« 樹里ちゃんがめざましライブにゲスト出演 | トップページ | めざましライブ »

2010年8月28日 (土)

キラー・ヴァージンロードを見る

WOWOWで再放送があったので見ました。

前回録画したハイビジョンのものはHDDごとお亡くなりになっていたのでラッキー!

やっぱ、ハイビジョンで放送できるものをわざわざ画質落としてDVDで見るのって疑問なんですよね。


自分には、見る前からお腹いっぱいになるくらいに泣かされそうな設定とか、見てる方が恥ずかしいわ!といいたくなるような女子が好きそうなラブストーリー的なものは苦手で、こういう軽い気持ちで楽しめるコメディーが好きだと改めて思う。


ビリ子は巻き込まれタイプで、小林さんがオオボケ、それに小声で疑問のようなツッコミを入れるというw

この映画で木村佳乃さんの演技の幅のようなものも感じましたね。


最近は綺麗なお姉さんになってしまった樹里さんですが、まだビリ子のころは髪が短いせいか子どもっぽいところが残っていて、いまさらながら新鮮。

それなのに、下ネタいっぱいの映画のなかで不自然さはないくらい女っぽいところがあるのがビリ子なんだよなー。

髪をあげてるところなんかは友子の大人版みたいだしね。
ビリ子からは今の「江」モードの樹里さんの想像がつかない。

女性って大人になるにつれ、どんどん変わっていくじゃないですか。

樹里さんはさらに役でいろいろ変わっていくし。
それを見ていられるのもなんだか嬉しい。

|
|

« 樹里ちゃんがめざましライブにゲスト出演 | トップページ | めざましライブ »

上野樹里映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 樹里ちゃんがめざましライブにゲスト出演 | トップページ | めざましライブ »