« 素直になれなくて 第3話 | トップページ | 素直になれなくて 第4話 »

2010年5月10日 (月)

ターミネーター サラ・コナー クロニクルズ

フジテレビで放送してた「ターミネーター サラ・コナー クロニクルズ」が最終回。


ここまで見てきて正直な話・・・

「もったいない」

です。


あの美少女ターミネーターのキャメロンをもっと使わなきゃ!!!


テレビで時間が十分あるせいか、サイドストーリーがたっぷり盛り込まれててキャラの内面を掘り下げるような話になってるのですが、それをやり過ぎのせいかテンポが悪い気がしました。しかもCMが多くて切り貼りされてる感がしてなんとなく展開がつかみづらい。

なかなか話が進まず、ターミネーターらしいアクションも少ない。そのくせ謎のUFOもどきまで出てきてしまう。

結局、たくさんの謎をかかえたまま未来へタイムスリップ、シーズン3にはるはずが打ち切りに・・orz


まあ、このはじけない内容からは仕方なし、という気分かな。

ジョン・コナーも、最後の方は良かったが途中でいろいろ悩み過ぎですっきりしなかったのももったいない。


それにしても・・・・

Wikiによると、フジテレビ放送版は毎回なんと10分ものカットが行われているというw

もう笑うしか無い。これがフジテレビ。 (ノ∀`) アチャー

ダラダラしてるからカットしたんでしょうかw

ドラマの1/5をカットしてるんですよ?


といって、じゃあDVD借りてもう一度見直すか!

というほどでもなかったかな。


ああ、なんかもったいない。

|
|

« 素直になれなくて 第3話 | トップページ | 素直になれなくて 第4話 »

ドラマ・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 素直になれなくて 第3話 | トップページ | 素直になれなくて 第4話 »