« さようならiPad... | トップページ | iTunesのライブラリ共有 »

2010年10月28日 (木)

まだまだ主役のWindowsXP

WindowsXP搭載パソコンの出荷が終わったそうです。

Windows XPのPCが22日(金)で販売終了
当日まで店頭販売


長かったなぁ、XP。

私も家では現役でXP使ってます。Vista、7ともベータ版からいろいろ試してみましたが、すでにMacに乗り換えていたため、あえてXPから移行しようとは考えませんでした。今後今のXP搭載PCがさすがに力不足になったときにそのときのOSを(Windows7なのか8なのかわかりませんが)買うことでしょう。


で、未だに利用者の多いXP.そりゃそうだ。10年近く売ってるんだからw



で、私のブログのアクセス解析で見ると、過去4ヶ月のOS別データはこちら。

1 Windows XP 36.3%
2 Windows Vista 19.3%
3 MacOS-X 19.0%
4 Windows 7 12.8%
5 MacPowerPC 1.8%

Macのことを書いてるので多少は市場のシェアに比べて比率は高いようです。

まあ、このブログ、7割は上野樹里さん、1割がテレビ、1割がMac、そしてその他、という内容ですので、上野樹里さんのファンはWindowsが多い(`・ω・´)ということでしょうかw


しかし!

このあいだ書いたMacBook Airの記事が検索にひっかかるのかわかりませんが、この過去1週間だけでみるとなんと・・!

1 MacOS-X 38.4%
2 Windows XP 26.1%
3 Windows 7 14.4%
4 Windows Vista 13.4%
5 MacPowerPC 1.8%

こんなことに(驚愕)ww


すごいぞ、MacBook Air!

確かに「ただの高価なネットブック」のはずがいろいろな発見もあって魅力いっぱい。

11インチだけじゃなく13インチも欲しくなるくらいw

この魅力が後に次世代のSandy Bridgeとかいうアーキテクチャになって、MacBook Proになっていくのかと思うとワクワク。


ああ、結局Macのお話になてしまいました。

|
|

« さようならiPad... | トップページ | iTunesのライブラリ共有 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さようならiPad... | トップページ | iTunesのライブラリ共有 »