« 10年先も君に恋して 第4回 | トップページ | Twitterのクライアントソフト »

2010年9月24日 (金)

iPadの不満点

買った時の興奮状態から冷めて、いろいろ使ってるうちに不満点も出てきて微妙な感じにw


MacBookなどに比べて軽いのが魅力だが、それはちょっと持って場所を移動させるくらいのときにいいな、と思うくらいで、基本的に操作時は持ってないと使えないものなので、その間はやっぱり重いのだ。

ぺたっと置いて使っても液晶も問題無く見えるけどね・・


何より、自分の場合は、この狭い部屋で、それこそ囲まれるようにMacやらPCやらが置いてあるのに、iPadの出番がそれほど無いというww


で、操作系では、本体が小さいとはいえ、やはりiPhoneなどと違って操作時の右手の移動距離が大きい。Safariがフリックでの戻る進むを採用してないのでわざわざ左上の矢印を押すのが面倒。手首から先だけで操作するトラックパッドの魅力再発見。

(Windows7ではデスクトップでタッチパネルできるモデルがあるそうですが、絶対疲れるだろうな、と思う。かなり有効なアプリがないと、たぶん滅多に使わなくなる機能のような気がする。)


そしてそのSafariがタブブラウスではなくiPhoneのようなWindowの切り替えになってるのも使いづらい。タブブラウザのiLunascapeを入れてみたが、Safariからのブックマークの取り込みが見つからず(できない?)使う気になれなかった・・・。


iPadは基本的に全画面で使うのだが、マルチタスクになってないので使いづらい。いや、切り替えればすぐに立ち上がるから問題ないようだけど、気分的に切り替え作業が、いちいちアプリ落として違うアプリを立ち上げて、という作業自体が面倒。スパッと切り替えられないのだろうかと・・・。たとえば3本指のフリックでデスクトップ切り替えみたいな・・ね。


キーボードもそうだし、とにかく使えば使うほど、Macが恋しくなってしまうという状況になってきてしまった。まだ買って1週間くらいなのだが・・・w


iPadはMacではない、という当たり前のことに今更気づく(´・ω・`)

じゃあ、なんだよとw

使い道もハッキリしないまま衝動買いした情弱な自分が悪いんだけどね。


かといって、MacBookにもどるかというと、それもまたどうかなと。


新型MacBook Airが仮に近日にでも発売されたらすぐに乗り換えたい気分。それじゃあ、すぐ手放せば?といえば、いやいや、まだこれから良くなるんだよとおもわせるところがまだあって、まさに微妙なんだな、これがw

|
|

« 10年先も君に恋して 第4回 | トップページ | Twitterのクライアントソフト »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10年先も君に恋して 第4回 | トップページ | Twitterのクライアントソフト »