« SSDが死んだ・・・ | トップページ | のだめカンタービレ 第132話 »

2009年7月25日 (土)

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜を2話まで見ました。(・ω・ )

主役のいない公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/buzzerbeat/index.html
トップページの画像の人がへんなヘアスタイルなのが気になるw


私は気になるドラマはまず録画しておいて、あとで暇ができたら見るようにしてるのですが(そもそもリアルタイムで見ることができないことが多い)、「眠いけどどうしても今日のうちに見たい!」という白い春のようなドラマが今シーズンは実はなかったのでほとんどドラマを見てませんでした。HDDにはいくつかのドラマがたまりっぱなし。見るのもあれば、結局見ないで消えていくのもあり・・・


で、まずは「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」

率直な感想は「なんだか懐かしいな」です。

80〜90年代のまでのフジテレビのお得意パターンように思えました。なんとなく構造が。


このドラマの一番の見所は「黒い相武紗季さん」と呼ばれる菜月でしょう!

CMも多いし好感度の高い女優さんだったと思ったけど、役の幅を広げたいとかそんなところでしょうかねぇ。

菜月の表の顔はいつもの相武さんなところがイイ!
だから裏の顔に意外性があって。最初かなり違和感があったけど楽しみになってきました。

直輝(山下智久さん)に期待しつつも付き合いがうわっつらな感じが出てる(いや、直輝のことは本当に好きなんだと思う。だけど何か物足りない)。逆に莉子(北川景子さん)は直輝を成長させられる、ほんとに気の合う存在ということか。

普通に直輝が莉子と結ばれて、バスケット選手としても成長するみたいなベタなお話にみえるんですが、一発逆転で「やっぱり菜月で」なんてことがあれば面白いと思うんだが・・。


あと一個、このドラマでいいキャラしてるのが貫地谷しほりさん演じる海老名麻衣さんかな。さすがいい味出してますよね。本命が宇都宮みたいなんだけど、オープニングを見てると実は秦野あたりに落ち着くのかも。


素人が見たバスケ遊び(にしか見えない練習?)でその人が巧いと思い込んで、試合見てあまりの駄目っぷりに切れて絶叫。そこがあまりな展開で理解できなかった。いいところだと思うので特に残念。

まあ、バスケットのレベルが低い!とか楽器弾けてないじゃん、とか演技が!とかやっぱり突っ込みたいんですがw けっこう嫌いじゃないです。このドラマ とりあえず来週もしっかり予約しました!^^


あと、全く目立たないはんにゃの二人は必要だったんだろうか?
話題性のみ? 本業はそれどころじゃないと思うが・・
ガンバレ!川島!(レッドシアターでいいキャラしてるので応援したいw)

音楽プロデューサー役の鈴木一真さんがあれで終わりだとしたら残念すぎる。

|
|

« SSDが死んだ・・・ | トップページ | のだめカンタービレ 第132話 »

ドラマ・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/45732286

この記事へのトラックバック一覧です: ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜:

« SSDが死んだ・・・ | トップページ | のだめカンタービレ 第132話 »