« 夏休み | トップページ | 医龍3が決定! »

2010年8月19日 (木)

MacBook Proを買ってきた その後新品交換

旧エントリー「MacBook Proを買ってきた」の続き

MacBook Pro(mid2010)を買ったのですが、どうも音声が右寄りから聞こえる(内蔵スピーカーで)件で、もしかしたら初期不良かもしれないと思って、販売店に相談したところ、

「確かにシステムの音が右から聞こえてきますね、左からほとんど聞こえないです」

ということで、いったん交換してもらえることになった。


ちなみに、そのショップでは一例同様のことがあったらしい。


私の耳には、展示機も右寄りに聞こえてしまうのですが、まだ自分のよりはマシなような気がするのです・・・

構造上、ウーハーが右側についてるのでどうしようもないのかもいしれませんが(MacBook Air)でもモノラルスピーカーが片側についてるので音が中央に定位してないという欠点もあるので、MacBook Proでも「そんなもの」なのか?


で、さっそく持って帰ってさっそく起動。

起動音はじゃっかん右寄りだけど、ましになったか?

オープニングのおなじみのハローのアニメーションのときの「トゥットゥットゥットゥートゥッ♪」の音楽が違和感が前に比べるとそれほどない。

トラックパッドのあたりまで顔を近づけると、右寄りに音が出てるのでがわかるが、通常のポジションでなら気にするレベルではなさそう・・・

おお!

これは問題なしか?


すぐに10.6.4にアップデートする。
「MacBook Pro (Early 2010) コンピュータで右スピーカーが左スピーカーより音量が大きいことがあるという問題が解決されました。」という改善された項目があるからです。もちろんこれは最初に買ってきたものでもやってあります。


とりあえず、新品交換の結果。

画面(本体)に近づきすぎるとやはり4:6で右寄りに聞こえるんですけど、通常のポジションになると気にならなくなる。自分が今神経質に聴いてるから実際に4.8:5.2くらいに右寄りなんだけど、言われないと気がつかない人はいるかも、というレベル。いくつかのシステム音は右寄り。。動画でもギリギリセリフが中央「付近」から聞こえるので、交換前に感じた異和感がやや薄くなったといっていいです。結局ソースによってはほぼ右から聞こえてくるものもまだあるのは改善されないので、おそらく周波数帯とかで得意不得意がありそう。ということは、完全に右寄りだった交換前のやつはやはり左スピーカーの不良だったということか。

で、ずっと書いてるけど、「完全」ではないですが、これなら仕様と言われれば「ああ、そうですか」と我慢できるするしかないかな。眼が悪いからついつい寄っちゃうけど、できるだけ姿勢よくしてれば納得できるくらいなんだよなー。


15インチユニボデイだと右手にボディからウーハーの振動が伝わってくる点に安っぽさを感じる。以前のモデルではなかった部分だ。音が大きくなったのもあるかもしれないが全体にシャリシャリ感が強く、音質なら旧MacBook Proのほうがまだ音がよかった、というかユニボディのほうが良くないというのが正しい(もちろん感想には個人差はあるとおもう)。


初期不良の新品交換はこれで2度目。整備品でもハズレをひいたことがあるし、はっきり言って経験上モノづくりは信用できないところがあるアップル。でもなぜか「しょがねーなー」で済ませてまた買ってしまうのは「Mac」はアップルしかないからか。

|
|

« 夏休み | トップページ | 医龍3が決定! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏休み | トップページ | 医龍3が決定! »