« いよいよ明日から「えがおのはな」 | トップページ | 池中玄太80キロをスカパー!で »

2010年6月 3日 (木)

「JURI first」

ちょっと最近になって超ハマっているのが1st写真集「JURI first」。


先日から集めた雑誌や画像、動画をいろいろ見てたらすっかりこればっかりになりました。

このファースト写真集、樹里さんのファンからは「本当の彼女の魅力をとらえてない」など、評価が低いようですが、私も購入した当初はほぼ同様の印象で、「A PIACERE」はよく見てたり壁紙にしてみたりしてたんですけど、1stのほうはそんなに見返すこともなくそれから長いこと仕舞ってあったんです・・・


ところが最近になって見返してみると、まあ不思議w


2003から2004年にかけて撮影されていたらしく、当時は「てるてる」や「スウィングガールズ」で「売り出し中!」の頃と思われます。




もう7年くらい前の写真ですので、今と樹里さんの印象も違います。

だから、私の気持ちも「ハルを演じる樹里さん」と違うんですね、同じ樹里さんなのに・・。


なんていうんでしょうね。

まだあどけないというところもあるんだけど、逆にお姉さんみたいな優しい表情とかもあったりして、いろんな顔を見せてくれますので、なぜか、自分も学生くらいに戻ったような感じで同級生くらいに思えたり、不思議な感覚におちいります。

すごく眩しい感じ。
甘酸っぱいキューンとくる感じ。
ホッとする感じ。

ハルとはドキドキ感、キューンの感じがちょと違うんですが、やっぱりものすごく惹かれます。


この頃からのファンという人も多いようですが、私も出会っていたかったなぁ。


今、また、樹海の奥深くに入り込みすぎて

まったく抜け出せなくなっています・・・


誰か助けてください(*´ー`*)

|
|

« いよいよ明日から「えがおのはな」 | トップページ | 池中玄太80キロをスカパー!で »

上野樹里」カテゴリの記事

コメント

助けませんよ~up
どんどん深みにはまってください!scissors( ̄ー+ ̄)

投稿: ひろ | 2010年6月 3日 (木) 07時29分

こんにちは、久しぶりです☆

本当は助けられたくないんだろうw

樹海は相当深いですけど、はまればはまるほど抜け出せたくないんですね。

投稿: 風向き | 2010年6月 3日 (木) 10時49分

はじめまして、いつも拝見しています。
私も、いいおばさんですが、樹里ちゃんのかわいさに、はまっています。
まだまだ若いのに、こちらが、人生について教えられる事が多いです。DVD、TV、映画、写真集、ドラマ、雑誌エトセトラ
来年の大河ドラマ主演を、知った時、失神しそうになりました。
とにかく、樹里ちゃんを見ていると、元気になるよね。

投稿: とらちゃん | 2010年6月 4日 (金) 01時09分

>ひろさん、風向きさん。

わかってるんです。樹海から救ってくれるのは樹里ちゃん本人だけなんです!
(`・ω・´)

だから困ってるんです・・

ハルに続いて1stからも何枚か壁紙にしてみました^^ ウィンドウを閉じる度に、そこに映る姿にドキューン!とくるんですよw そのたびにジタバタと悶絶するわけですからツライですねぇ。(なぜかそのとき顔はニヤけてるんですけどw)


それにしても、誰が名付けたのかまさに「樹海」。

深すぎる・・・


>とらちゃんさん
はじめまして!

樹里ちゃんは本当に女性のファンが多いですね。

人間の大きさ?には年齢は関係ないでしょう。それと「男目線」で言わせていただくと、女性の年齢こそ魅力に関係ありません。いや、かっこいいこと言うつもりではありませんw どちらかというと逆ですw

樹里ちゃんくらいの人だと、なんとなく毎日を繰り返している私の1年くらいの経験を、1週間くらいで経験してると思います。そんな気がします。

投稿: 鬼八郎 | 2010年6月 4日 (金) 01時52分

まったく、鬼八郎さんのおっしゃるとうりです。樹里ちゃんの持っている感受性に、私達はメロメロになって行き、ずっと見ていたい気持ちにはまってしまうんです。 
樹里ちゃんが、雑誌で沢山のコメントを伝えてくれるのが、嬉しくて嬉しくて、幸せです。心が熱くなる気持ちてこうゆう事かなて、つくづく思います。
今を、生きている幸せ、つらさ、悲しさ、切なさ、喜びを、樹里ちゃんは一生懸命に演技を通して表現しているんだね。
樹里ちゃんが、沢山の賞を授与された時に、流す涙は、愛おしくてしかたないです。

投稿: | 2010年6月17日 (木) 01時16分


コメントありがとうございます。
ずっと見ていたい、心が熱くなる気持ち、愛おしくてしかたがない気持ち、まったく同じです。

こちらにも書かせていただきました。
ファンになるという不思議

投稿: 鬼八郎 | 2010年6月17日 (木) 02時10分

鬼八郎さん、名無しは、私です。名前を忘れる程、興奮していました。樹里ちゃんのファンの気持ち、みんな繋がっているね。
樹里ちゃんの魅力を、語りだしたらきりがない。
どれだけ人気者になっても樹里ちゃんは、ずーっと変わらない、心がきれいで、温かい人。
特に惹かれていくところは、あの眼差し!見つめられたいより、見つめ続けたい!
沢山の眼差しに、すいこまれていく。この年になるまで、多くの女優さん、男優さんを観てきたけど、こんなに心が熱くなってしまう芸能人は、なかったです。

投稿: とらちゃん | 2010年6月17日 (木) 23時56分

とらちゃんさん、そうでしたか。失礼いたしました。
ほんと、語りだしたらきりがないと思いますが、私の場合語りたいけど、なかなかいい言葉がでなくて困ってますw

彼女はすごくイキイキとしてるところが最大の魅力ですね。成功する人ってそうなんでしょう。前を向いて努力できる。ツライこともいろいろあるのでしょうが、ファンの気持ちを力にして、それを倍以上に返してくれる。「えがおのはな」はすごくいい歌ですpresent

投稿: 鬼八郎 | 2010年6月18日 (金) 00時27分

そうなんですよね。鬼八郎さんの洞察力には、感動しまくりです。樹里ちゃんも、雑誌のコメントで、言ってたのを思い出しました。みんなに伝えたい事や、自分の気持ちをまだまだいい言葉に、表していないと・・・。
言葉で表せない気持ちって、生きていて沢山あるよね。

投稿: とらちゃん | 2010年6月19日 (土) 12時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いよいよ明日から「えがおのはな」 | トップページ | 池中玄太80キロをスカパー!で »