« iPadの不満点 | トップページ | ドゥー・ユー・リメンバー・ミーのアンコールプレス »

2010年9月24日 (金)

Twitterのクライアントソフト

Twitterは、ご存知の人は御存知の通りw IEだのFirefoxだのSafariだのOperaだのGoogle Chromeなどのブラウザでホームページにアクセスすればできるわかですが、もっと普段使いやすいように専用のクライアントソフトなるものが多数存在しています。

タイムラインのつぶやきの下に「ついっぷるから」とあれば、その人はブラウザで使うウェブアプリを使ってる、「TweetDeckから」とあれば、専用クライアントのTweetDeckを使ってるということですね。ケータイの人もモバツイなどと表示されるのでわかります。

私もいくつか試してみてるのですが、種類が豊富なうえに、これがいいけどあれがだめ、という感じで「これに決めた!」というのがなかなか見つかりません(優柔不断だから)。


でも、まあ、最近はようやく固定できたんですよね。


あ、私はMacがメインですのでMac用アプリしか試していません。
(Adobe Airを使ったものはWindowsでもLinuxでもいけると思いますが)

それから無料であることw


今後はiPhoneやiPadでもいろいろ試してみてるところです。


以下、レビューにもなってないので参考になりませんが。

最初に愛用したのは「TweetDeck」

http://www.tweetdeck.com/

Tweetdeck_2

ツイを始めた頃、フォローした人で使用率が高かったので、私も真似して。

画面いっぱいに広げてみることができて、通常のタイムライン、DM(直接メール)、返信されたツイから、お気に入りに登録したもの、リストに登録してるものなど、一覧でずらっと見渡せます。

欠点としては、
・他の作業はやりづらい(Spacesで対応できますが)
・黒ベースでかっこいいのだが、画面を見てて疲れたw
・結局メインのタイムラインしか見てない自分に気づいたw
 広々とした画面の意味がない(リスト機能などをつかいこなせてない)

最大の弱点は、表示できる行数が決まっており、100文字(くらい?)以上の長いつぶやきは全部一度に表示できない、ということです。ダブルクリックでそのつぶやき全体を選択するようにすると見えなかった部分も見えるのですが、それは面倒。私には合ってないなということで・・・


基本的に、Macで使うクライアントソフトは機能がシンプルなものが多く、多機能(メイン画面で何でもできる)なものは少ないような気がするんですよね。そのままipadやiPhoneのクライアントになりそうな。

それで私は、似たようなものがいっぱいあるなかから「Sazuri」をたまに使ってます。もちろん基本的なことはほぼできるのですが、TLの確認とちょっとつぶやく、みたいなときに。サブのMacから。

http://www.playwell.jp/trac/Saezuri

Saezuri

アイコンから吹き出しが会話みたいな感じで出てるのが好き。自分のアイコンは右側にきてわかりやすいです。ツイがあると鳥がさえずりますw


クライアントソフトに求める、個人的に必要な機能としては、

○名前をアカウントID(ユーザー名)と名前の両方を表示してほしい。これは日本人は重要w 私の場合はユーザーIDが@kihachiroo、名前が鬼八郎となっています。しかし、ほとんどの場合、IDと名前が一致してない人が多いんですよ。だからツイの中で名前が出てきても誰かかわからないときがあったりします。

○リスト、検索抽出を自動で更新して未読数表示、そしてすぐアクセスできる。これがないと始まりません。

フォローするまででもないけど、ニュースサイトやショップの情報などはリストで管理しておきたい。

また、ドラマとかテレビ番組関連とかは、ハッシュタグなどを検索のキーワードで登録して抽出しておくことで、フォローなしでもいろいろな人のツイが読めて便利なんすよ。

シンプルなクライアントはこの機能へのアクセスが何クリックか必要で、取り込む作業がまたあったりすのは不便なんだよねぇ。


で、しばらくはずっと「Nambu」を愛用していました。
http://nambu.com/

Nambu

このソフトの特徴は左ナビ(切り替えで上部にアイコン表示もできる)。

このMacのFinderみたいな左ナビに、保存した検索キーワードやリストが表示されてものすごく便利だった。このレフトナビは今でも最強だと思う。


で、今使用してるのが「夜フクロウ」。
http://sites.google.com/site/yorufukurou/

Yoruhukurou

アイコンはあまり好きではないがw

Nambuの不満点をとりあえず解消してくれた感じ。

左ナビ機能はないけど、かわりにタブ機能で代用できる。ただし自分で登録が必要。あまり並べると表示し切れない。ウィンドウを左に伸ばすことは可能だけど、そうなると今度はTL上のツイが長く横に伸びて読みづらくなるのであまり広げられないんだよね。

※人間、横書きの文章って横に長いと読みにくいようになってるのかな。ある程度で改行しないと。だからツイッタークライアントって横幅を一定以上に広げられないのが多いのかも。

いいところ。
・リストや検索をタブ表示。自動でツイを取得して未読をタブに数字表示。
・ユーザー名と名前の両方表示。
・フォローしてるツイ主の詳細を左に表示できるのでまだ覚えきれてない人の場合にわかりやすい
・TL上で投稿画像のプレビューはできないが詳細でできる。
・1人称にすればそのユーザーのツイだけに絞り込み可能。
・返信を選択すると、その前のツイの色が変わってわかりやすい
・さらに会話モードにすればそのツイに関するツイを会話形式で全部絞り込み表示できるのが便利。流れがわかる。

といった感じで、とりあえず必要なものが揃った感じ。このあたりはさすが国産なのかも?です。


非公式RTとか、URL短縮とか、画像アップロードとか、普段使う機能がないクライアントってほとんどないと思う。

いかに自分が使いやすいか、だからとりあえず触ってみるしかないんだよねぇ。


だから、もっと便利なものがあれば試してみたいです。

|
|

« iPadの不満点 | トップページ | ドゥー・ユー・リメンバー・ミーのアンコールプレス »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPadの不満点 | トップページ | ドゥー・ユー・リメンバー・ミーのアンコールプレス »