴らしい・・・!w

買ってよかった つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

これは30秒のテストだけど、1時間ドラマ(実質48分)、2時間ドラマ(実質93分?)ともなるとさらにその差は大きくなりますよね。


地デジのTS録画が可能な環境ができたので今後はますます活躍するでしょう。

turbo.264 HDを使うともっと幸せになれそうなんですが(ハードエンコなのに意外とMac側のCPUを使用すると聞くが)、MPEG Streamclipでも使えるんだろうか?


なお、MPEG StreamclipではTSのままだと音声がない映像に変換されてしまったので、事前にMPEG-PSに変換しておく必要があった。MacFanで紹介されてたと思うが、HandBrakeにTSを変換させようとしたらこちらはなぜかエラーで落ちてしまった。


また、これぞ!という動画は地デジの場合たいしたサイズにならないので圧縮する必要もないかもしれないんですけどね(1TBのHDDが8000円で買える時代ですから)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「畑のうた」は9月まで延長

樹里ちゃんが案内役?をつとめる「畑のうた」が、予想外の高視聴率のため9月まで延長になったそうです!ヽ(´▽`)/

【日本の「食」を守れ】(14)ギャル米、芸能事務所のアミューズ おしゃれに農業

3ヶ月くらいで終わるのかな?なんて思ってたのですが、いっこうに終わる気配はなくw いつまでか気になってたのですが、おめでたいですね。


「おしゃれ」かどうかはよくわかりませんが、「農業」というものに触れる、見直す、いいきっかけを作る番組なったのでしょう。


樹里ちゃんもすごく貢献したんでは?^^


しかし・・・


「のだめ」で忙しくなってるのは予想がつきますが、そろそろ新しい映像をお願いいたします!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年5月29日 (金)

MacBook白がひっそりとさらに魅力的に

・・なってます( ・ω・)
Macbookwh

「MacBook White」がCPUとHDDを強化し、さらに安く

ユニボディのほうも近々アップデートという噂もあるようですが、一足お先にホワイトモデルがアップデートしてユニボディの下位モデルよりもクロックが上になってしまいました。

しかも値引きまでしちゃって。
(気持ちはものすごくわかるが、個人ブログでもないニュースサイトで「1アップルドル」という表記はいかがなものかと思う)

これ、使い道は今の自分はないかもしれないが、ついつい買っちゃいたい衝動にかられました。もう弱点もほとんどなし! できたら「スペシャルな黒」の復活も望む! 黒だったら即ポチしてしまうぅ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月27日 (水)

のだめカンタービレ 第130話

今回の表紙良かったですね!

舞台は、ぶらり途中下車の旅でエジプトへw

千秋はブラジル行きだし、なんだかワールドワイドになってきましたw


一人だけゴールしちゃったのだめはエジプトへ一人旅。

オクレール先生の心配どおりの展開になってしまいました。ミルヒーは音楽のことわかっていても、のだめの心の奥の奥まではわからなかったようです。というか二人は昔共演してたという関係だったのかw


こうなったら、神に愛されたのだめを導けるのは、神に呼ばれた男千秋だけではないのでしょうか?

ミルヒー以上の男になってみせるしかないでしょ!


・・・と思って読んでたら、さらに千秋最大の鬼門の父登場・・!

大物勢揃いwでいったいどうなるのか盛り上がってまいりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

白い春 第7回

MR.BRAINにくらべてものすごく地味〜なドラマの第7回。


自分はこのドラマが好きだ。じんわりと笑わせてくれて、その後じんわりと泣かせてもくれる。


今回は、高村佳奈子と西田栞の心の奥が見えた回だった。


来週は西田栞が大ピンチ!

ここで春男はどうするんだろう!

昔の・・・なんてことになったらもう村上ベーカリーで働けなくなるかもしれなし(それも自分から去るか?)。しかし春男は西田栞を救う義務があると思うぞ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

MR.BRAIN

ゴッ輝の流れで「MR.BRAIN」を見ました。

すでに話題になってますが、さすがスター、キムタクさん!TBSの社運をかけたとまで思えるくらいの期待のドラマ、しかもあの土8という枠でもの凄い視聴率だったようですね。


個人的にああいう主役のキャラクターは嫌いなタイプということもあり^^; 次をどうするか正直微妙ですが、とりあえずひとつだけ収穫があったのは市川海老蔵さんです。現代ドラマは初?とのことですが、いや一人だけ他の出演者とまとってるオーラが違う気がしました。なんか顔力という言葉があるかどうかしらないですけど、そんな感じ。かっこ良かった。

録画してある「出口のない海」が、暗そうでなんとなく後回しになってたのですが、見るのが楽しみになってきました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月26日 (火)

マネレポもキター!

今日は何度も公式のぞいてたらきましたよー!

ueno-juri.com - report

サプライズで「馴染みの皆さん」に祝って頂いたとか!

その皆さんって「のだめ組」ですか?( ^ω^ )


すっかりのだめになってるようですね!

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2009年5月25日 (月)

ママはライバル 再放送!

岡崎友紀さんの18歳シリーズの第3作「ママはライバル」が、ひさしぶりの一挙再放送!

さっそく第1話、第2話を録画してみました。

TBSチャンネル「ママはライバル」

私のレコーダーに残ってる最後の放送は2006年5月だったので、たぶんですが3年ぶりの放送ですね。

鬼八郎的好き度ランキングでは、実は「なんたって」「おくさま」「ラブラブ」「ニセモノ」の後の最後に来るんですが、それはツバサが可哀想なシーンが多すぎるから。自分としては「ニセモノご両親」をもう一度放送してほしかったのですが、それでもひさしぶりの放送は嬉しい限り。


今回の一挙放送では、2004〜2006年の間に放送されたときにカットされていた次回予告が入っていましたのでファンには嬉しいところです。なぜ以前はカットされたのかは不明。(放送用マスターが違うのか?)

しかし、今回もまたあの色褪せた最悪の画質でした orz

色が薄くて全体が赤みがかってる。振り返ると自分のホームページにも書いてましたが、2001年に放送されたチャンネルNECO版のDVDを引っ張りだしてきてみるとやはり色のり、コントラストもまあまあで肌も赤くない。十分な画質でしたね(放送局のロゴもない!)。なんとかこちらの画質でDVD化をお願いしたいところですが、その前に「なんたって18歳!」がまだでしたね。

これから、毎週月金で2話ずつ放送ということで2ヶ月くらいであっというまのようですが、この枠でもいいから他のシリーズも続けてほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

樹里ちゃん23歳おめでとう!

今日25日は樹里ちゃんの誕生日!

祝!

(*⌒ー⌒)ο∠☆:

23歳はのだめな1年になりそう!

体に気をつけてがんばって!!


・・・と、思い切って、公式から樹里さん宛にメール出してこようと思います(*゚ー゚*)ν

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月23日 (土)

RD-X5が限界か・・

アナログ放送対応のDVD+HDDレコーダーの名器と呼ばれる(私が呼んでる)東芝製のRDシリーズ(まだヴァルディアではない)のRD-X5を購入してはや4〜5年くらいか。

Rdx5

当時のニュース

自分はすでに次世代のブルーレイに移行してけっこう時間は経つのですが、それでもスカパー用、またはビデオのデジタル化用として使い続けていました。

何しろ「スカパー連動」が秀逸で、通常のテレビ番組同様にEPGで録画予約するとスカパーチューナーも連動して電源ON/OFFからチャンネル選択までしますから、チューナー側の予約が不要。毎週録画設定もできる。便利すぎ。スカパーはコピーガードもアナログ出力にはきかないのでコピーフリーだからずっと使い続けていました。

RD-X5は他にも、ゴーストリダクションチュイーナー採用、他社にないほどの高く便利な編集機能、かつ高速で動くGUI、広告のない番組表、ネットワーク経由で番組名や詳細の入力をPCやMacでできる上に番組のダビングも可能!、DVD-RAMドライブはお粗末で批判が集まった自社製ではなく松下製でもちろんカートリッジ対応・・

いや、思い返すといいマシンでした。

アナログ関係はいまでもいってに引き受けていたX5ですが、最近映像信号によって外部入力の同期がずれたり、ノイズが入るようになりました。同じ番組を同じチューナーから別の録画機で録画すると問題ないので、これはもうX5がいよいよ寿命なのかなと・・・(´・ω・`)ショボーン


600GBのHDD中にはまだ当時録画したお宝映像がいっぱい残ってるんですよね。中にはバックアップ済みのものもあるし、してないのも。いくらネットダビングできるとはいえ、かなり時間がかかるのが難点。PCでの録画ではなく、こういうDVDレコーダーでの欠点は映像の受け渡しが不便すりぐことだ。全部のダビングを終えないと処分できない。このまま再生機として押し入れにしまうわけにもいかないし、放置したら動かなくなるということはこういった機械は十分ありえる。


まあ、それは仕方がないこととして、さて、今後はどうするか・・・

同種のスカパー連動機種を中古で探すか・・

うちではスカパーはOKだがBS/CS110が入らなくなってしまったのは本当に痛い。ケーブルTVのセットボックス使い勝手が悪すぎるしコピガ入ってて面倒だし。スカパーを続けるかどうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月22日 (金)

初代MacProの今後に悩む

で、メインを引退した初代MacPro。

私は実はWindowsXPデスクトップの引退、サーバー化を目論んでおり、この初代MacProをWIndowsで延命しようと考えていたので、ちょうどいい機会だと、まずBootCampでWindows 7の64bit版をインストールしてみたのですが、あえなく失敗。インストールすらできません。Vista 64bitでも動作しないことは公式に発表されており(難しい裏技はあるらしい)これは仕方ない・・・。

そこで、32bit版をインストールしてみたのですが、これも失敗!orz 
インストールはできるのだが、起動に失敗してしまうんですよ。

なぜだ・・・初代MacBookでさえできるのに・・・


しかし、年内にWindows 7が発売されるのにいまさらVistaにするのもなぁー(もうすぐSP2らしいが)と思っていたので購入を躊躇しています。今ならタダのWindows7で行こう!という目論みは消えましたw

結局、使い道としては性能が高くHDDが4発入れられてRAIDもできるMacProならサーバーで使うのは理想的。

しかし、この電気食いで場所も食うMacProをサーバーで使うというのはあまりにも贅沢。処分するのなら、今でもそこそこの値段で買い取ってもらえるだろうから、いっそCore i7の乗ったPCにでもするか・・と悩むも、なかなか旧製品なのに手放せないがMacの欠点だと思うw

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Mac Pro (Early 2009)

実はメインで使ってるMac Pro をEarly 2009の4コアモデルに乗り換えてしばらく経ちます。

Macpro20094core
外も中も美しい64bit Workstation MacPro( ̄ー+ ̄)


誰が何使ってるかなんかどうでもいいよね、と思ってブログ書くのを「そのうちに」と後回しにしてましたが、ネタもないので今書く事にw Mac関係のことも書いてるので、意外とそれでアクセスしてくれてる人もいるようですし(こんなブログなのにありがたいことで)。

ひさしぶりにMighty Mouse使ってますw グリグリが楽しいんですけど、使用中にキシキシうるさい。


このブログでは「微妙」と言ってきたEarly 2009だが、それは2世代目の2008モデルから見たらであって、自分は初代2006モデルからの乗り換えになるので、4コアでもクロックは同じでも十分速い。

今回も8コア(仮想で16コア)までは使用することはめったにないうえ、クロックが低いので、ここは4コアが正解かな?と選びましたが、値段も安くなってるので自分にはちょうど良かったです。


初代と比べて・・・さすがに動画エンコードが速くなった!!!ヽ(´▽`)/

・・・んですが、まあ、それだけかな(・ω・ )

普段の作業ではほとんど体感することはありませんw 動画メインだからいいのですが、体感させるにはHDDを高速にするか、SDDにするくらいしかないでしょうね。それだけ3年前のモノなのに初代MacProは不満なく動いてました。


4コア版は電気食いだったMacProの中でも待機中の消費電力が低いらしい。
Mac Pro:電力消費と熱出力 (BTU) 情報
Early 2009 4コアX1:待機中117 w  CPU 最大稼働時263 W
初代デュアルコアX2:待機中171 w  CPU 最大稼働時250 W

待機中なら54wの省エネw
当然エコポイントはもらえないw

あと、初代に比べてファンがうるさいです。初代はグラフィックカードもファンレスだったからでしょうか。気にするレベルではまったくありませんが、「比べたら」の話ですね。

スリープするとき、起きるときの音もちょと不快。スリープするとき「キューーン」って音がしてちょっと苦しそうw 初代のようにもっと可愛らしく(?)寝てほしい。

あとロジックボードが簡素?真っ黒でスカスカに見える。私は自作派ではないのでよくわからないんですけど(知り合いの自作マニアはマザボを見て「美しい」と発言するしw)、初代のロジックボードは「がんばりました!」感が満載だったんですが、これはなんかちょっと寂しい。安上がりなのかなんなのかはわかりません。でもなんかスッキリとしてていいのかな?


デフォで入ってるHDDが世間の評判もいいWD製なんですが、初代のときも含めて私はWDで当たりに出会った事はなく、いつも「ガリガリ」とうるさくて仕方が無いので、性能的には「?」だけど静かな日立のものに変えました。前から使ってたものなので体感速度に変化がないのはそのせいかもしれません。いずれは1.5TBあたりの高速で静かなファイル用HDDとOS用のSSDで組み合わせたいなぁーなんて夢もあります。




とか、書いてるうちに、3月に変わったばかりのMacProに早くも仕様変更の噂が・・・
来週、Macの仕様変更あるかも?

最近一部激安店では価格がこなれてきたというMacProだが、さすがにインテルがCPUを入れ替えてききたら、もしかしたらあるかもしれませんね。微妙とかではなく完全無欠のモンスターマシン!
Intel、近日中に8コアのハイエンドCPUを発表か

※MacProにのせられるCPUなのかどうか自分にはまったく不明です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ターニャ始動2

あいかわらず樹里さんの公式サイトには特に何も情報がないが

どうやら何かがすでに動いているのはないかと思われ。(・ω・ )


ベッキー公式ブログ「ベッ記!!」
2009年5月21日(木)夕方 『ピザピザ書きまーす!』

相変わらずタイトルはまったく意味不明なのだがベッキーだから許されるw

その中に

今日のハッピー 『ターニャ、体に染み込んでるね。1年半のブランク、感じさせないね。』

とあった!

スタッフか、共演者か、ただの友達の言葉かはわからないがw


すでにターニャは始動してるのだ!


のだめと千秋はどうした!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月21日 (木)

白い春 第6回

いよいよ、春男が村上ベーカリーで働きだした!


逆上がりがちゃんとできなくて足をバタバタさせて笑わせてみたり( ^ω^)

その後は殺人で手が汚れているからと鞄で後押しして泣かせてみたり( ´;ω;`)ブワッ

いいドラマだぁ。


あの、男二人、なんていうか、わかり合えないけどどこか通じる、すごくいい関係を築けるのではないかと思う。

しかし、春男があの家にいることで、栞、佳奈子に逆になにか起きそうな次回予告でした。




一方、「アットホームダッド」を並行して一気に見てたんですが、ついに最終回を迎えました。

個人的にはもう一度仕事に戻るんだろうと思っていただけに、最後はちょっと意外。でも考えてみたら納得。

このドラマもすごく面白かった。このあとスペシャルがあるんですね、これ。

「白い春」の大橋のぞみちゃんもとてもがんばってるが、「アットホームダッド」の安藤咲良ちゃんはもっと小さいのにしっかり演技してるのにビックリ。風邪で寝込んだときの演技は素晴らしかった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月18日 (月)

「TVから八代亜紀」篇 を録画した

録画しました(・ω・ )


私が録画したのは土曜日の夜にやってるテレ東の「ミューズの晩餐」。番組の終わりに放送。

しっかり録画完了!

(アプコンだけど)1440x1080iの高画質そのままMacに保存しました(*´ー`*)

映像はMPEG2のまま、音声はMP2に変換したけど30秒で48.5MBだった。これだったら別に圧縮して保存しておく必要もないですねぇ。左右の黒ブチは不要ですが!


あのマネージャーさんて、チェッカーズのヒゲの人に似てないですか?
歌を聞いてもないのに「君、いけると思うよ」とは無責任な!w いや、どこかでこっそり聞いてたのか? D-Roomちょと怖いゾw


| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2009年5月17日 (日)

ゴッドハンド輝 最終回

全6回ということで、もう終わっちゃいました!

皇さんと病院全部を見方につけて病院を守ったシーンも良かったのですが、それ以上に片岡先生らがヴァルハラに戻るシーンが(原作で知っていたけど)感動的でした。

最終回も院長の渡部篤郎さんが最高でしたね!またその片岡先生役の小林隆さん、いつも目立たない脇が多いと思うんですが、今回かっこよかったです!個人的には院長のつぎにグッジョブ!水川あさみさんも、前の「夢をかなえるゾウ(女の幸せ篇)」のコメディエンヌぶりが大好きだったのですが、こういうキリリとした姿にも惚れました(* ̄ー ̄*)


最後は時間足らず、という感じでかなり押し込めた感じのようでしたが、面白かったですね。最初はあの変身して裸で手術する不思議な映像が原作以上にやりすぎ感があってどうかと思ってましたけどw、原作のいいところをうまく使ってすごく面白いドラマになってたようです。

最初から6話で予定されてたそうですが(次も決まってるし)、このドラマは1クールのドラマとして放送してほしかったですね。

まだこれから四瑛会との戦いもあるし、何よりあの鬼太郎みたいな髪の毛のキモイ人があのままでは不憫で。もっと活躍させてあげないとw まだ「これから!」って感じたので、TBSさんはぜひシーズン2をよろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月16日 (土)

アットホーム・ダッドを一気に見る

好評放送中で私も毎週楽しみにしているドラマ「白い春」は、「アットホーム・ダッド」「結婚できない男」に続く、火曜10時の関テレ制作、尾崎将也脚本、阿部寛主演の第3作目にあたるわけで(三宅喜重演出というのもある)、あとの2作が凄く好きなのに最初の「アットホーム・ダッド」は見ていなかった。


そこで、一気に見てみることにしました。

というわけで、第7話まで一気に。
ちょっと偏頭痛がしてきましたw


評判が良かっただけに、確かにこのドラマもすごく面白いせいで、「一気に・・」になっちゃったんですが。

さすがに雰囲気に似てるところが多いですね。
お話が進んでいくとその「空気」って多少軽くなってくるんですが。

この感じをつきつめて濃くしていくと「結男」になる気がする。


5年前のドラマなので古く感じるものではないが、さすがに小道具では古さがわかる。

ケータイもそうだし、MacはPowerBookだったり、大福iMac、主人公のノートはVaio Zと懐かしいものが並んでたなー。


よーし、最後まで一気に見るゾー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月15日 (金)

樹里CM ダイワハウスD-Room 「TVから八代亜紀」篇

樹里ちゃんの出演するCMで、ダイワハウスのD-Roomの新CMが公開されて話題になっています!

私もさっそくダウンロード(*´ー`*)


Juri_droom
↑大和ハウス D-Room CMギャラリーはこちら

去年の荒俣宏さんがテレビから出てきて勝手に落ち着いて、TVに戻ったらボクシングになってた・・w篇に続き、今回は八代亜紀さん登場。

勝手にシャワーを浴びて、仕事もせずすっかり樹里ちゃんの部屋でくつろぐ亜紀さん。かわりになぜか樹里ちゃんが歌う!というユーモラスなCMなんですが・・!

いや、これいいとこで終わりすぎ!

樹里ちゃんの演歌、聴きたいヨー!!


こぶしをまわす続編を熱く希望


大和ハウスって、あの「ダイワハウチュ」のところですよね。面白いCM作る会社ですねー。 (・ω・ )

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年5月12日 (火)

白い春 第5回

一部では、ほんのごく一部では・・・

今クールのネ申ドラマ認定も始まってるこの「白い春」(・ω・ )


今週も二人の怖い顔した男のつらさに泣かされる回でしたね。


さちが自分の子だと知った春男は前向きに生きようとするも、前科者という差別を受け挫折。

春男とさちが会うのを禁止したばかりにさちに嫌われてしまう村上。

さちとの哀しい別れを決意した春男は・・・


って思ったらなんだあの次回予告は!!!!(゚д゚ノ)ノ ヒィィ!!


春男は暗黒面にでも落ちるのかと思ったら村上ベーカリーで働くみたいですよw
村上が救ってくれるのか?

まだお話も半分くらいだけど、もう先がまったく読めません。
まさか家族4人で仲良く暮らすというわけにもいかないでしょw


この物語で、かなりいい女してるのが西田栞役の吉高由里子さん。
愛称はユリリン^^

高村真理子もかなりいい女として描かれてるが、西田栞がいいね!

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

樹里ちゃん『橋田賞』受賞式で涙、の映像

めざましテレビがやってくれました!


「なんで泣くのかな・・・!?」と樹里ちゃん新人賞授賞での涙の様子。

橋田先生に「のだめのときから好きでした。やっと渡せる時が来た」と言っていただいて感激したのでしょうか。とても謙虚なコメントもプラスされて鬼八郎的好感度もさらにアップヽ(´▽`)/


とりあえず「めざまし」の他ズームインと「ひるおび」を録画してみましたが、こちらはどうやら映像なし(ざっくりと見たので見落としたかも)。映像が流れたのはめざましテレビだけでしょうか。

樹里ちゃんの涙が全部持ってったみたいになって、他の受賞者の方スミマセン^^;

舞台裏ではメイサさんや瑛太さんとお話盛り上がったんでしょうか。


ちなみになぜか日テレ「スッキリ」では今になって「ao akua」の映像をお宝みたいな扱いで流してましたw どうしたんだろう??

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年5月11日 (月)

上野樹里、ステージで歓喜の涙『第17回橋田賞』新人賞受賞

上野樹里、ステージで歓喜の涙 『第17回橋田賞』新人賞受賞

(*⌒ー⌒)ο∠☆: オメデトウ!


樹里ちゃん、泣いちゃったんですねぇ


橋田賞というのは、「日本人の心や人と人との触れ合いを温かく取り上げてきた番組や人物に贈られる」だそうです(オリコン記事による)。


ルカへの演技に対して「『ラストフレンズ』での自然体な演技による人間味溢れた役作りなどが評価された」とのこと。

自分のまわりにはルカのような女性(男性)がいないため(多分・・)、まったく別次元の考えを持った人としか思えない、というか現実的にそういう人がいるということ事態を考えたこともなかったのですが、樹里ちゃんが演じたルカはものすごく身近に感じられた、ドラマの中でリアルにその悲しみ、苦しみ、喜びを感じられたということが凄かった、素晴らしかったと思います。


しかし、そろそろルカじゃなくてまたのだめに・・・


・・・て、樹里ちゃん、なんか髪長くね!?Σ( ̄ロ ̄lll)

のだめ以上に。フワッフワなのは今のお仕事用かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月 9日 (土)

Snow LeopardのBootCampには「HFS+」ドライバ搭載か

気になる、気になる・・さん経由の情報ですが、Snow LeopardのBootCampには「HFS+」ドライバを搭載してるということです。

Snow LeopardのBootCampには「HFS+」ドライバ搭載


現状ではブーキャン時にはMac用のドライブがまったく見えないのでいいことですが、私の希望はそっちよりも、NTFSの読み込みだけでなく書き込みをサポートしてほしいですよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ターニャ始動

公式にに特に樹里さんの近況がないためどうなってるのかな?と思っていましたが、ベッキー・ターニャのほうが始動してるようですね。


べっきー製鉄所ブログ「ベッ記!!」
2009年5月8日(金)昼 『あ゛す゛あ゛す゛書きまーす!』より


ロケやなんだで忙しいさなか、ピアノのレッスンしてたんですねぇ。

樹里ちゃんも真っ最中でしょうね。
ドラマと並行大変でしょうけどがんばって欲しいです。






--------(追記)-----------
同じ日のブログ内に「(今まで遊んだことない)共演者さんの関西の実家へ遊びにいく」とあるのはもしかして・・・!?という説がありますが、本当に?(◎´∀`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

のだめカンタービレ ヨーロッパ・ロケ参加ツアー

すでにいろいろとファンの間で話題になってますが!

JTB法人東京、「のだめカンタービレ THE MOVIE I(仮題)」ヨーロッパ・ロケ参加ツアーを発売

出演者やスタッフとの交流有り!にオリジナルグッズにエキストラ参加、とファンにはたまらない企画。


私には行けない・・・

お金も時間も無い・・・(´・ω・`)ショボーン


行ける人がうらやましすぎる!

そういえば、ドラマのヨーロッパ編にもツアーがあって、樹里さんに会えて「こんなところまで来て凄いねー、ありがとう!」みたいなシーンがDVDにあった気がします。


いいなぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年5月 8日 (金)

気になる女優 榮倉奈々さん

そう、気になります。

榮倉奈々さん


何がって・・・あのショートのヘアが。

前は長かったと思いましたけど。

公式ブログはこちら


最近、瑛太さんと共演した映画「余命一ヶ月の花嫁」のプロモーションなのかテレビにいっぱい出てたのでよく見かけました。とてもいいお嬢さんだなとw


ショートヘアと明るい笑顔がとても可愛らしく、あと2、3年若かったら、「おくさまは18歳」リメイク版に推薦したいところです。飛鳥にあってるかも!なんて勝手に思ってたり。





ただ、これまでにも上戸彩さんをはじめたくさんの方を推薦してきましたが、友紀さんのファンの方に賛同されたことはありませんが!('—`;)うっ…

まあ、友紀さんあってのドラマでしたからね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年5月 6日 (水)

白い春 第4回

今夜はきましたねー。


春男が真理子の墓を泣きながら掃除するシーンに泣かされました
( ´;ω;`)ブワッ


そしてさらに・・・

村上が真理子の最期を看取るシーンでさらに つД`)・゚・。・゚゚・*:.。


もう、ラストシーンでは、春男よ、早く写真を見つけるんだぁー!ってテレビをみながらヤキモキ。


私、思ったんですが、

このドラマでは、CMの前とか、次回予告とかけっこう大盤振る舞いで映像が流れる訳ですが。

それくらい先に流しても全然問題ないんですよ、という自信の現れも含まれてるのでは?と勘ぐってしまいます。もちろん普通に「この先も盛り上がるから期待してね」の意味がほとんどだと思いますけど、そんなことどうでもいいくらいクスッとするところから泣かせるところまで50分間が濃密。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

Windows 7 RCの一般提供開始

待望のWindows7RC(出荷候補版 Release Candidate)の一般の人へのダウンロードが開始したとメールがマイクロソフトからありました。

日本では7日(日本のマイクロソフトはGWでお休みなんですか?)と報道されてましたが、マイクロソフトドットコムでは普通にダウンロードが可能です。

Windows 7 RCダウンロードサイト


提供は少なくとも6月30日まででダウンロード回数やプロダクト キーの数に対する制限もないからあせらくていいですよ、とのことでしたw

でも、さっそく32bitも64bitもダウンロードしたので、いろいろ試したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月 3日 (日)

ゴッドハンド輝 第4回

胎児の手術の話も原作にあったものですが、短いドラマですからそれなりに変更点はあったようです。特にマスコミ系に関して原作では手術後までいっさい秘密だったんですが、ドラマでは先に公開されていました。きっとそっちのほうが現実的なんでしょう。

しかし、原作のほうが「黄金の左手」と言われた院長の「凄み」が出てたように思うのがちょっとだけ残念。


素人なのでよくわかりませんが、手が動いてましたけど胎児には麻酔は効かないのだろうか?効いてても動くものなんだろうか?


次回も原作の5〜6巻あたりのケビンによるヴァルハラ潰しのお話のようです。ラスボスは四宮蓮だと思ってたのですが、あとラスト1話で終わるんだろうか?蓮の話は原作をいかすとなると長くなると思うのですが。いやこのまま傍観者のまま終わっちゃいそうですけど、今回は「シーズン1」ということでいいですか?w

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

満天☆青空レストラン

日テレで毎週土曜日放送中の番組「満天☆青空レストラン」が好きで見ています。

ベッキーファンにはかかせない番組のひとつなんですが( ̄▽ ̄)、いっしょするのが宮川大輔さんということで、あの「イッテQ」つながりか、という番組(初回のゲストがあのイモトアヤコだったし)。

毎週各地方に行って、美味しいものを取り上げる普通の番組なんですけど、そこはベッキー&大輔という感じで盛り上げてくれます。

なにより、

日本にはこんなに美味しいものがいっぱいあって、それにかかわる農業、漁業ほか、地元の人たちとのふれあいがとてもほのぼのと楽しい番組。(挿入される写真がとてもイイのです!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月 2日 (土)

婚カツ 第2回

ようやく見ました。第2回。

月9なのにもう土曜かw

って、前回と同じパターンになってます。

第2回目にしてもう秘密がばれてしまい、あとは区長さんだけになってしまいましたね。

茂はもしかしたら優子との一件で春乃のことが気になりだしたようで・・・

まわりはとても面白いキャラクター、役者さんがそろってるのに、役柄とはいえ主人公があまりに地味だw ストーリーにも躍動感はない。だけどこのさきどうなるかと不思議と気になる。このままだと優子との縁が切れそうだけど切れないだろうということは邦之とも関わってくるんだろうし、春乃はどうなるんでしょうねぇ。

あの大げさな前フリとともに最後のオチに使った宮古島のおばあちゃんにはちょっとがっかり。実は優子のおばあちゃん? とかもう少し関わってくるのかと思ったが、どうせなら来週も出演して邦之の嫁探しとかいらないお世話して騒がせてほしいくらいもったいない気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

VLCが待望の・・

しばらくMac環境でのMPEG2系動画は、AC3音声対応でデインターレース対応のmplayer osx extendを使用していたんですが、最近になってアップデートしたVLCもデインターレースがOKになってるのに気づきました。

何度もブログで書いてますが、VLCにもその機能があるにもかかわらず、設定を保持できないため、動画が変わったり起動し直すとまたインターレースに戻っちゃうんで使えなかったんです。

でも最新版099aでは、環境設定からフィルターの設定をすればその設定を保持してくれるのでいつでもデインターレース状態になることがわかりました。ただし、メニューバーから見た場合にはデインターレースにはなっていません。

これならどうも安定しないmplayer osx extendを使わなくてすむかもしれません。ただしVLCの画質は眠い感じでぼにゃりした低画質だし、音声系の設定もいまいちうよくわかりません。誰でも簡単に使えるWindows系のMedia Player Classicのようにならんのかと、月に一回は書いてます。





-------追記---------
vlcのデインターレース設定の保存は、おそらく従来から環境設定でできたのだと思われますが、自分が場所を見つけられなかっただけだと思います。一応訂正いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

夜のヒットスタジオ

昭和歌謡好きにはたまらない番組「夜のヒットスタジオ」がフジテレビTWO(スカパー、ケーブル系)で放送してるのを知った。すでに4回目になってるようで、先の3回を見逃してしまった・・・orz


フジテレビ721時代から何度も繰り返し放送していますが、最近は過去に放送されてなかった回の分を追加して放送してくれている(逆に放送しなくなった回も存在するが)。

夜のヒットスタジオ

リンク先のがぞうによると、なんと三波伸介さんが司会らしく、まったく見たことがないため、かなり古い映像から放送されてるのではないか(70年代前半はあまり映像が残ってないのでは?と言われていたが・・)と検索してみたら、今回の2回目までが74年、第3回が75年に入るようです。

個人的には友紀さんがアイドル時代だった70〜73年くらいの映像を見てみたかったのですが、さすがにそれは無理なよう^^;

知誕Wiki 夜のヒットスタジオ

それでも、70年代の名曲が当時生放送で見れたという貴重な映像を楽しみたいです。


・・・最近長年使ってきたチューナーの調子が悪いんですよ orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月 1日 (金)

助演女優賞は上野樹里/日刊ドラマGP

ひさしぶりの樹里ちゃんネタになります(◎´∀`)ノ


第12回日刊スポーツ・ドラマグランプリの受賞者が昨日発表されて、樹里ちゃんが助演女優賞だそうです!
おめでとう
(*⌒ー⌒)ο∠☆:


助演女優賞は上野樹里/日刊ドラマGP

お百度参りしてたら、のだめがなんか受賞してる画像があったので「はてぇ?」と思って調べたらそんなことに(あそこは言葉とか作りとかよくわからないのでorz)

いやもう見た目はルカじゃなくすっかりのだめ。


お百度や自分の画像フォルダをいろいろ開いていろんな樹里ちゃんを眺めているうちになんだか温かい気分に。(* ̄ー ̄*) いつまで続くか未来のことまでわかりませんが、こうしてずっと見守って行けたら幸せだなぁ〜なんて思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »