« のだめカンタービレ フィナーレ 最終回 | トップページ | 竹中直人~月夜の蟹~を聴く その2 »

2010年3月27日 (土)

キラーヴァージンロードのDVD

フルスロットル版が先日届きました(・ω・ )


なんだか「のだめモード」のところを引き戻されたようになりそうですが、これからじっくり観たいと思います。


特典でプロローグドラマが入っているのですが、先日WOWOWで録画したハイビジョン版の入ったHDDが逝ってしまったのを思い出して、またしても鬱。


ちなみに映画を見たときの記事はこちら
キラー・ヴァージンロードを見てきました!

個人的に今でも印象が強いのは樹里ちゃんが意外なほどに(?)「女」なのと、木村佳乃さんのコメディー演技ですね。その存在感はさすがに樹里さんを凌ぐほどだとと思います。

そして樹里さんの魅力といえば、いつもかならず「上野樹里の演じたXXXX」ではなく、「XXXXを演じた上野樹里」だということだと思う。


超大作ではなけど、理屈抜きでとても楽しめた映画だったと思います。
DVDでじっくり見かえしたらまた作品の印象が変わるかもしれませんね。


そういえば、こんな企画もあったんです。
上野樹里の幻の映像作品を大量贈呈?素顔が満載で編集とナレーションも務める手作りDVD!

まだ開けてないんですが、これを使っちゃうと価値が若干下がるような気がしてしまいますが、もう一枚買う予算はないので仕方がないですねcoldsweats01

|
|

« のだめカンタービレ フィナーレ 最終回 | トップページ | 竹中直人~月夜の蟹~を聴く その2 »

上野樹里映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« のだめカンタービレ フィナーレ 最終回 | トップページ | 竹中直人~月夜の蟹~を聴く その2 »