« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月27日 (土)

江の会見 

土曜スタジオパークで、延々と綾小路きみまろさんの名人芸を見続けたあと、

1分ほど、先週の映像が流れましたw

せっかくPRのための制作会見なのだから、全部放送しちゃえばいいのに。
なぜいつも一部だけなんだ!

と思うのは自分だけなのだろうか。(・ω・ )

もったいないなぁ。


白のワンピが似合ってて、すごく女っぽくなったよねー。(* ̄ー ̄*)


関係ないけど、NHKってびびる大木さん好きですよね。よく見る気がする。嫌みや毒がないから好印象なんでしょうね。

| | コメント (0)
|

2010年2月26日 (金)

オリックス生命新CMは3月2日から その2

CMの内容、エピソードが下記のページのPDFで確認ができました。

「がん保険Believe[ビリーブ]」 新テレビCMのお知らせ
http://www.orix.co.jp/ins/koho/news/2009/n100218.htm


CM映像は、3/2から先日貼ったのリンク先でも公開されるそうです。
http://www.orix-ins-pr.com/

虫眼鏡で覗く樹里ちゃんの画像がいいですねw

個人的ににはチーズフォンデュをフーフーする樹里ちゃん、湯船に顔をつけてブクブクしている樹里ちゃんを早く見たいです!(*´ー`*)

| | コメント (0)
|

オリックス生命新CMは3月2日から

ずーっと樹里さんを起用しているオリックス生命さんの新CMが、3月2日から放送されるようです。

オリックス生命、上野樹里さんを起用した新テレビCMを放映

いつもながら見つけた人ありがとう!


オリックス生命といえば、ほのぼのとした「ふくらんだりしぼんだり篇」「ぜんぶ食べます篇」などが最近ありましたが、他にも、当時はルカだったのでカツラ?と言われた「しっかりしなきゃ占い師編」「しっかりしなきゃお父さん編」といったコミカルなもの、その前にも綺麗になったと思わずにはいられなかった「まっすぐな保険は嫌いですか」というのもありましたね!


Orixbaku
上野樹里さんのTVCMを見よう!
(「ふくらんだりしぼんだり篇」「ぜんぶ食べます篇」)
http://www.orix-ins-pr.com/


今度はどんなCMなんでしょうか!?

また楽しみが増えましたねー!(v^ー゜)ヤッタネ!!

| | コメント (0)
|

2010年2月24日 (水)

瑛太&樹里「素直になれなくて」正式発表ー!

というわけで、噂になっていました瑛太さんと樹里さん主演の新ドラマ『素直になれなくて』が正式に発表されました。

(*⌒ー⌒)ο∠☆: 祝!

公式らしきサイト、もうできてます!
http://www.fujitv.co.jp/sunao/index.html

フジテレビ最新情報「とれたてフジテレビ」
ツイッターを通して知り合った男女の友情を瑞々しく描く青春群像劇『素直になれなくて』


噂では、かなりの恋愛ものでは?ということでしたが、今回もラスフレ同様に(?)「どんなことがあっても明るく前向きに、強くたくましく生きていく5人の男女の青春群像劇」ということだそうです。

これはプロデューサーも同じだし、木10だし、ということで、ラスフレと比べちゃいますねぇ。

ちょっとほっとしたような、残念なような複雑な感じですw


いやしかし、twitter、始めようかなと思った矢先にこの話題!

これは私も始めなくては!!!

(このブログの下のところにも「 t 」と青く入ったリンクボタンもありますよ!)

続きを読む "瑛太&樹里「素直になれなくて」正式発表ー!"

| | コメント (0)
|

2010年2月23日 (火)

またHDDがお亡くなりに 2

先日逝ってしまったHDDは、OSの入ったCドライブではなく、データ保存用のHDDでした。

HDD4個入れたデスクトップなのですが、OSの入ってないHDDが逝っただけでWindowsが起動できなくなるとは思いませんでした。(以前同様のことがあったときは認識しないだけでOSは起動できたのに)

データ保存用なので、酷使したわけでもないし、ほとんど使っていなかったのです。

で、近日中にマック側にHDD増設して移す計画までしてたのに。

もうVHSテープとか捨てちゃったし。


しかも・・・

最悪なことに・・・

逝ってしまったデータ用HDDには、

せっせとアナログVHSからデジタル化した貴重なロックの映像がたくさん。

そして

大好きな上野樹里さんのハイビジョン動画満載・・


( ´;ω;`)ブワッ

WOWOWで録画した映画やドラマ、その他HD品質のファイルはこってり1TB以上。

あれもこれもいなくなってしまいました(´Д⊂グスン


いろいろとやってみたのですが、まったく認識しなくなってます。
電源は入るものの、カンカンと異音がするものは物理的にお釈迦らしく、数万から何十万も出して専門業者に出すしか無いらしい・・・

さ、最悪・・・Orz


すべての音楽、映像、画像をデジタル化し、サーバーで運用しようかという夢を持っていただけに、ちょっと考えさせられました。

貧乏性なもので、ミラーリングでバックアップする(ようするにもう一台同じ容量のHDDを使う)ことがもったいないと考えていましたが、こうなるとちょっとRAID勉強しようかな、と思います。


それにしてもショックがデカ過ぎます(´・ω・`)

こんなブログ書いて少しは気がまぎれるかと思ったんですが、ショックがさらに増大しています・・

| | コメント (2)
|

2010年2月21日 (日)

またHDDがお亡くなりに

Windowsデスクトップが、地デジ録画の後、スタンバイに失敗してフリーズしていました。

仕方が無いので、マニュアルで強制パワーオフして再起動かけたら、

あの例の「異音」が・・・


カチ・・・カチ・・・カチ・・・と。


まったく起動しません...(;ω;)


現在、以前に使っていた空のHDDでリカバリ復旧作業中。

4発入っていたHDDのうちどれがいってしまったのか今はまだわからないのですが、起動しないということはC/Dドライブに使っていたもののと思われ、

ショックがデカイ!!!Σ( ̄ロ ̄lll)

かなり大事なもの、しかも作業中、または作業後の最新のものがたくさん入っていたんだよね・・・


地デジの編集はかなりHDDに負担がかかるらしく、編集中はブンブン回ってるみたいで、サムネイルの描写が追いつかないことがあるくらいだから。


さすがに一個のHDDが1テラを超えてくると、バックアップも難しいし、困ったもんだ!

| | コメント (0)
|

2010年2月20日 (土)

MASTER TAPE 〜ひこうき雲 荒井由実

1月にNHKで放送されたこの番組。

録画し損ねて悔しい思いだったんですが、無事再放送を録画できました。

Hikokigumo

日本の音楽史においても重要な超名盤「ひこうき雲」の16trackマスターテープを聴きながら、当時関わった人たちのお話を聞くという企画。海外ではたくさんDVD化されているのですが、日本にはなかなかなかったのかもしれないこういった企画。そもそも1年もかけてじっくりと1枚のアルバムを作るということが昔はなかったそうなのであまり取り上げることもないのかもしれませんが。

番組内では、曲を聴きながら、また各トラックだけを抜きだして聴きながら思い出を語っていたんですが、松任谷夫婦はしかし年を取らないなぁ(・ω・ ) いつまでも変わらず若い!


以前にも「ユーミンは荒井由実時代が好き」と書かせていただいたんですが、それにしてもこのアルバムはすごいよね、と思う。

続きを読む "MASTER TAPE 〜ひこうき雲 荒井由実"

| | コメント (2)
|

記者会見動画リンク

この間のニュースのリンクが切れたようですので今度はこちらに。

http://www.nhk.or.jp/pr-movie/index.html

今年は「しゅっとして」が流行ですね、自分のなかでは(*´ー`*)

それと「お客さん」って言ってましたね。
映画じゃないんだから( ^ω^ )

時代劇の所作を身につけたときの動きが今から楽しみですね。

見つけてくれた方に感謝!
みなさん過ごすぎ!

今回もたぶんすぐに公開は終了しそうなのでお早めに。


今回この制作統括されてる屋敷さんという方が樹里さんを「世界につうじるオリンピック級」とベタ褒めしてくれてるのが嬉しいのですが、扱う記事でも「若手女優の演技派」として紹介されてるのが多いみたい。「のだめ」にプラスして「ラスフレ瑠可」が今でも高い評価なんだと改めて感じます。

瑠可、封印してるけどまた見ようかな・・・




-----------(追記)--------------
うちのBDレコーダー、PCのキーワード検索録画では、来週の27日にペケポン3時間スペシャルの再放送と土曜スタジオパークが登録されていました。

ペケポンは関東地方だけだと思われますが、見逃した人、録画し損ねた人、チャンスです。

NHKの土曜スタジオパークのほうは、「上野樹里さんが出演する大河ドラマの情報」というキーワードだったため、樹里さんが出演されるかどうかはわかりません(汗)。このあいだの記者会見の完全版や、別撮りのインタビューなんかあると嬉しいんですけどね!!! 
それでも少しずつ情報を入れていけられればいいかな(・ω・ )

| | コメント (3)
|

2010年2月19日 (金)

結婚できない男 韓国版

WOWOWの番組欄で見つけたので、

これはオリジナル版のファンとしては見なくてはいけない!!

と思って録画して見ました!


こんなのあったんですね。
検索してみたら2009年だそうです。

こういうドラマの内容の感覚って日本以外でも通じるんですねぇ。

番組公式サイト
http://www.wowow.co.jp/drama/kekkon/

続きを読む "結婚できない男 韓国版"

| | コメント (0)
|

樹里ちゃんがアサヒビールのCMに!?

と、話題になってます。

ネタもとは某ブログとのことで、さっそく検索してみたら確かに。

来月の9日からで、すでに収録済とか。

公式発表じゃいないけどこれは信用できますよね。

いやぁー、ここへきて一気に盛り上がって参りましたヽ(´▽`)/

| | コメント (2)
|

シュッと澄ました日本女性でいきたい

妄想が過ぎる鬼八郎(・ω・ )

自分で作った壁紙を眺めながら、いろいろとニヤニヤと妄想を繰り替えしてます(*´ー`*)


記者会見から1日たって、ニュースの中とかで再放送とかないのかな?と思っていくつか録画してみたんですがヒットせず。NHKさんだと芸能関係のニュースとかって無いのかな??どれ録画したらいいのかわからず昨日の6時台と同じくニュース狙いでいってみたんですがオリンピックばかりでした・・

(カーリングのカナダ戦惜しかったですね)


仕方がないので、またいろいろ記事を読み返してみたり。

続きを読む "シュッと澄ました日本女性でいきたい"

| | コメント (0)
|

2010年2月18日 (木)

次期MacBookに期待すること

これはあくまで個人の妄想の日記だとご理解ください(・ω・ )


最近、いつ出る?と噂が絶えないMacBookの新製品。

しかし、このあいだ先に発表されたVAIO ZはMacファンにはちょっと注目だったようです。

よるするに、13インチで高性能(値段はそれなりに)。


MacBook Proの13インチは「Pro」とは名ばかりの製品なので、確かにもうちょっとなんとかして欲しいかな、という部分はあります。

何しろ、自分の持ってるアルミユニボのMacBookにFirewire800とSDスロット付けただけで「Pro」っていわれてもなぁーみたいなところがありますから(だから私も食指は動かず)。どうして欲しいとかこのスペックで!というのは具体的にはないんですが、前出のZと比べたら、確かにそう感じますんよ、やっぱり。Zはマルチタッチに対応しないそうなので(訂正:OSXとは違う感じのものがあるそうです、すみません。こちらの記事参照/一番重要な2本指スクロールとスワイプについて触れてないので自分には参考になりませんが)今回もパスなのですが、正直危なかったw 最低ラインで購入すれば10万円台半ばですからね。

下位のポリカのほうは無くす方向だったんでこんな状態になったんでしょうかねぇ。
ラインナップ整理してもいいんではないのかなぁ・・


しかし、実際13インチのMacBook Proは、どうやらMacで1番人気商品と思われ、これで性能アップ=価格アップはセールスに響くのでありえないのでしょう。それでもカスタマイズでもいいから実現して欲しいのに・・

続きを読む "次期MacBookに期待すること"

| | コメント (3)
|

2010年2月17日 (水)

速報「江」主役に樹里さん NHK公式発表〜!

江~姫たちの戦国~ 主役は上野樹里さんに決定!

http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/2000/36157.html

というわけで、一部報道で先走って勝手に盛り上がっていましたが、公式にNHKから発表されました。そういえばまだだったんですね(´・ω・)〃

記者会見があり、髪の伸びた樹里さんは以下に(・ω・ )

オリコンスタイル
2011年度NHK大河主演に上野樹里が決定 “先輩”福山からの応援エールに歓喜

サンスポ
来年の大河ドラマ主役、上野樹里に決定!


会見では、どこのお嬢様ですか?という感じにw
かなり緊張してるふうでしたが、
すっごく綺麗になりましたねぇ(*´ー`*)


(以下、追記)動画もあるよ!

続きを読む "速報「江」主役に樹里さん NHK公式発表〜!"

| | コメント (0)
|

のだめ後編予告がようやく

こんなところで公開が始まっていました。
見つけた人ありがとうございます。

フジテレビムービー
http://www.fujitv.co.jp/movie/index.html
※予告ムービーの3番目にでます。

樹里ちゃんのお話のとおり、それまでの延長だった前編にくらべ、もうなんか画面のトーンが違う。

かなり切ない感じ。


「もうもとには戻れない気がする・・・」

という台詞が重くのしかかります。

唯一楽しいシーンは真澄ちゃんと峰のパリ訪問くらいか?


原作でものだめは不思議な表情でしたが、映画の方はなんだか気合いが入ってるというより逆に感情がないというか・・・

もう待ちきれませんね!

| | コメント (0)
|

2010年2月12日 (金)

キャプテン翼芸人

昨日のアメトーークは「キャプテン翼芸人」。

私も第一話からずーっと読んでた大好きなマンガ。

さすがにプロになってからはたまにしか読めてませんが、これを取り上げてもらえたのはすごく嬉しい。

「スラムダンク」でバスケットがメジャーになったように、昔からマンガやアニメがヒットすると子供達のスポーツ事情が変わるのは有名ですから、これでサッカーの流れが変わったのもうなづける。

それこそJリーグが始まるまで「サッカー」は日本ではどちらかというとマイナースポーツだったように思うし。


それと、日本はミッドフィルダーにタレントが多いのはこのマンガの影響が強い論は、私もずーっと思ってただけに超納得。

| | コメント (2)
|

イロモネア

特番時代はわりと見てましたが、レギュラーになってからはたまにしか見なくなってました。

個人的に、「芸人が追いつめられて」ネタをするというのは面白いことが少なく、逆にこちらが緊張するというか、ハラハラするというか見てられなくなるというのがあります。

で、先週からはまた企画が加わって「テンモニア」というのが始まりました。

これは10個ショートコントをするというもので、1個1個クリアする必要はありますが、タイムアタックではないので比較的楽しめます。

しかし、今週はバレンタイン企画ということで、先週のテンモニアの残りメンバーと、女性陣によるピンモネアとのダブル企画。

なので、クリアで100万円が出たのですが、どの出場者もネタをいくつかカット編集されていて残念でした。これも2週に別けてもいいのでは?と思うのですが、この番組はこの春で終了し特番のみに映るということになってるそうなので時間的に余裕はないのかもしれません。私も始まった当初からレギュラーはキツイなぁと、見てる側でも思っていたのでいい話だと思います。


100万もらったオテンキの小ボケ先生は大好きなキャラ。あとハマカーン(これはZのハマーン・カーンが好きなんだろうか?)も好き。レッドカーペットではおなじみですが、こちらでも活躍してますね。

それと。

最近いとうあさこさんが可愛く見えてきたのは、なにかの病気でしょうかΣ( ̄▽ ̄ι)

人は注目されればどんどん綺麗になっていくといいますしね。ブレイクの証拠かもしれません。

| | コメント (0)
|

The Street Sliders 摩天楼のダンス天国

Sliders

当時LDで発売された頃、それこそレコードなら擦り切れるほど何十回何百回と見返した映像。

今ではDVDです。

The Street Slidersは80〜90年代に活動していたロックバンド。

ストーンズにモロに影響を受けたバンドで下積み時代は福生で「リトル・ストーンズ」と呼ばれていたとか。

ボーカルの村越さんなんかはキースと同じ5弦オープンG(またはA)のテレキャスター愛用でsus4とか使いまくりだしね。

友人から「聴いてみ?」と聴かせてもらったセカンドアルバムの一曲目「Toa-Lit-Tone(踊ろよベイビー)」のけだるいイントロをきいて、「日本でもこんなバンドいるんだな」と思ってから聴くようになりました。

まあ、ストーンズ好きにしてみれば「パクリ」のひとことで片付ける人も多いでしょうが、私は数少ない「Slidersもアリ」というストーンズファン。確かにかなりの類似点はあるのですが、日本人らしく消化されてる。歌詞はあまりにあちらの世界の人たちなので残念ながら共感するものは少なかったのですけどね・・・

それに。

これをパクリと表現したら・・・

60年代のフォーク以降、日本のロック、J-Popという音楽には「パクリ以外の音楽はいっさい存在しない」と言い切れる。

ある意味あってると思うがw そうなると洋楽にしたってオリジナルものなんてもう残ってないとも言えるし。

続きを読む "The Street Sliders 摩天楼のダンス天国"

| | コメント (0)
|

2010年2月11日 (木)

樹里ちゃんが「鶴瓶の家族に乾杯」で大川に

樹里さんがNHKの「鶴瓶の家族に乾杯」で九州の大川でロケをしたというブログが昨日から話題になっています。

そのブログはこちら
家具産地大川 ㈱関家具社長のブログ

放送は4月12日と19日。

放送日が「のだめカンタービレ後編」公開日に近く、奇しくも「NHKなのに前宣伝!?」というのも面白いデス。

お二人は映画「奈緒子」以来仲良しということもあると思いますが、大河前に樹里さんお披露目というかNHK視聴者への浸透もしたいとかあるのかもしれません。

NHKはけっこう樹里さんは好みの役者さんだとおもうんですよね。

特番とかで何度か使ってみたりもしてるし。

(実際にそういうこと感じさせる他の例もあるので)

ぜひ、樹里ちゃんPRもかねて「てるてる家族」の完全再放送、お願いします。


どこのどなたか知りませんが、よくみつけましたねぇ(・ω・ )

「弊社もカットされていなければテレビに映る予定」ということなので、NHKさん、ぜひカットしないであげてくださいね!

しかし、ほんとにアポなしなんですね。でも、あの二人が突然現れたらテンションMAX上がるだろうなぁ( ^ω^ )


| | コメント (12)
|

まっすぐな男 第5回

どのあたりがまっすぐなんですか?

とききたくなるような内容になってきてるような気がするドラマ「まっすぐな男」


まっすぐなところはすっかり陰を潜め、普通の恋愛ドラマのようになってきたw

おそらくは「結婚しない男」を意識してのタイトル、企画だったのかもしれないが、完全にタイトルが合ってないというか、足をひっぱってるというか。(婚カツ!もそうだった)

ゲストで頭領役に不破万作さんを使ったり、お気楽社員にさくらさんを使ったりというところもそうなんでしょう。


まあ、自分は深田恭子さんさえ可愛ければそれで満足なのだが(・ω・ )

キャラ的に、どこか、暗い過去を持つ「男女七人の桃子」系なのではないかと思う。(そっちのファンの人には怒られそうだが)

渡部篤郎さんは、ゴッドハンド輝の安田医院長役といい、完全にキャラが固まったような気がしますねw

個人的には苦手キャラと以前書いた貫地谷しほりさん演じる佳乃。貫地谷さんがそういうキャラとは間逆な人(と勝手に私が想像してる)だけに、見ててイライラするほどにさすがに上手い。


イライラといえば、第5回は「南 」役のいとうあさこさんの使い方が面白かったな!

| | コメント (0)
|

2010年2月 8日 (月)

癒される毎日

最近はなぜかコンビニなどでも女性のファッション系の表紙に目がいってしまうというおかしなことに気がつきましたw

どれもすごく綺麗でいいなぁと。

でもやっぱり樹里さんのを期待しちゃいますよね。


で、樹里さんの綺麗な写真が話題の雑誌「Cut」

個人的にはちょっとまた見たことのな感じだなぁーとは思うのですが、陰がある感じで、自分の好みとはちょっと方向が違ってました。

興味深いのは、インタビューで、演じてる時は役が同化しているのか? 演じてきた役は自分にとってどういう存在なのかという質問。

感覚的すぎて、なんとなくわかるようなわからないような答えなんですけどねw 


というわけで、ネタがなくなってくると恒例なのが、デスクトップ吊しw

最近はコレ(・ω・ )

Desktop201002

いやあ、Cutとは違っていい笑顔(* ̄ー ̄*)

こちらのほうが絶対好き。

右側のほうもすごく綺麗で好きな写真。

ただ2枚重ね合わせただけのなんの芸もないものですみませんが。


仕事から帰って。

Macをスリープから起こしてあげるたびに、

この笑顔に癒される毎日(*´ー`*)

| | コメント (4)
|

2010年2月 6日 (土)

緊急会見

夕方4時頃からの再放送が始まった「アットホーム・ダッド」を録画しておいたので、たまった1話から2話分を見ようと思って再生したが、1話がいっこうに始まらない。

4日に録画されていたのは横綱の引退会見だった・・・


激しく鬱。


世間的には事件があったことは知ってましたが、個人的には相撲にまったく興味を失ってるのでどうでもいい話題でした。


しかも、会見が終わってからドラマが始まるのかと思ったら、ドラマの途中からの放送でしたよ。


災害でも緊急な大事件とも思えないのにこの仕打ち。字幕スーパーでも嫌なのに。

すぐ後の情報番組でたくさん放送しただろうにねぇ。

きっとこのドラマに興味が無くなんとなくフジテレビが映ってた家庭では、おお!と思ってみてたのでしょうが、私のような変わった人間もいるのですw

そのニュースに興味があるかないかで評価は大きく変わるものですが、また少しテレビが嫌いになってしまいました。

| | コメント (0)
|

そろそろ後編も

そろそろ「のだめカンタービレ最終楽章後編」公開まであと2ヶ月。

後編の情報もいろいろ欲しいところなのですが、まだあまり見かけませんねぇ。


公式サイトではどうやらページはできてるものの、これといった情報も特報的な動画も無し。

待ち遠しいな、もう(・ω・ )

のだめカンタービレ最終楽章 後編
http://www.nodame-movie.jp/index0417.html

それでも、一部情報番組では後編の予告動画が流れているのでもう当然できてるはず。

後編をガンガン押すことで、ロングランになってる前編の宣伝にもなると思うんですが。
(前編見ないと意味ない訳だし)

3月くらいまでおあずけですかね?


というところで、3月には前編にもあった「メイキング・オブ・「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」」も放送予定。(スカパー!、ケーブルTV系 日本映画専門チャンネル」にて)
http://www.nihon-eiga.com/prog/002874_000.html



----------------(追記)-------------------
前編のメイキング(ロケ地マップ)の一部はYAHOO!のサイトでも公開されていました。
見逃した方はぜひどうぞ。
見たことが無い部分も混ざってるような気がします。
http://nodame.yahoo.co.jp/movie/movie02.html

| | コメント (0)
|

2010年2月 3日 (水)

Apple Mouseのお掃除

MacProに付属するApple Mouse(旧MIghty Mouse)はユニークなスクロールボールで360度スクロール可能な快適なマウス。

Apple_mouse


シンプルなデザインがとてもアップルらしいのですが、弱点があり、中にホコリがたまるということをきかなくなる。さらにひどいことに、アップルは基本的に「分解はゆるさない」という会社ということ。だから内部をあけて掃除ができない(無理矢理はできる)。しかもApple推奨の掃除法ではまったく効果がなかったし。

私はこのマウスの感触が大好きなのですが、この症状が出てしまい、もうイライラがピークに達したので新製品のMagic Mouseに乗り換えたのですが、さらに悪いことに、MacProとのBluetoth接続の相性が悪過ぎて使い物にならないというオチ。

ひどいものだが、まあ買ってしまったものは使うしか無いということで、あまり利用しないのですがw MacBook Pro用にしました・・・


で、マウスをしかたなくMightyMouseに戻すにあたってなんとか内部を掃除しないと始まりません。

以前にiMacを使ってたときもこの状態で、開腹作業に失敗して投げ捨てた思い出がありますw

そこで、いろいろ調べると、両面テープを中に入れる方法というのがあるのを知り、実際買ってきてやってみたのですが、まったく上手く行きません。ネット情報どおりできた人を尊敬します、ホント。自分、不器用なのでこういう作業向いてません!


で、さらに検索すると、「コピー用紙に擦り付ける」とある。

おお、簡単すぎるが・・・

と思ってやってみたのですが、なんと!!

直ってるではありませんか!

なぜかまったくわかりません。摩擦による静電気?


まあ、とにかく、あのジリジリとした感触が戻ってきてうまくスクロールできるようになりました。

完全ではないみたいですので何度か繰り返してるうちにほとんど問題なくなりましたよー!


情報を公開してくれた方に感謝!

参考サイト
http://rx7.jpn.ph/archives/2009/11/mighty-mouse.php
(他、多数あり)

続きを読む "Apple Mouseのお掃除"

| | コメント (0)
|

2010年2月 2日 (火)

ITunes 9.0.3

Itunes9img


アップルが iTunes 9.0.3 をリリースしました。


そのなかで、
「安定性とパフォーマンスを向上。」
とあるので、さっそくアップデートしてみました。

iTunesは9になってから曲の情報編集(の切り替え)が急激に重くなってしまい、MacProでさえカーソルが虹色にグルグル回る始末。※Mac版のはなしデス。

とても編集にイライラがいるものになっていたのですが、アップデート後に試してみたら前よりも断然スムースに動くようになっていました。


良かったよー。

続きを読む "ITunes 9.0.3"

| | コメント (0)
|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »