« 映画でも「ロケ地マップ」 | トップページ | あの素晴しい愛をもう一度 »

2009年10月17日 (土)

上野樹里と5つの鞄 #3「となりのとなりのあきら」

5つの鞄の3作目。

「となりのとなりのあきら」


個人的には山下監督ということで一番期待していたお話。


声優になるために上京した美鈴だったが、夢破れて今は中年男性と同棲生活。そして妊娠?

そこに幼なじみのあきらが約束の鞄をもらいに一人でやってくる・・・


いや、これは面白かったですね。


夢破れて...あたりはありがちですけど(タバコつながりとか)、美鈴はそれでも東京で自分の居場所を見つけたんだと思います。

そして、あきらも、また少し成長した。


30分だけど、十分楽しめる。

こういう企画って「こんなすごい映像がとれるんだぜ」的な感じをうけるときがあるんだけど、これはない。実にシンプルでよくできてたと思う。


樹里さんのおさえた演技がいいなぁ。やっぱりこの人は映像の中で「生きている」。

それと、沢木ルカさん、ビックリしたワ!

自分も男の子だとばっかり思って最初見てたw

「ワタシ」とか言うし女の子?とか思ったら過去の映像では髪長いし。

美少年っぽかったけど、髪長いとかわいい女の子に見える。

さらに、最後にセーラー服が似合ってたのもドラマ的にもよかった!
「いい女になってください」って。


調べてみたら樹里さんと同じ兵庫なんだね。


番組ホームページ
http://www.wowow.co.jp/drama/5kaban/index.html

となりのとなりのあきら
http://www.wowow.co.jp/drama/5kaban/epi03.html

|
|

« 映画でも「ロケ地マップ」 | トップページ | あの素晴しい愛をもう一度 »

上野樹里ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/46509279

この記事へのトラックバック一覧です: 上野樹里と5つの鞄 #3「となりのとなりのあきら」:

« 映画でも「ロケ地マップ」 | トップページ | あの素晴しい愛をもう一度 »