« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月29日 (水)

キラヴァの公式サイトが充実

映画「キラーヴァージンロード」の公式サイトがさらに充実しておりました。

こちら
http://www.kvr-movie.com/index.html


壁紙やスクリーンセイバーなどもダウンロード可能なのでぜひ今の内に!


私も公開まで、右サイドバーにブログパーツを貼付けてみました(・ω・ )

あまりにぎやかなページは似合わないと思ってたんですが、ある種「キラヴァ祭り」と思って2つもいっきに!w

スライドショーは楽しめますよ!

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

映画『キラー・ヴァージンロード』の完成会見 テレビ編

というわけで、各テレビ局の朝〜昼のワイド情報番組を録画するべく、日テレ、TBS、フジテレビをズバッと録画しました!

(テレ朝はできなかたんですが「やじうま」で放送されたらしい)


今回はけっこう高打率!

日テレは「ズームインSUPER」「スッキリ!!」「おもいっきりDON!」で放送。
(「ミヤネ屋」は忘れてしまった・・・orz..)

TBSは「朝ズバッ!」「ひるおび」で放送。

フジテレビは「めざにゅ〜」「めざまし」。めざましでは2回あったと思います。


だいたいは樹里ちゃんの「80歳までに」発言を取り上げてました。

「めざまし」では木村佳乃さんとの「願望」での楽しいやりとりが。

「おもいっきり」ではなぜかBGMがのだめカンタービレ(ラプソディーインブルー)で、「沼尻ひろこ、寿退社しまぁす」ととぼけた感じのセリフが聞けた!

TBSのみがHDのカメラで取材していたようだ。ナイス!


しかし木村佳乃さんもお綺麗でしたねぇ。身長169cmだそうだが、もっと高く見えました。ヒールが相当高いのかな?


「マネレポ」が見たいー! 更新してくださぁーい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月28日 (火)

光る宇宙

これはタイトルだけでわかる人が読んでください・・・・(´Д⊂グスン


うっかりBSで放送中のものを見てしまった!

もうグチャグチャになっちゃうからできるだけ見ないようにしてたんだけど。


あのララァの最後の悲鳴でやっぱり決壊しました( ´;ω;`)ブワッ


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月27日 (月)

上野樹里、結婚は「80歳でもいい」

いや、全然知りませんでしたorz...

映画『キラー・ヴァージンロード』の完成会見が今日あったそうです!


さあ!みんなでお宝画像を集めましょう!ヽ(´▽`)/


花嫁姿の上野樹里、結婚は「80歳でもいい」とあっけらかん

上野樹里:花嫁姿でブーケトス、結婚は「80歳までに」 初共演に木村佳乃も絶賛

上野樹里、花嫁姿で登場も「結婚は80歳でもいい」と笑顔

上野樹里「1回は結婚したい!

上野樹里「結婚は生きている間に1回は…」

(追加)
上野樹里がウェディングドレス姿 - 結婚は「80歳までにできたら素敵」


ウェディングドレス姿の樹里さん可愛いすぎるっ!(;´Д⊂


明日はTBSを録画すればいいのか???

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

イッテQアワード2009夏

今夜の「イッテQ」は総集編的内容。(・ω・ )

一位は予想通りの丸太渡りでしたね。

あれは本放送のときはびっくりしました。

あの男子チームの男祭りシリーズは「池ポチャ祭り」「耕運機祭り」とハズレが無くて、というかもう最高です。

スペシャル向けなのでなかなか見れませんが、いつかまたやってくれると思って待ってます。

個人的にはもっとみたいシーンがいくつかあったんですが、たぶんそれは2009ではなくて選外なんでしょう。

しかしこの番組、編集がうまいですよね。


それと今日、日テレでは昼間に昔放送したものを再放送。

そこで伝説の(ちょっと大げさw)「海底温泉でゆで卵はできるのか?」があって嬉しかった!

あの潮に流されて消えてゆく出川さんをまた見る事ができたw また今度もハラ抱えて笑いました!

そういえばインパルスの二人は深夜時代からずっといい感じでやってたのに最近は出番がなくて残念です。

あといつのまにかイッテQキッズも出なくなっちゃいましたね。こうして再放送を見てみるとなかなかいい内容なんで、たまにあっていいと思うんです。夏休みスペシャルとかないのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月26日 (日)

華麗なるスパイ

華麗なるスパイを2話まで見ました。

公式サイト
http://www.ntv.co.jp/thespy/


お目当てはもちろん深田恭子さんなんですが(* ̄ー ̄*)

その深キョン演じるドロシーに釘付けデス! 

毎回のコスプレも楽しみ。公式サイトにも「変装コスプレの達人」となってるんですねw
今回はあの酔っぱらい状態から「実は男なのか?」という疑惑も浮上中w 自分は逆に可愛ええとか思っちゃったんだけど!


とにかく、深く考えずに単純に楽しめるコメディーなんだろうと期待していましたが、期待通りの内容。

作戦センターの安い作り(あの秘密兵器の登場の仕方はわざとだろうw)とか無駄に多い諜報部のPCを操る美女たちもナイス。

なぜ一般人をあの秘密の作戦センターに入れてしまうのか?とか、1話では都合良くバスが定食屋の前に停まるとか、つっこみたいところはいくつもあるんですが、深く考えないで楽しんだ方がいいドラマだと思います。(・ω・ )

ただ、最後に京介が語る言葉が1話ではバスに乗る高校生を、2話では犯人の紅井令子を説得するシーンがいまいち軽くて、そんなことで心入れ替えるかな?というところがいまいちひっかかりはする。(紅井令子の場合は自身の生い立ちにもよるとこが大きかったわけだが、いじめの高校生はあの程度で済むなら金八先生はいらないなとw) 胸のペンダントを掴み詐欺師モードに入る回数が多いせいもあるんじゃないですかね?やっぱ最後の必殺技は一回でいいような気がする。


それと平原三九と京介の関係もちょっと気になりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月25日 (土)

のだめの新メンバーについて

ところで、撮影が進んでいる劇場版。


すでに発表されていますが、新メンバーとして、松田幸久役に谷原章介さん、事務局員テオ役になだぎ武さん、バソン奏者のポール役にはチャド・マレーンさん。

チャド・マレーンさんてよくわからなかったので検索してみたら、知ってる芸人さんでした。いやポールにピッタリ!よく探し出したな!と思うw

谷原章介さんは見た目もばっちりなんですが、個人的印象ではどちらかというと線の細い感じのタイプだと思うので、松田のようなアクの強いタイプをどう演じるのか気になります。

なだぎ武さんは、ほとんど顔芸で落とす人で芸達者だけどあまり笑ったことが無いという認識しか無く、どうなんだろうと思ったんですが、不思議とテオとしてはあの世界にはまりそうな気がします。金髪のカツラをかぶるんでしょうか。


まだ見てないうちに言うのも何ですが、このドラマは原作付きでちょっとイメージ違うんじゃ?と思える役者さんもなぜかこの世界にはまって見える(峰=瑛太さん、ミルヒー=竹中さんみたいな)ところがあるのが凄いですよね。本質は変わってないということだと思うんです。

それにしても、竹中さんはあのメイクで巨匠としてヨーロッパの舞台に立つんですかね?(;´▽`A``


で、一番気になるのが発表されない千秋の父雅之。

いろいろ検索してみると、渡辺謙さんとか佐野史郎さんとかが「見た目で」ファンの予想する候補にあがってるようです。 私は渡辺謙さんがこういう映画を受けるとは思えないのと私のイメージでは佐野史郎さんのほうが近いと思いますね。

さて、誰が演じるのか?

重要な役なので出番無しとは考えにくいんですが、ニナや長田、三善家がいない世界(ユンロンも)、千秋母の出番も少ないところをみると、限られた時間にストーリーを絞り込むためにカットされる可能性もありそう。そういえばこれまで父に対するコンプレックスをドラマ内ではそれほど多くは語られてなかったような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

のだめカンタービレ 第132話

ようやくのだめがパリのアパートに戻り、ヤドヴィと謎のセッションを繰り広げw(きっと天才同士でないとわからないような凄いものだったと思うw)またピアノを弾き始めた。

黒木くんがメールをした相手はたぶん千秋かな?

でもブラジル公演がせまっている千秋はあの様子だとたぶん仕事を優先するに違いないと思う。父がそうだったように・・

まだまだ二人の話は続きそうですが、のだめはもう一度ピアノを弾く原点に戻っているようだし、千秋は父の音楽に向き合う気持ちを理解して受け入れることができたようで、自分もそうなろうとしてるようにも思えた。二人の気持ちがまた重なり合う日が来るんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜を2話まで見ました。(・ω・ )

主役のいない公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/buzzerbeat/index.html
トップページの画像の人がへんなヘアスタイルなのが気になるw


私は気になるドラマはまず録画しておいて、あとで暇ができたら見るようにしてるのですが(そもそもリアルタイムで見ることができないことが多い)、「眠いけどどうしても今日のうちに見たい!」という白い春のようなドラマが今シーズンは実はなかったのでほとんどドラマを見てませんでした。HDDにはいくつかのドラマがたまりっぱなし。見るのもあれば、結局見ないで消えていくのもあり・・・


で、まずは「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」

率直な感想は「なんだか懐かしいな」です。

80〜90年代のまでのフジテレビのお得意パターンように思えました。なんとなく構造が。


このドラマの一番の見所は「黒い相武紗季さん」と呼ばれる菜月でしょう!

CMも多いし好感度の高い女優さんだったと思ったけど、役の幅を広げたいとかそんなところでしょうかねぇ。

菜月の表の顔はいつもの相武さんなところがイイ!
だから裏の顔に意外性があって。最初かなり違和感があったけど楽しみになってきました。

直輝(山下智久さん)に期待しつつも付き合いがうわっつらな感じが出てる(いや、直輝のことは本当に好きなんだと思う。だけど何か物足りない)。逆に莉子(北川景子さん)は直輝を成長させられる、ほんとに気の合う存在ということか。

普通に直輝が莉子と結ばれて、バスケット選手としても成長するみたいなベタなお話にみえるんですが、一発逆転で「やっぱり菜月で」なんてことがあれば面白いと思うんだが・・。


あと一個、このドラマでいいキャラしてるのが貫地谷しほりさん演じる海老名麻衣さんかな。さすがいい味出してますよね。本命が宇都宮みたいなんだけど、オープニングを見てると実は秦野あたりに落ち着くのかも。


素人が見たバスケ遊び(にしか見えない練習?)でその人が巧いと思い込んで、試合見てあまりの駄目っぷりに切れて絶叫。そこがあまりな展開で理解できなかった。いいところだと思うので特に残念。

まあ、バスケットのレベルが低い!とか楽器弾けてないじゃん、とか演技が!とかやっぱり突っ込みたいんですがw けっこう嫌いじゃないです。このドラマ とりあえず来週もしっかり予約しました!^^


あと、全く目立たないはんにゃの二人は必要だったんだろうか?
話題性のみ? 本業はそれどころじゃないと思うが・・
ガンバレ!川島!(レッドシアターでいいキャラしてるので応援したいw)

音楽プロデューサー役の鈴木一真さんがあれで終わりだとしたら残念すぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月24日 (金)

SSDが死んだ・・・

今夜OCZ製のSSDがお亡くなりになりました。(;´Д⊂


3月に買ってMacBookに入れて使っていたSSD。高速なモデルではなく安いものであったにもかかわらずそれなりの速度で、自分的に速度には不満は無く動いていたのですが、今日、突如動かなくなりました。

ドックのアプリを押しても起動しないのです。

何を押しても駄目。いちおう2回くらいアイコンがバウンドするんですがそれから何もおこらない・・


そこで、いったん再起動をかけたらまったくシャットダウンできないんですよね。ずーっとそのままあにしておくのまなんなんで、仕方なく電源ボタンで強制終了したら(それがいけないのか?)、それっきり。

とりあえず前に使っていたHDDに入れ替えて再起動。USBでSSDをつないで見たけど反応ナシ。


完全に壊れたんですかね?

まだ4ヶ月しかたって無いのに(´・ω・`)ショボーン

もうちょっと予兆があるとかあればいいのにいきなりだもの。


一応1年の保証はあるみたいなんだけど、修理してくれるのか?

しかし、容量的にかなり不満があったので、ここは思い切って買い直すかぁー。

そもそも「これは実験だ」と言って安くて容量の少ないものを買ったわけだから。

・・とか自問自答。


デスクトップ用に高速なモデルも検討していただけにちょっとショック。

SSDにはタイムマシーン(Macのバックアップ機能ね)は必須ということか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

NHKもガンダム

ガンダムのネタが続きますが、30周年ということでね(*゚▽゚)ノ

NHK-BSではこの7月末はガンダム番組のラッシュ!

BS熱中夜話
ガンダムナイト(前編/後編)

ガンダム宇宙世紀大全
5夜連続、約20時間にわたり、未来の歴史絵巻「宇宙世紀シリーズ」を大特集。
アニメ作品をたっぷり放送するのはもちろん、多彩なコーナーを設けてその魅力に迫る。

豪華なゲスト陣も見所ですが、個人的には出演者のおしゃべりのコーナーの時間が少なすぎるように思う。

この手の番組を見る人は、もう何度も本編を見てる人だと思うので、アニメの放送は無しでかまわないと思う。それだけで予算も時間も食ってるような気がしますね。どちらかというとアニメ夜話的な討論を延々とやってほしいかなぁ。

そうなると熱中夜話に期待したいところですね。土田晃之さんと井上伸一郎さんに期待。

それと「ドキュメント・アニメ新世紀宣言」は見逃せないなぁー。

なんか時代が変わった気がするんですよね。自分まったく関わってないし当時知らなかったけどw ガンダム前にはヤマトしかなかったわけで、この頃から日本のアニメが変わった気がする。なんかそんな熱い空気があったような。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月23日 (木)

「スジナシ」DVDは9月2日発売!

樹里さんが出演された回の「スジナシ」のDVDが発売されるそうです!

ヤッタ!!( ^ω^ )


詳しくは番組ホームページへ
http://hicbc.com/tv/sujinashi/index.htm

放送されてない地域で見逃してた方、良かったですね!

そして自分も!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月21日 (火)

キラヴァのテレビCM

録画しましたぁ!

映画「キラーヴァージンロード」の予告CM。


昨晩の格闘技「DREAM」を予約しておいたら録画できていました。

ラッキー!ヽ(´▽`)/


14秒程度のものですが、HD品質の高画質!

あのラストのバイク二人のリのときの二人の表情がいいですね。


この間「ao akua」ひさしぶりに見てたんですが、ラストで「女優の樹里」のほうが楽屋でメール確認してるところを呼ばれるシーンで着てる衣装が、今度のキラヴァでバイクに追いかけられてるシーンで着てるのと同じなんですね(グリーンのダウンベスト)。冒頭では大和ハウスのCM現場だったし、そのあたりがみんな同じ時期の撮影なのかあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月20日 (月)

祝ガンダム30周年無料動画配信

ちょっとはみ出ちゃってますがw

機動戦士ガンダム30周年ということで日本中が盛り上がっております!

遅くなりましたが、今日20日から8月31日まで毎日1話ずつ無料配信され、なんとブログに貼ってOKという太っ腹企画。

そこら中で再放送されたりしてるので、もう今更ということで大放出かな?w

なお、自分は生涯のベストワンの映画は?と聞かれたら迷わず「ファーストガンダム3部作」と答える男ですw


なぜ、30年たった今でもこうして熱く支持されるのか。

ただの巨大ロボットアニメではないといわれるのはなぜか。

今でもガンダムと呼ばれるアニメが放映され、

ガンダムのセリフのひとつひとつが名言としてネットにあふれ、グッズの販売が続き、お台場には1/1スケールの実物大ガンダムが立つ。

まだ見てない人は、この機会にガンダムに触れてみてほしいですね。

記念サイト
http://www.gundam30th.net/

Yahoo特設サイト
http://gundam.yahoo.co.jp/

バンダイチャンネル(上の動画はココから)
http://www.b-ch.com/

GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト
~「ガンダム 緑の大地に立つ」~
http://www.greentokyo-gundam.jp/

自分で撮影したのではないのが残念ですが・・
お台場の潮風公園に立った18mの実物大ガンダム、会場は平日でも人だらけ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ああ、あの曲ね!っていう曲。

今夜は記憶に残るお気に入り2曲をご紹介。

ラジオやテレビでよく使われるんだけど、あの曲なんだっけ?って思う人がいっぱいいそうなw
といっても知ってる人にはあたりまえな名曲中の名曲だろう。

ふとしたときにちょっと聞いちゃう。


Sixpence None The Richer - Kiss Me

すごく歌もメロディーも可愛らしい曲で、一度聞いたら離れないです。

Sixpence None The Richerなら、あとThe La'sの「There She Goes」のカヴァーもすごくイイ!
(これも、あああの曲か!と思うw)


The Rubettes Sugar Baby Love

ビールのCM(だったかな?)でもおなじみかも。

あの抜けるようなファルセットと「ワッシュワリワリ」の意味不明な間の手?がポップな名曲。

あの声が出せるだけでもう人間国宝級だと思うが、この映像にはマイッタ。


画像すらみたことなったんですが、動画探してみたら、ある意味かなり強力なグループでしたw

ドゥワップとかシュドゥビとかまったく意味がわかりません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月19日 (日)

フジテレビ

最近は「アマルフィ」というかなりお金がかかってそうな映画のCMにやっきになってるフジテレビ。

主演の人の映画などをこれでもかと放送中。

そういえば、映画に限らず最近のテレビ局は自前の番組、イベント、映画の宣伝がやたら目につくようになった気がします。


「のだめカンタービレ」でもこのくらいやってってくれるだろうか。

とりあえず、

主人公役の女優さんの主演映画全作とドラマ再放送をノーカット放送でよろしく!w

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月18日 (土)

ハリーポッター その2

一気に第4作までみちゃいました。

なんだかその先が気になって


基本、やってきた新任教師が怪しいw

空飛ぶスピードは(速いほうきを)お金で買えるというのも新鮮w

みんなが少しずつ成長してるのがいいですよね。


『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』
これは面白かった!
魔法使いでも時間軸は結局変えられないんだなと。まあ、そうなっちゃうとタイムターナーさえあればすべてが解決しちゃうしね。
というかあれではハーマイオニーは早く年を取るんでは?w


『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』
正直、印象に残ったのはハーマイオニーの可愛さとヴォルデモートの復活だけかな(ハーマイオニー好きでスマン)。4作の中ではちょっと落ちる印象。ルシウス・マルフォイがヴォルデモートの部下ということはスルーされたのか?


自分に映画から読み取る力がないのか注意力が足りないのか、残念ながら映画だけではわからない部分が多く、ネットでストーリーを調べて「なるほどな!」と思うところも多い。さらに小説にはあるのだろうか、細かい設定、サイドストーリーなどもあるらしくかなり奥の深い感じが2時間強の映画では全部を表現できないようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ハリーポッター

最新作も公開され、テレビでも各局が放送するという熱の入れよう。

最新巻がでようものなら書店あげての大宣伝。


そこまで面白いのか・・・?


というのも私は原作は読んでないし、映画も第1作してみていない。


よくわからないところも多かったし突っ込みたいところもいろいろあった映画だった(もちろん面白かったし楽しめた)そこまで大騒ぎになるのかぁーなんて思って。

で、このあいだテレビで放送した第1作をなにげに見ていたらけっこう面白かったので、これはもう続きを全部見てみるしかないな!

と思って第2作から・・・(・ω・ )

Harry2


ふむふむ。

魔法使いって杖がないと何もできないんですか?

ラスボス、意外に弱かったのね、あの大きな蛇。
逃げ回るハリーの姿を見て3Dになった「ゼルダの伝説」を思い出したw


わかりづらい専門用語とかもあるけど面白かったぁー!

ハーマイオニー可愛いねぇ、将来美人になるな、なんて思ってたら何あの最後?

で、いろいろネットで検索したら、なんと将来はロンと結婚するそうじゃないですか!?

なぜだ・・・

なぜハリーじゃなくてロンなんだ・・・?

いやロンもいいやつだけど。

そしてハリーはジニーと???

ジニーかぁ。

みんな親戚なんだなw

私の中ではハリーとハーマイオニーが結婚してロンが祝福するというのが幼なじみ男女3人の物語の定番だと思うのだが・・orz


これは続きも見なければ!

今頃こんなこと言ってるのは世界でも自分だけなんろうな(;´▽`A``

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月16日 (木)

夏といえばSTMB

梅雨もあけて本格的に夏到来!


というわけで、夏といえば「サマータイムマシーンブルース」!


・・を思い出したので見ちゃった( ̄ー ̄)ニヤリ


その前にSGの夏部分もちょっと見たけどw


STMBはものすごく夏に合う映画。

画面から夏の暑さが伝わる。

時間軸は結局ひとつで、過去も未来も変わらないのか。

いや、時間軸のことを考えるのも楽しいが、タイムマシーンの無駄遣いこそがもっとも楽しい。


樹里ちゃんも瑛太さんも真木さんも若いなぁー。


この中の樹里ちゃんはけっこう普通に女の子なんですが、写真部でなくてSF研でいっしょに騒ぐ役だったらまた違う面白さだっただろうなーなんてことを思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月13日 (月)

Google Chrome OS

おそまきながらGoogle Chrome OSに対する雑感。


もうずいぶんと前から噂になってましたが、いよいよくるのか?

と思ったらあと一年後とはまたずいぶん先の話だなぁー。(・ω・ )

Googleが独自OS開発 Netbook向けに「Chrome OS」提供へ


ずいぶん前から、これからはOSとかは何でも良くて、重要なのはブラウザになるだろうと言われていたものですが(最近のブラウザ開発競争の激化もすごいです)、それもだんだんと現実味を帯びるニュースのかな、と感じています。


今でもネット上で動かせるアプリとかいろいろありますし、クラウドコンピューティング?とか難しくてよくわかりませんが、今後そういったものがますます増えるんでしょう。

ちょっとしたことなら、ブラウザ立ち上げてネットにつなげばたいていのことはできちゃう時代。そこにはWindowsもMacOSもいらなくて、サクッと立ち上げてサクサクこなすフリーのOS。

GoogleのOSはまさにそういう感じなのでしょうね。


「ネットとメールしかしない」

なんてことはよく聞きますし、普段自分もPCで仕事ばかりしてるわけではありませんので、セカンドマシン的なものではまさにこれ、音楽、ネット、メール。それ以外にないわけで、ネットブックで充分と言えます。

とはいえ、そこにはまたPCという機械であるのに「持つ喜び」というものが必要なのでいろいろとこだわるわけですけど、こだわる人なんて相当少ないでしょうからw


グーグルが提供するものは利用することがわりと少ない自分でもこれはかなーり期待!

デスクトップまでいっちゃうと仕事には使えん!とかあるし駄目かなぁーというのはありますけど(ネットトップ除く)、1年後ならさらにPCのほうは進化するので動画もなんなくこなせたらもういうことないですw

そんなことになるのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

K-1MAX

試合内容はともかく・・・

出てくる選手が特別扱いの高校生だったり総合格闘家ばかりだったり。

選手層の薄さがモロに出てきてる気がします(・ω・ )

MAXトーナメント出場する選手以外が手薄すぎるのか。

K-1対MMAというのも筋書きとしては盛り上がるけどねぇ・・


先日見たUFC100の充実ぶりにくらべ、日本の格闘技もがんばれ!と思ってしまう。私は別にベスト8が全員外国人選手でもまったくかまわないんですが、K-1やDREAM、戦極がもっと盛り上がってほしいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月12日 (日)

ウソホンティ

テレビ番組表で「ウソみたいな、ホントの話〜ウソホンティ」なる謎の番組があって、そこにベッキーさん、相武紗季さんの名前を発見!

これは2度美味しいと予約録画しておきましたw


内容は大昔にNHKで見た「はい、これホント!」というクイズ番組にそっくりで、まあ、内容はこちらのリンクで確認できます。

これは相武紗季さんのファンなら見ておかないといかんでしょ!というもので

ドラマの演技じゃない素の彼女もかわええなぁ・・(* ̄ー ̄*)


今度の月9ドラマ「ブザー・ビート」の番宣での出演だと思いますが、個人的には今回の月9はどうしようか悩んでるところ。相武紗季さんが婚約者に物足りなさを感じる役というのもなんとなく微妙・・。貫地谷しほりさんも出るし気になるドラマなんですが、バスケットファンとしてはバスケットシーンに文句も言わず素直に見届けられるかどうかも心配なんです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ドゥー・ユー・リメンバー・ミーが届いた!

Yukidoyou

限定で再発となった岡崎友紀さんの「ドゥー・ユー・リメンバー・ミー」のCDが届きました。

7月8日には出荷完了のメールが来てたのに、なぜかまったく届く気配がないので(正式な発売日は7月13日)どうなってるのか宅配会社に問い合わせたら、お届け指定日が12日になっていたので「今日(11日)持ってきてください!」と言って届けてもらいました。(・ω・ )

私が持っていたのは「音泉1500シリーズ」なので裏ジャケがなかったのですが(最初に出たCDがどうなのかは不明)、今度のはあり。店頭発売しないせいかいわゆる「帯」はありません。音泉は歌詞カードはペラっとした薄い紙でしたが、今度はブックレット式。

気になる音質ですが、古いCDよりは音量が上がっているのでダイナミックレンジ的には有利なんだと思いますが、特筆するほど音質が良くなったようには聞こえませんでした。

ま、いっか。

お宝が一個増えたということで満足。


いつ聴いてもこの「As tears go by」は胸にしみるなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2009年7月11日 (土)

BSのだめ再放送始まる

今夜から「のだめカンタービレ」の再放送が始まりました。

私も何度も録画してあるのですが、結局また見ちゃいましたよw

やっぱり何度見ても「神ドラマ」だと思う。


真澄ちゃんも完璧だし、

チープな特撮(?)やあの付け鼻さえも問題ないw
(初回放送時にはどうだったろうか?w)


あえて言うなら、なぜ千秋はとなりに住むのだめのピアノの音に気づかなかったのか?

練習嫌いでもそこそこ弾くと思うがw

千秋の耳に残ることはなかったのか・・・


それと、のだめはあのパジャマをどこから持ってきたのか!?
しかも着替えるの速すぎ!w


しかし、原作の再現性も見事なうえにドラマとしてもよくできていると思う。


千秋様は今ほど痩せてなくて、ちょっとたくましく見える。

のだめは・・相変わらずかわええ(* ̄ー ̄*)

最初数回ののだめは今とちょっと違う感じもするのだが、またそれもイイ!

のだめの台詞ひとつひとつもしぐさも表情も全部好きだぁ。


こんなタイミングでCMはいるのか?というくらいCMが多く入ったが、延長してるからも知れませんね。BSだと地上波と違ってわりとカット無しのようなので、できたらヨーロッパ編のスペシャルもBSでやってほしいなぁー。

映画公開に合わせてたぶん地上波でも再放送すると思うが、SPはBSでヨロシク!


残念ながら見ていたら、今日の放送では、次回予告に「地震」のテロップが流れました・・

録画していた方は、明日の再放送をお忘れなく!


いつも思うが・・・

テロップまで流さなければいけないニュース速報なのに、CMのときはテロップが出ないのは技術的なことなのか、それともスポンサーのためなのかだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月 9日 (木)

SONYもネットブックを

出しましたね。ようやく。

VAIO W

Vaiow


うーん、デザインはシンプルで私好み(白が)。

VAIOだと、ひとつ前のtype T(TZ)の黒いヤツが男臭くてカクカくしてるのが好きだった(閉じるとたいらでシリンダーヒンジが良かった)のだが、こちらは丸っこくてtype Nっぽいのもまた良い。

もう少し薄いといいんだけど、ネットブックに多くを求めちゃいけないかw

一番のポインとは10.1型で1366x768と、やはり他にはない高い解像度の液晶でしょう。
これは魅力だ。(1024x600とか使いづらそうだから・・・)

あとHDDへのアクセスも容易そうだからSSDへの換装もできそう。


ヒットしたらしいType Pの場合はあのカーソルを動かしにくかったので、もうちょっと全体に四角くなってトラックパッドつけてくれないかなぁー、なんて思ってたらそうなりましたねw

いや、厳密には全然違うんですが、やってみたら普通のネットブックですよねー。


Type Pと比べたり実物のようすがよくわかるページがあったのでこちら
1366x768の広い解像度を持った手軽なNetBook「VAIO Wシリーズ」

動画もあります。
動画で見る「VAIO W」


SONYとか国内のPCってプリインストールされてるアプリとかドライバーが多くて動作が重くなる傾向にあるけどこれはどうなんだろう?


とても欲しくなってきた(本当はMacBook Airに突撃するか悩んでたのにネットブックならその予算で3台買えるしw)のだが、問題はWindows 7まで待てるかどうかだ。

今更XPというのは・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年7月 7日 (火)

「のだめ最終章」製作報告会見 テレビ編

というわけで録画しました!朝のフジテレビ!

私が確認したところ

「めざニュー」2回
「めざましテレビ」4回(CM前の10秒のものを含む)
「とくダネ」1回

とくにめざましの4回目(7時台)は6分ほどあって情報も満載!しかも映像もHDだし。
「上野樹里カメラ」も嬉しい(≧∇≦)

このほか、ネット情報ではフジの番組なのにテレ朝の「やじうま」でもあったらしい。


撮影中だけでなく記者会見の樹里ちゃんはもうのだめそのものw
スタジオに問題を出してるときもそのまんまw

撮影風景もあって「またのだめに会えた!」「あんな凄いところで撮影してるのか!」とか興奮でいっぱいですヽ(´▽`)/


クライマックスではやはり「ベト7」なんですね!

玉木さんは楽友協会で14時間合計40回も指揮を振ったとのこと。
ス、スゴイ・・・


それにしてもあの「のだめツアー」の人たち、エキストラ出演羨ましすぎる!33万円!


やっぱり・・

自分の中では樹里ちゃんはのだめだなって思った(* ̄ー ̄*)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

「のだめ最終章」製作報告会見 WEB編

というわけで、現地で記者発表が行われました。

後乗りですが、それらの記事へのリンク集です。
画像いっぱい!の記事もあります^^

サンスポ
「のだめ」聖地ウィーンの楽友協会で初ロケ

(3枚目ののだめの画像サイコー!w)

チケットぴあ
ファン待望! 映画版『のだめカンタービレ』撮影現場からレポート!

デイリースポーツオンライン
のだめ“クラシックの聖地”でロケ

毎日jp
Crossroads:「のだめカンタービレ」ウィーン・ロケ

oricon style
『のだめ』撮影中の上野&玉木に、原作者は「どうか体を壊さないように」

東宝
「のだめカンタービレ 最終楽章 前編&後編」ロケ地であるウィーンにて現場取材を行いました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

記事が1000件を超えた

私事ですが。

というか、私のブログだからあたりまえですがw

ニフティでブログを初めて記事が1000件を超えておりました。(これが1002件目らしい)

祝!

自分に祝!ヽ(´▽`)/


実に最初に書いたのが2005年12月28日 (水)で、それはお引っ越しの挨拶でした。

というのも、ブログ書く前は、自分のボームページで同じようなことをHTMLで書いてアップロードしてたんです。だからコメント欄は無いし作業は面倒だは検索できないはで今思うと不便でしたねぇ。しかもそれが3年半だったから「ひとりごと」はほとんど7年くらいやってることに。うわぁー、こうしてみると長い事やってるなw

で、ブログ3年半で1000件ということは、実はわりと更新してるんですね、意外とw


いつだったかデザインを一回変えましたね。前はアクアグリーンの看板でした。

古い記事をみると改行が少なくてちょっと読みづらいかも。

2006年1月にはインテルMacが登場してる!

樹里さんとの衝撃の出会いw はその2年後で、それからは半分上野樹里応援ブログのようになっちゃったんだ( ^ω^ )

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

明日のめざましに「のだめ」あるの?

いろいろとずいぶん前から噂になってはいましたが、7月7日に映画「のだめカンタービレ」の製作発表?、記者発表?らしきものとかあるらしい。


「らしい」・・・です。(・ω・ )

私が元ソースを見たわけではないので本当かどうか不明ですが、とりあえず「めざまし」予約しました。


・・・・ん?


7日に発表となるとくるのは8日?


よくわからりませんので二日間は一応録画必須ですね。


毎日のようにテレビでみかける気がするベッキーのブログにもチェコでの撮影の様子がほんのちょっとだけ書かれており、「いったいいつチェコに行ってるんだ?」と思うくらい。主役二人ほど出番はないのでわりと行ったり来たりなのかも。

「べっ記!!」2009年7月4日(土) 『チェコ日記』

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年7月 6日 (月)

樹里ちゃん「畑第二章」には出演せずか

とりあえず、してませんでした。やっぱり。orz


最後の方は使い回しでほとんど新作カットらしきものもなかったので・・・・

ちょっとだけ期待したんですが、もうロケをする時間も無かったのか、もうお役御免なのでしょうか。

すっかり模様替えしちゃった感じです。


「樹里のレタス」はいまどうなってるんでしょうね(・ω・ )

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年7月 5日 (日)

キャンディーズは今でも

今でも年に3回くらい会ってるんだって。

と、水谷豊さんが「おしゃれイズム」で今夜話してました。

水谷さんちに集まるそう。

で、水谷さんはいつも最初は遠くから見てるらしいw

シャイだから入りづらいんだろうかw


いや、なんだか嬉しかったので書き残しておきたかったんです(・ω・ )


水谷さん、歌も出したりで最近露出も増えてますが、トークも面白いですねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月 4日 (土)

絢香「おかえり」

なんで今?

と思われてもしょうがありませんがw

ドラマ「絶対彼氏」放送からも結婚報道からも時間がたっていますが、録画したNHKの「SONGS」という番組を録画したBDディスクを掘り起こしてきたらちょっと何度も繰り返して聞いてしまいました。


絢香さんの歌について私などが語る必要もないわけですが、テクニック押し風なところが逆に「どうもなぁー・・・」という私のような人間もいるわけで、彼女にあまり興味が持てずにいたのも事実ですが、前出のドラマ「絶対彼氏」ではまって、主題歌になったこの曲も好きなった次第です。ちなみに彼女のほかの曲はそういえば相変わらずあまり聞いてないですぅ・・(ファンの方すみません)。


ドラマ効果・・・で私の中に浸透してるのかもしれませんが、

でもこの曲は素晴らしい!

おそらく私がこの数年間に発売された曲で一番繰り返し聞いた日本の曲と思われます。


何年かしたらもっと上手くなってるなってるんだろうなぁ、と思う人です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ネットブック

気になるとか欲しい的なことを言う割にはまったく購入しない私。

よーく考えるとあまり利用することがないだろうと思って買うまでにはいたらない(ブレーキきいてるw)わけだが、まあ、それならいっそiPhoneのほうがしっくりくるからというのもあります。それにWindows XPのインターフェースにも飽きたし、WIndows 7待ちというのももちろんですが。

でも気になるものは気になるんです。


で、今気になるネットブックはこれ。

ASUS Eee PC 1008HA

ITmedia +D PC USER
「Eee PC 1008HA」の“貝殻ボディ”をパカッと開けてみた

ネットブックには強力なスペックは必要ないのでほとんど「見た目」でしか興味をそそらないのですが、個人的に気に入ったのがこれです。

EeePCといえばネットブックの火付け役ともいえる存在ですが、どうもあのデザインやロゴが好きなれずにいましたが、これはなんだかいい感じ。

Eeepc1008ha

最近になって各社はやはり「どうやったら他社と差をつけられるか」ということでデザインにも注力してるようです。どうしてもネットブックはAtomをはじめスペックが変わらないですからね。

私の好みは「できたら薄く」「よりシンプルに」。

薄くはないが薄く見せることには成功してる感じ。

いつもPCパーツ系のメーカーってどうしてわざわざカッコ悪くするのか?と思わざるを得ないものを作るが(デスクトップは青く光らせるのがなぜか好きw)、最近はスタイリッシュなものも増えてきたように思います。


リンク先ITメディアで紹介している白いモデルはMacBook系なシンプルな白いデザインが印象的。2本指でのスクロールにも対応で使いやすそう。アナログRGB出力の変換アダプターあたりはいただけない感じはするが、私自身はほとんどつかわないので、割り切ってモニター出力のないモバイルPCもあっていんじゃないかと思う。RGB出力とかプレゼンで使うんでしょうけどHDMIとかどうなんでしょうか。


そういえば、ネットブックが登場して以来、ネットブックも含めノートPC関連の話題はこのアスースやMSIとかアジアとか台湾とかのPCパーツ系メーカーの話題ばかりで日本のメーカーの記事を見る事が少ないようなきがします。いろいろと小回りもきいてすぐび新しい機種が出せるのかもしれません。


また、ネットブックに通常のノートPCなみのパフォーマンスを期待してる人が多いこともわかってきました。ただの小さいノートPCだと思ってるようです。

多くの消費者がネットブックとノートPCを勘違い? 米NPD調査

日本でもありそうですねぇ。

最近はおかげでノートPCのほうも引きづられるように低価格化が進んでいるようですが、性能=価格というのは仕方がないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月 3日 (金)

WOWOWで「上野樹里と6つの映画」

WOWOWの今後の放送予定で「上野樹里と6つの映画 スウィングガールズ 他」という企画があるようです。

その下のほうには

映画「キラー・ヴァージンロード」特番(仮題)
9月放送予定


映画「キラー・ヴァージンロード」スピンオフ(仮題)
9月放送予定

と、あります。

え?スピンオフ?

期待したいですが、樹里さんが出るとは限らないですか・・・?


9月ということでキラヴァの公開もあり、同時に特集組んでくれるあたりがナイス!

また、
上野樹里と5つの鞄
は当然として

グーグーだって猫である

てのもあり。

6つというから他にもありそうですが、WOWOWならではの高画質なハイビジョン放送に期待!ヽ(´▽`)/


ところで、みなさんはキラヴァの完成披露試写会は応募しましたか!?

私は・・・今回もアウトですつД`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »