« ドラマ「JIN -仁-」 第3回 | トップページ | マネレポが連続でキタ »

2009年10月26日 (月)

新iMacの雑感の追記とVAIO X

書き忘れていたんですが。

やっぱりあのクリアワイドスクリーンはとてもキレイなんですが、映り込みが気になるのはどうしようもないです。

個人的には光沢液晶はノートなら許せるけど大画面ではナシですね。

暗い絵、映像とか、壁紙とかにすると、ブサメンの男が写るんですよ、大画面でクリアに orz


それはちょっと避けたいなw

実際に自分で使う分には照明などは映り込まないんだけど、人物や部屋の中とかわかるくらいに見えるんですよね(MacBookの液晶をデスクトップの液晶の位置までもってきてテストすると)。


ああ、映り込みが無くてもキレイな画像とかがクリアでキレイに見える液晶はできないんでしょうか!?




それと、気になるVAIO Xの店頭モデルも見てきました。



シンプルで美しいデザインはさすが。

展示品は盗難防止?のためにバッテリーが抜かれていたんですが、とにかくメチャ軽い! これは想像以上。バッテリー分を差し引いても相当軽いでしょう。逆に軽すぎて安定感がないような気さえします。

そして、薄い!

ちょっと触った感じはヤワなんだけど、耐久テストを繰り返してるそうですから大丈夫なんでしょうね。多少安っぽい感じはいなめないんですが、それでもスゴイねこれは。

いろいろ動かしてみたんですが、ATOMでもWindows7が思ったより重く感じられず、これならストレスはないんじゃないでしょうか。CTOでもっと速いCPUとSSDを選べるわけだし。

残念だったのがトラックパッド。

バッテリーの影響で広くはとれないらしくかなり小さく反応もイマイチで使いづらい感じ。これも慣れれば大丈夫かなとは思うんだけど。

私はモバイル用途が今のところないので飛びつけなかったんですが、このサイズと軽さ、薄さはモバイルする人にはかなりイケルんじゃないでしょうか。液晶のサイズも十分だし、キーボードもうちにくいことはないですし。

数ヶ月後くらいに価格が下がり始めたら我慢できなくなっちゃうかも!

|
|

« ドラマ「JIN -仁-」 第3回 | トップページ | マネレポが連続でキタ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160148/46585434

この記事へのトラックバック一覧です: 新iMacの雑感の追記とVAIO X:

« ドラマ「JIN -仁-」 第3回 | トップページ | マネレポが連続でキタ »