« 続・最近のテレビって | トップページ | ドラマ「医龍」を見始めた »

2010年7月16日 (金)

なかなか新型が出ないMacPro

去年の春に新しくなってからまったく変わってないMacPro。

おかげで、私の愛機も1年以上も最新モデルだw

Overviewhero

去年のうちにスペック的にはiMacに追いつかれて(一部抜かれている)いますが、あの液晶とHDDの換装ができない仕様ではメインで使う気になれないでいますし、現在でもMacProの性能に不満はありません。まあ、動画のエンコードなら速いにこしたことがないのでどれだけ高性能でもいいのですが、それ以外では今でもオーバースペックです。GPUが非力ですが、そこまで高性能なものの必要性を感じてないのが現状です。


現在出ているらしいXeonの6コアではあまり性能があがらないのでは?といった噂もありますが、どうなんでしょう。

まさかMacProまでユニボディにするとは思えませんがw

ようやく噂らしきものが出てきましたね。

MacBook Airが小型化されるという話もありますが、秋にiMacといっしょに出るという・・・

11.6インチモデルの次世代 MacBook Air

秋には新しいMac Proと iMac


Airにはかなり期待してるんですが、小型化されるのは嬉しいけど、バッテリーは大丈夫なのかな?

iPadにそのままキーボード付ける、みたいな感じだったりしてw


MacProの場合は、結局12コア? そのへんのCPUの話題にはうといんだけど。いまならUSB3.0は必須だと思うけど、正直Firewireの高速板は要らないな。今でもこんなにたくさんFirewire800端子いらないからいくつかをUSB2.0に代えて欲しいくらい。

BDの搭載は、BDがDVDに変わる標準になるか、OSノインストールディスクが10GBを超える時代がこないとMacへの搭載は絶対ないと思ってる。


テレビ録画文化のないアメリカでは日本ほどBDが普及したりニーズがあるのかないのかどうかわからないけど(それでもPS3や安いBDプレイヤーはいっぱいある)、それでもまだDVDがメインだろうから。

アップルはBDの幹事だったと思うが(それも相当高いポスト)、それでもアップルがBDを採用しないのはいろいろロイヤリティとか払うからだろうなぁ。そういうの嫌がる会社だから。なにせHDMI端子がPCでも主流になりつつあるのに、結局イマイチ普及しなかったDisplay Portだもの。しかも標準サイズではなくアップル独自のミニサイズ・・・。

(そういえばDisplayPortって、映像だけなく音声も伝送するオプションがあったはずなので、始めて搭載されたときに音声対応に期待してたけどそこがわからなくて、秋葉原の専門店で「音声は?」てきいたら「映像専用端子だから音が出るわけねえだろ」って言われたのを思い出した。DVIの代わりだけどオプション知らないのか?と思ったので、「それはアップルが対応させてないだけだろ!」って言えなかったw それだけみんな知らなかったんだろう。当時採用してるのはDELLくらいでハードもほとんどなかったからねぇ。)


それと、Blu-Rayでは映像の規格としてVC-1が入ってるのも痛い。HD DVDと規格争いをしてるときに、当時家電への参入をもくろんでいたらしい?マイクロソフトが、Windowsでの対応をチラつかせてねじ込んだ余計なコーデック。もとはWIndows Media9らしいのですが中身はMPEG4をいじったものだったとかw(技術的によくわからない) H.264があったらVC-1は要らないだろう。

結局マイクロソフトはHD DVD側について負けたわけですが、当時VC-1のBDへの採用絶対反対だったのがアップルだったと記憶してる。

つまり、BDプレイヤーをソフトウェアとして搭載するにはVC-1コーデックが必要ということか?だったらアップルも採用しづらいだろうねぇw そうでなくてもH.264以外は基本的に対応するつもりがないわけだからね、アップルは。MPEG2でさえあんな状態で今まできたわけだから。 BDはハードは載せてもソフトは無しよ、というのもありかも・・・


以上、特にソースを提示することもないアバウトなひとりごとでした。

|
|

« 続・最近のテレビって | トップページ | ドラマ「医龍」を見始めた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続・最近のテレビって | トップページ | ドラマ「医龍」を見始めた »