« Mac Pro (Early 2009) | トップページ | RD-X5が限界か・・ »

2009年5月22日 (金)

初代MacProの今後に悩む

で、メインを引退した初代MacPro。

私は実はWindowsXPデスクトップの引退、サーバー化を目論んでおり、この初代MacProをWIndowsで延命しようと考えていたので、ちょうどいい機会だと、まずBootCampでWindows 7の64bit版をインストールしてみたのですが、あえなく失敗。インストールすらできません。Vista 64bitでも動作しないことは公式に発表されており(難しい裏技はあるらしい)これは仕方ない・・・。

そこで、32bit版をインストールしてみたのですが、これも失敗!orz 
インストールはできるのだが、起動に失敗してしまうんですよ。

なぜだ・・・初代MacBookでさえできるのに・・・


しかし、年内にWindows 7が発売されるのにいまさらVistaにするのもなぁー(もうすぐSP2らしいが)と思っていたので購入を躊躇しています。今ならタダのWindows7で行こう!という目論みは消えましたw

結局、使い道としては性能が高くHDDが4発入れられてRAIDもできるMacProならサーバーで使うのは理想的。

しかし、この電気食いで場所も食うMacProをサーバーで使うというのはあまりにも贅沢。処分するのなら、今でもそこそこの値段で買い取ってもらえるだろうから、いっそCore i7の乗ったPCにでもするか・・と悩むも、なかなか旧製品なのに手放せないがMacの欠点だと思うw

|
|

« Mac Pro (Early 2009) | トップページ | RD-X5が限界か・・ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/45094321

この記事へのトラックバック一覧です: 初代MacProの今後に悩む:

« Mac Pro (Early 2009) | トップページ | RD-X5が限界か・・ »